2015年2月9日

「原発・エネルギー問題から自立生活のすすめ」



□◆ 田中 優 より ◇■□■□
原発・エネルギー問題から自立生活のすすめ

 我が家は電力会社につながらずに電気を自給しているが、カネがあるわけで
も努力忍耐をしているわけでもない。

 今や電力会社の電気は高くなり続けているので、電気料金の10年分を先払い
するつもりがあれば設置できる。まとまった金がなくても、20年前からNPO
バンクを作ってあるので低利融資を受けられるかもしれない。

 パネルが公害だと言われることがあるが、その批判もすべてをごっちゃにし
て一番悪い点を拾い集めた批判だ。
 よく調べれば、一番悪いのは今の電気を使い続けることだとわかるはずだ。

 とことんまで自分で調べて、自分の未来は作ることが必要なのだと思う。


(2月11日愛知・日進市での講演会に向けてのメッセージより)

ーーーーーーーーー 講演会詳細はこちら ----------




おしえて優さん!
「原発エネルギーからの自立生活のすすめ」


地震多発国の日本で、原発が再稼働したら、また福島第一原発事故のように
放射能汚染がおきるのではないか、とても不安。 

でも、本当に原発に頼らない生活はできるの? 
新エネルギーの開発はどこまで進んでいるの? 

電気の自給自足生活を2013年3月から実践している田中優さんに、
その暮らしぶりを紹介していただきます。 

また、タイムリーな原発・エネルギー問題もわかりやすく解説! 
きっと、あなたも自然の恵みを利用して生きていける未来をイメージできるはず! 


■日時    2月11日(祝)13:30~16:00

■会場    日進市民会館 小ホール 
      (愛知県日進市折戸町笠寺山62-3 電話(0561)72-0955 )
       http://www.nissin-assist.co.jp/kaikan/access/index.html 

■参加費   大人700円 中学生まで 350円

■託児あり  要予約 1人300円 お申込→田口 080-1610-5274

■手話通訳あり


■申込・問合せ  

080-1610-5274(田口)、0561-62-0890(小池)、
0561-38-9123(中島)、0561-34-2102(水谷)、
メール jisedaik@gmail.com

または 

こくちーず http://kokucheese.com/event/index/229236/  まで


■主催 次世代の子どもたちの"いのち・くらし・エネルギー"を考える会
■後援 日進市教育委員会・長久手市教育委員会

元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...