2011年4月29日

10日田中優講演会第二弾@代官山+決定版高画質ビデオ公開!


田中優さん講演会第二弾!
5/10(火)@ 代官山La Fuente Studioで開催!!

250人限定&メール申し込み制です!
http://www.earth-garden.jp/community/11102/

田中優さんの講演会第二弾は、福島東北現地を巡った優さんからのフクシマをめぐる話題山盛り。会場の都合もありUst中継もありません。さらに、先回4月5日代官山で始まったエネルギーシフトパレードが、アースデイで5000人を集めさらに広がる現在も交わり、当日まで何が飛び出すかわかりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【田中優さん緊急講演会 第2回】

5/10(火)18:30~21:30

@ 代官山La Fuente Studio

参加費 1500円

250人限定 ※メール申し込み&事前入金制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講演会に申し込み希望の方は
entry@earth-garden.jp
へメールをお願いします。

その際には下記のフォームを本文にコピペ&記入して送って下さい。
メール送信後、こちらから振込先を書いたメールを返信します。


■名前
■フリガナ
■人数
■振込金額
■メールアドレス

いらっしゃる方はぜひ、下のリンクの田中優さん講演会第一弾の高画質映像を見て下さい。

今回の講演会はこの第一回をふまえた内容になり、より深まります。



写真と文章はearth garden のWEB  http://www.earth-garden.jp/ より

公開!【田中優さん講演会ビデオ決定版】鮮明高画質
「今, 放射能と原子力発電に向かい合い語り合う 電気と僕たちの“新しい未来”」

http://www.earth-garden.jp/magazine/11043/

<解説>
わずか一週間の呼びかけで、500人以上が詰めかけ、Ustreamでも1000人以上が視聴する大きな反響だった田中優さんのあの講演会の模様を、 見やすく編集した鮮明高画質バージョンであらためてアップロードしました。いつでも誰でも視聴可能です!
311震災からの福島原発炉心事故を巡る状況から、最新の情報とこれからのエネルギーへのビジョンが縦横に語られ、その後アースデイで5000人を集め広がるエネルギーシフトパレードのきっかけにもなった講演会です。参加者の半分が立ち見ながら、終始真剣な眼差しがそそがれた2時間半がそのまま収録されています!


※本記事は、転載、リンク、コピーをあらゆるレベルで歓迎します。広くまわりにお伝え下さい!

2011年5月の講演会予定 その1

あとわずかで大忙しの5月です。
前半の予定をお知らせいたします。

主催者さまへのお知らせです。
メールへの返信、書籍のお申し込みはどうぞお早めにお願いいた
します。

・・・・・・

29日~5月1日 栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアー
http://tanakayu.blogspot.com/2011/02/blog-post_27.html
____

5月1日(日) 18:00~20:00
「東電原発震災を社会のターニングポイントに」
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/5152.html
ベルエア会館 (仙台市青葉区一番町一丁目4番3号)
参加費1,000円
定員200名(事前申し込みが必要です)
講演会申込フォーム
 https://ssl53.heteml.jp/thelohas/crea/mpmail/form.html
日本の森バイオマスネットワーク  http://miyagibiomass.net/
くりこま高原自然学校  http://kurikomans.com/
栗駒木材 株式会社  http://www.kurimoku.com/
株式会社 住まいの風工房  http://www.kazekoubou.com/index.php
____

2日(月)18時開場 18:30~21:00
「こどもたちの未来にむけて、今わたしたちにできること」
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/5152.html
三茶しゃれなあどオリオン(三軒茶屋分庁舎5階)
世田谷ボランティア・センター
03-5712-5101 fax03-3410-3811
e-mail:setabora@otagaisama.or.j
____

3日(火・祝)
アースデイ原村(東日本大震災被災者支援チャリティーイベント)
八ケ岳自然文化園 
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/53.html
13:00~15:00 田中優スペシャルトークライブ
入場無料
アースデイ原村実行委員会
0266-74-2681
earthday-haramura@gmail.com
_____

4日(祝)12:30 開会13:00
田中優さんと一緒に考える
「やっぱり原発?それとも違う道?」
 http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/54.html
愛県新城市生涯学習センターちさと館ホール
参加費 500円
呼びかけ5人と賛同者18人(4月10日現在)
新城農民連事務所(0536)24-9177 
_____

