2015年10月12日

中越地震で放射能漏れが起きていたことを、ほとんどの人が知らない

田中優より
 「中越地震のときに柏崎・刈羽原発が放射能漏れを起こしていた事実を知らない新潟の人たちが多いのでご紹介しておきます。  

量的には多くはないですが、
 「被ばく線量は日常生活の中で受けているものと比べて桁違いに低く、
 人体への影響は無視できる範囲であると言うことができます」
東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所7号機排気筒から放出された放射性物質による人体への影響について より
と書かれていることを信じるわけにもいかないでしょう。

同じヨウ素で福島原発での放出と甲状腺がんとの関係を否定しているわけですから。   

福島とは比較にならないほどの量と思われますが、放射能汚染は事実としてあったのです。
報道がなかっただけで。

なのでこういう対応をして下さっている新潟県知事が本当に心強いです。」


 【中越沖地震】柏崎刈羽原子力発電所安全情報
http://www.pref.niigata.lg.jp/genshiryoku/1203872465979.html より


 「平成19年7月16日の中越沖地震の発生に伴い柏崎刈羽原子力発電所7号機排気筒から放射性ヨウ素等の放出があったことから、県では7月17日から発電所周辺の自動観測局で放射性ヨウ素の測定を開始し、継続して監視しています。」   

元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...