2015年10月1日

【古民家から天然住宅へ】上棟式のお知らせ

【古民家から天然住宅へ】上棟式のお知らせ 

移住した岡山の田中優の自宅、ついに古民家を解体し天然住宅建築に入りました!
9月5日には地鎮祭が行われました。  



4月15日発行の有料・活動支援版メルマガ「古民家から天然住宅へ」では、古民家を解体した理由、新しい天然住宅仕様の家でやってみたい試みなどご紹介していますが、今後も有料メルマガでシリーズとして詳しく解説していきたいと思います♪ 



そして、10月4日は「上棟式」(棟上げ、建前とも言います)があります! 

宮城の栗駒から伐採されて健康に悪い防カビ剤などには浸さずにくんえん乾燥された木が届き、その日のうちにある程度までとんとんかんかん、釘などを使用しない伝統工法で建てていきます。 

もしご興味のある方がいらっしゃいましたらご自由に見学どうぞ♪

 家が完成する前に、どんな構造や断熱になっているかなどを直接ご覧頂ける「構造見学会」も10月末に予定しています。 

見学希望の方はこちらよりご連絡ください★
http://www.tanakayu.com/form/contact.html 

電気のオフグリッドはもちろん、水やガスや断熱、壁、木材、基礎などなど、"未来のあたり前"がたくさん入っている、田中優的「未来のあたり前 実験ハウス」になる予定です★


元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...