5日(祝)開場12:00 開演13:00
「エレクトリック・デモクラシー!」
~電力を市民の手に取り戻そう!エネルギーの民主化を~
田中優講演会×かむあそうトライブスLIVE
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/true-information-vol2-in-toyota.html
1000円+被災地へのカンパ
豊田市民文化会館小ホール(436席)(愛知県豊田市)
申込 ke-tin@banbino.jp
_____

7日(土) 13:00~15:00
どうなるの原発? どうなるの、子どもとくらし?
鳴子保育園(宮城県大崎市鳴子温泉字上鳴子19-1)
500円(小学生以下無料)
主催 子育て支援センター、鳴子教会
_____

8日(日)18:00~20:00(開場17時半)
田中優さんお話し会
『これから、わたしたちができること』
http://www.brownsfield-jp.com/event/list/item_130.html
岬町桑田公民館(千葉県いすみ市)
大人(大学生以上) 1,000円
※ただいまキャンセル待ちを受け付けております
_____

10日(火) 18:30~21:30
田中優さん緊急講演会 第2回
代官山La Fuente Studio
http://www.earth-garden.jp/community/11102/
参加費 1500円 250人限定
※メール申し込み&事前入金制
_____

11日(水)
「 “climate-J stand Vol.1” ~減らせCO2!で、原発は必要?~  」
日時 : 2011/5/11   開場18:00 / 開演19:00
料金 : 前売¥1200 / 当日¥1500
平田仁子(気候ネットワーク)/只野靖(浜岡原発訴訟代理人・弁護士)/島キクジロウ(クライメットJ・弁護士)/田中優 
http://bit.ly/fRLiVx
______

12日(木)19:00~(開場18時半)
松本市Mウイング 6Fホール 350名収容
参加費¥500(高校生以下¥0)
http://blog.livedoor.jp/matsumotobee/
田中 優さんのお話を聞く会
090-4678-1862(竹内)
予約不要
______

13日(金)
PARC自由学校
______

14日(土)12時開場 13:00~
もう一度 田中優さんお話会  『これから、わたしたちができること』
会場  葉山
参加費 大人(大学生以上)1000円
予約制
kokua@y-hirose.comまで
______

15日(日)
ライブアースまつやま
http://liveearth-matsuyama.com/
堀之内 ふれあい交流広場(愛媛県松山市)

出演者決定!
http://liveearth-matsuyama.com/artists.htm
タイムスケジュール
http://liveearth-matsuyama.com/event.htm

5月3日 アースデイ原村で田中優スペシャルトークライブ!

八ヶ岳の麓、標高1,000m高原の村「原村」で開催される「地球を考えるイベント」アースデイ原村。初となる今回は、東日本大震災被災者支援のためのチャリティーイベントとして開催いたします。

アースデイ原村(東日本大震災被災者支援チャリティーイベント)

日時 :2011年5月3日(火/祝日)10:00~16:30
場所 : 八ケ岳自然文化園 (雨天室内開催)
入場料 :無料
主催 :アースデイ原村実行委員会
0266-74-2681
earthday-haramura@gmail.com


今、もっともこの人の話が聴きたい!
田中優トークライブ
13:00-15:00 @ 野外ステージ(後半は質問タイムを予定しております)
http://earthday-haramura.suwa.asia/?page_id=7

2011年4月28日

本日、ZEPP仙台! まーちゃんの日記より



~心に雨を降らせ、大地に木を植える、西表島の三線アーティスト~
  南ぬ風人まーちゃんうーぽー
  公式HP http://www.painukaji.com

田中優と一緒にツアーを回っているまーちゃんの日記より


http://ameblo.jp/upo-nokiseki/

福島市音楽堂から、まーちゃんうーぽーです


田中優さん、いつにもまして

優しい語りです

みんな真剣に聞いています

子どもを連れたお母さんもたくさん来てくれました

この風が福島県中に広がることを願います


・・・・・・・・

そして、明日は東北ツアーのファイナルのZEPP仙台です

※本日です!※

●4月28日(木)宮城県仙台市・ZEPP仙台
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

仙台には、あまり友達がいなくて・・・・(笑)

みんなの力貸して下さい、いっぱーい宣伝してねー

会場で、手伝ってくれるスタッフも大募集

朝の9時~準備していますので、ぜひ会場に直接来てくれたらOKです
よろしくお願いします

(中略)

ここ福島県は
何年もかかる、長い復興活動になります

一緒につながり支えて行きましょう

★『福島☆復興プロジェクト』ブログはこちら
  http://ameblo.jp/fukufuku-project/

基本、福島県内での活動をメインとする、メーリングで動いています
こちらから http://kajipito.net/fukufuku/

すべての人に光が届き
世界中に幸せがあふれていきますように♪

2011年4月27日

<本日福島で2講演!>★優ちゃんまーちゃん★ツアー

東日本大震災チャリティーイベント

 『今こそ、日本再生』
~希望の未来を切り開こう~

★優ちゃんまーちゃん★ツアー♪東北編♪

○講演:田中優
○唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー

会場より、Ust映像配信をいたします
http://kajipito.net/kibou/

★☆★☆★☆★☆★☆

●4月27日(水)福島県・福島市音楽堂
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

→夜にも開催
●4月27日(水)福島県郡山市・郡山ビューホテルアネックス3階
開場:18時半 開演19時~
問い→080-5076-4914(有馬まで) 

●4月28日(木)宮城県仙台市・ZEPP仙台
開場:12時 開演:13時~終演:15時半


★☆★☆★☆★☆★☆

◆全会場、入場無料の自由席
→予約は要りません、そのまま会場へお越しください

★☆★☆★☆★☆★☆

《出演&内容》

★田中優(未来バンク事業組合理事長、「ap bank」監事)
映像を通して、放射能の危険性についてわかりやすく伝えます。
また、自然エネルギーの可能性や、未来へのライフスタイルを提案し、希望をお伝えします。
「原発に頼らない社会へ」著者。
http://tanakayu.blogspot.com/

★南ぬ風人まーちゃんうーぽー(NGO「心援隊」代表、三線アーティスト)
沖縄三線の癒しの音と共に唄い、西表島からのメッセージ、生きる勇気と希望を伝えます。
現在、福島県への『赤ちゃん☆引っ越しプロジェクト』や『福島☆復興プロジェクト』など支援活動を展開中。
まーちゃんブログ
http://ameblo.jp/upo-nokiseki/

★☆★☆★☆★☆★☆


◆すべての問い合わせ◆

主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催:NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)

携帯:090-5042-8818
TEL:06-6101-8818
メール:
event@painukaji.com
HP:
http://kajipito.net/shinentai/

5月4日 新城市「やっぱり原発?それとも違う道?」

日時   5月4日(水・祝)開場:12:30 開会:13:00
タイトル 田中優さんと一緒に考える やっぱり原発?それとも違う道?
場所   ちさと館(JR飯田線野田城駅徒歩約10分・P有)
参加費  500円
主催   呼びかけ5人と賛同者18人(4月10日現在)
問合せ先 新城農民連事務所
 ℡(0536)24-9177 fax24-9178(託児所有・予約要)





http://sssupport.dosugoi.net/e167807.html


福島第一原発の解決がまだまだ見えない今、同じ日本に住み、東海地震に必ず見舞われるといわれているわたし達は、

今だからこそ考えなければいけないときなのかもしれません!!

ゴールデンウィーク中の5月4日(水)ですが、野田城駅から徒歩約10分 新城障害学習センターちさと館ホールにて、

講演会と意見交換会が行われます。


12時30分開場、13時開始で、約3時間。

詳細は、新城農民連事務所 電話 0536-24-9177 へお問い合わせ
下さい。

2011年4月25日

5月1日仙台、5月2日世田谷の講演について

==================

田中 優氏 緊急講演会@仙台
「東電原発震災を社会のターニングポイントに」

◆日時
2011年5月1日(日)
開場 17:30 講演 18:00~20:00

◆場所
ベルエア会館 501大会場
仙台市青葉区一番町一丁目4番3号)
 http://www.bel-air.co.jp/bel-air_kaikan.html

◆参加費
お一人様1,000円

◆定員
200名(事前申し込みが必要です)
講演会申込フォーム
 https://ssl53.heteml.jp/thelohas/crea/mpmail/form.html

◆ お申し込み先
株式会社 クレア
〒980-0812台市青葉区片平1-2-27 ARKAS 良覚院603
TEL 022-223-1195/FAX 022-261-2518
E-mail: mail@crea-web.jp

◆主催
日本の森バイオマスネットワーク  http://miyagibiomass.net/
くりこま高原自然学校  http://kurikomans.com/
栗駒木材 株式会社  http://www.kurimoku.com/
株式会社 住まいの風工房  http://www.kazekoubou.com/index.php

=============================


こどもたちの未来にむけて、今わたしたちにできること

2011年5月2日(月)
18 時30 分~ 21 時 *18時 開場
三茶しゃれなあど オリオン
*三軒茶屋分庁舎5階

原発、放射能をめぐり、たくさんの情報が飛び交う中、いったい何を信じていいのか、どう対処していいのか、よくわからない、というのがふつうの人たちの率直な感覚でしょう。
田中優さんは、とてもわかりやすく、原発や環境や経済やお金など、いろいろな問題を解いてくれます。
話を聞いた人が、「誰かにこの話をぜひ聞かせたい」といいます。「目からうろこ」とも。
今回の事故で気になるのは「子どもたちの今、そして未来」です。
子どもを視点にいれた優さんのお話から、 今、私たちが一番知りたいことがわかります。

主 催:世田谷ボランティア協会・せたがや災害ボランティアセンター
世田谷こども・いのちのネットワーク

●連絡先:世田谷ボランティア・センター ℡ 03-5712-5101 fax 03-3410-3811
e-mail:setabora@otagaisama.or.j
( 田園都市線、東急世田谷線三軒茶屋徒歩2 分)

大貫妙子さんのラジオ番組に再登場!

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


田中 優です。

4/26 23時から、NHKラジオ FM、大貫妙子さんの「懐かしい未来」にでます。収録済みです。

ここで高森くん、登坂亮太くん、まーちゃんバンドの曲を流しました。たぶん曲は短くされてしまうと思うけど、オンエアされます。

「透き通ったクリスタル」高森ゆうき
「テレパス」 登坂亮太
「夢咲きほこれ」 まーちゃんバンド

なんと上から二曲はぼくが作詞した曲です。下のまーちゃんは、ぼくと一緒に全国講演&ライブツアーをしている仲間で、いつもこの曲を流しているんです。




今年の1月17日、ネイキッドロフトでも共演させていただいた

http://tanakayu.blogspot.com/2011/01/blog-post_11.html
大貫妙子さんのラジオ番組に田中優が再登場します!
NHK-FM大貫妙子「懐かしい未来」
ゲスト田中優
http://www.nhk.or.jp/n-mirai/

4月26日(火)夜11時~  (再)5月3日(火)朝10時~
4月のゲスト 田中優さん
昨年4月にご出演いただいた全国NPOバンク連絡会代表の田中優さんに、急遽再登場頂きます。前回、環境エネルギー問題について多くの含蓄あるご提言をいただいた田中さん。東日本大震災を受けて、エネルギー問題は勿論、義援金の活用問題、土地の再生問題など、わたしたちが気になる問題について色々お伺いします。今回も番組ではリスナーの皆さんからの声をお待ちしております。


・・・*・・・・・・・・


大貫妙子さんのメッセージ

http://www.nhk.or.jp/n-mirai/profile.html


・・・・・・・・*・・・


大貫さんのブログでもご紹介いただいています。
http://onukitaeko.jp/blog/category/information/




同じページにこんな耳寄り情報も!本日です。


4/25 WOWOW「UTAU(東京公演)」再放送


12月にWOWOWにて生中継された「UTAU 大貫妙子 & 坂本龍一 2010(東京国際フォーラム公演)」の再放送が決定しました。
4月25日(月)午後0:00- WOWOW「UTAU 大貫妙子 & 坂本龍一 2010」リピート放送
詳細はこちら(番宣(動画メッセージ)もご覧頂けます)

http://www.wowow.co.jp/music/utau/

2011年4月23日

優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪東北へ!

□◆  注目イベント!  ◇■□■□◆◇◆◇■□

現在、田中優と全国ツアーを回っているまーちゃんのブログより
転載します。

http://ameblo.jp/upo-nokiseki/

あの(笑)、★優ちゃんまーちゃんツアー★が
来週、ついに東北へ入ります
まさに、この内容を最も届けたい地域です
日本の未来を変え、多くの命を救うことになる、このツアーを
大成功させるため
あなたの力を貸して下さい

東北の大切な友達へ伝えて下さい

日本中からの応援を、よろしくお願いします

福島県の子ども達のイノチを守るためにも
優ちゃんまーちゃん、命をかけて参ります

■□■□■□■□■□
★☆★☆★☆★☆★☆

東日本大震災チャリティーイベント
『今こそ、日本再生』
~希望の未来を切り開こう~

★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪

原発から、自然エネルギーへ
笑顔あふれる、助け合いの社会へ
今こそ、日本は変わるとき
希望の未来を創るために
1億2千万人、心合わせて動きだそう

○講演:田中優
○唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー

各会場より、Ust映像配信をいたします
http://kajipito.net/kibou/

★☆★☆★☆★☆★☆

●4月25日(月)栃木県宇都宮市・とちぎ福祉プラザ
開場:17時半  開演:18時~終演:20時半

●4月26日(火)岩手県北上市・さくらホール中ホール
開場:18時  開演:18時半~終演:21時半
問い→090-8101-7526(藤根まで)

●4月27日(水)福島県・福島市音楽堂
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

●4月28日(木)宮城県・ZEPP仙台→交渉中
開場:12時 開演:13時~終演:15時半

★☆★☆★☆★☆★☆

◆全会場、入場無料の自由席
→予約は要りません、そのまま会場へお越しください

◆すべての問い合わせ◆
主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催:NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)
携帯:090-5042-8818
TEL:06-6101-8818
メール:event@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/


       ・・・メルマガ第95号より

2011年4月21日

新刊「原発に頼らない社会へ」発売!

本日の渋谷オーディトリウム、鎌仲監督との対談は立ち見もできないくらいの満員御礼だったそうです。
ご覧になれなかった方、たいへんご迷惑をおかけいたしました。

ランダムハウスさんからの情報ですが、
都内の書店にはもう、新刊が並んでいる!ということです。

オビの言葉は、坂本龍一さんです!

「異なる選択、よりよい社会は可能だ。」
この表紙を見たら、ぜひ!手にとってみてくださいませ!

全国各地の書店さんでも明日から順次、店頭に並びますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

未来をあきらめない ~田中優より~

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


「未来をあきらめない」


2011年、福島第一原発災害

 マグニチュード9.0という大きな地震が東北地方と北関東を襲った。それに伴って大津波が東北を中心に襲いかかり、2万人を超えるほどの犠牲者を生みだした。それだけでも十分に大災害であったのに、加えて東京電力の福島第一原子力発電所が冷却のための電源を失って水素爆発事故を起こし、広範囲に放射能汚染をもたらすことになった。しかもその事態は今なお継続し、終わりのない悪夢のような放射能の恐怖がせっかくの春を暗いものにしている。


このときを迎えて

 その日からぼくの生活は異常なほど忙しいものになった。それまでに決まっていた講演会は次々とキャンセルされていく一方で、新たな講演依頼が続々と届く。今も講演旅行の途中で、ほとんど自宅に帰ることができない。もともとがチェルノブイリ原発事故をきっかけにして環境運動に関わり、25年間もずっと気にし続けていたおかげで、原子力発電の問題にも詳しかった。これまでもずっと長年、地震のニュースが流れるたびに「あの原発は大丈夫だろうか」と心配してきた。原発の耐えられる瞬間的な揺れの加速度「ガル」で見ると、阪神淡路大震災のときの820ガルに耐えられる原発は日本にひとつもない。最大が東海地震が起こる震源地になる真上に建っている浜岡原発の600ガルなのだから。

 だから今回の事故が起きた時に驚きはしなかった。即座にぼくが考えたのは、この事態にどう対策すべきだろうかということだけだった。怒りもなければ悲しみもなかった。ついにこのときが来てしまったというあきらめに似た気持になっただけだった。


活動

 しかしそこからの動きは早かった。翌日の夜には大阪に行き、日曜日には1300人の前で東電原発震災の話をしていた。東京に戻ってアースデイの会見ビデオを取り、翌日には再び大阪で500人の前で話した。ap bankの小林さんと大阪で対談した記事がアップされ、大阪のミュージシャンの「まーちゃん」と被災地からの避難者の受入れを準備した。以降、休みなく講演会を全国で続けながら、被災地の物資支援を天然住宅で手配し、さらに現在、「仮設じゃない復興住宅」のプロジェクトを進めている。天然住宅の木材を供給している栗駒木材が、揺れの最も大きかった宮城県栗原市にあったからだ。しかし電話がやっと通じると、栗駒木材はもうとっくに被災者支援を始めていた。そこからさらに気仙沼の支援に入る。寒さの中、小さな発電機で働くペレットストーブはとても喜ばれた。

 わずか一月の間に数えられないほどの講演をし、ユーチューブにはたくさんの講演がアップされていった。政治家と対談し、本を執筆しながらメディアの無茶な要求に応えていく。今なお講演旅行中だがその中でふと考える。「なぜぼくなのだろうか」ということだ。学者でも専門家でもないただの市民活動家にすぎないのに、これほど求められるのだろうかと。


篤農家の自死から考える

 つらかったニュースがある。福島で無農薬・有機栽培でキャベツを育てていた篤農家が自殺した話だ。安全なキャベツを作り、近くの小学校の子どもたちに食べさせたくて、毎回届けるのを楽しみにしていたそうだ。しかしその畑が放射能汚染し、ついには出荷停止とされてしまった。放射能は目に見えないから、見事に育ったキャベツは美しいままなのに汚染されていた。彼は「もう終わりだ」とつぶやいた翌日、自宅で首を吊っている姿を発見された。

 するとぼくは考える。どうしたら自殺せずにすんだのだろうかと。政府決定のような甘い基準で販売したら、多くの人が内部被曝して将来ガン死する確率が高まる。一方で厳しい基準にしたら、福島の人たちだけに被害を押しつけることになる。そこで思いついたのがナタネやヒマワリに土地の放射能を集めさせる仕組みだ。すでに「チェルノブイリ救援・中部」というグループが現地で実行している。その種から油を絞ってバイオディーゼル燃料にし、さらに滓をバイオガスにして煮炊きに使う。残った搾りかすだけを放射性物質として管理保管する。これならば土壌をいずれ回復させることができる。これを進めようと考えた。しかし批判は来る。「耕作する人が被曝してしまうじゃないか」「安全に管理できるのか」「本当に立証されているのか」などと。しかし不思議なことがある。もしそれらをクリアーできなかったら、あきらめるつもりなのだろうか。そのときに気づいたのだ。ぼくは活動家なのだと。問題のあることは知っている。しかし汚染された土壌を前にして、希望を届けられなかったら今後も篤農家の自死は続いていまうのだ。データがない、問題がある、そんなことはわかっている。必要なのは希望を届けることなのだと。


仕組みづくりを

 この連載ですでに述べたように、ぼくは未来バンク、ap bank、天然住宅バンク、信頼資本財団に関わり、非営利の天然住宅を進めている。カネの仕組みも持ち、「仮設じゃない復興住宅」にも低利融資の仕組みを作った。その結果、生活保護受給者であっても入居できる3万円の家賃の住宅を実現することになった。この資金をNPOに融資し、そこが家賃を徴収する。その結果、14年5か月で全額返済可能になる。返済終了後に被災者が生活保護受給を解消していれば、住宅そのものを無償譲渡する。もちろん天然住宅の建物だから木材はすべて地域産、体に悪い物質は一切使わず、百年は使えるものだ。分解して別な場所に建て替えられるようにしているから、ゴミにならない。そんなことが税金に一銭も頼らずとも実現できるのだ。

 政府に何かを求めるばかりではなく、市民自身で新たな仕組みを作ることも可能だ。もちろん電気を自然エネルギーに変えていくことも。しかしその前に省エネが重要だから、私たちは省エネ家電などに融資し支援する。もし可能なら、天然住宅バンクの支援プロジェクトのために出資してほしい。配当は一切ないしリスクもあるが、その資金は寄付ではないから将来戻すことができる。その資金が次の社会の礎となるのだ。


          ~~川崎市職労 連載記事より





24日アースデイ東京の出演時間決定!

今週末のビックイベント、
アースデイ東京、田中優の出演時間が決定いたしました!

http://www.earthday-tokyo.org/




4月24日(日)

13:10~14:00 (50分間)
アースデイ コンサートステージ

15:30~16:30 (60分間)
アースデイ トークステージ 


会場は代々木公園野外ステージです。参加予定のみなさま、どうぞお集まりください!

2011年4月19日

仮設じゃない「復興住宅」・・天然住宅バンクHP

天然住宅バンクのWEBサイトがあたらしくなりました! http://www.tennenbank.org/


最近の講演会のひとつの柱である、 仮設じゃない「復興住宅」プロジェクト の仕組みがよくわかる紹介ページができました! http://www.tennenbank.org/revive/



~ 天然住宅バンク ブログより ~
http://www.tennenbank.org/blog/


次の冬までに被災地に100の住宅を届ける仮設じゃない「復興住宅」プロジェクト をスタートしました!



地域の木を使い、地元の大工さんが、手仕事の技で建てる安価で早く健康な住宅です。被災地を応援するみなさんのお金を融通することで住まいとお金を失ってしまった方に生活再建後まで住める快適な住宅を届け、これからの再生を応援します。仮設ではない「復興住宅」を被災地の方々に届けるため、4億5千万円の皆さまの出資金が必要です。


詳細はこちらをご覧ください!





2011年4月18日

21日「ミツバチの羽音と地球の回転」の鎌仲ひとみ監督と劇場でトーク!

震災を受けて一時中断していた『ミツバチの羽音と地球の回転』の渋谷での上映が4月16日からオーディトリウム渋谷(ユーロスペース2F)にて再開決定!

「ミツバチの羽音と地球の回転」
http://888earth.net/index.html

21日(木)に鎌仲ひとみ監督とのトークイベントに参加します。

★鎌仲ひとみ監督トークショー[各回の上映後]

19日(火)12:30の回   
   18:00の回
21日(木)12:30の回 ゲスト:田中優さん(ap bank幹事/環境活動家)
24日(日)18:00の回

オーディトリウム渋谷
渋谷区円山町1‐5(渋谷・文化村前交差点左折)2F
03-5459-1850(映画美学校内)
http://a-shibuya.jp/

劇場で、新刊「原発に頼らない社会へ」(ランダムハウス)をいち早くお求めいただけることになりました!

混雑が予想されます。どうぞお早めにお出かけください!


★「ミツバチの羽音と地球の回転」上映スケジュール

26日(火)まで毎日12:30 15:30 18:00 (20、21日は18:00の回休映)

23日(土)、25日(月)、26日(火)の3日間のみ20:40~22:55のレイトショー有り

TRUE INFORMATION Vol.2 田中優 in Toyota

TRUE INFORMATION Vol.2 田中優 in Toyota

田中優講演会

「エレクトリック・デモクラシー!」
~電力を市民の手に取り戻そう!エネルギーの民主化を~

&かむあそうトライブスLIVE

今や全国でひっぱりだこの田中優さんは、講演会の参加者500人、生中継を1,000人以上が視聴するほどの大人気です。
23年間、脱原発の姿勢を貫き、権力を恐れずにタブーを斬ってきた人だからこそ、信頼されるのです。
優さんは莫大なデータと調査に基づき真実を分析するだけでなく、明るい未来の希望を手渡してくれます。
5/5の講演では、今起こっていることの最新情報と、エネルギーシフト&エネルギーの民主化への提案をしてもらいましょう。
第2部のライブは「暮らしからデモクラシー」を唱っている、かむあそう&トライブスが登場します!

とき 2011.5.5(木・祝)

12:00 開場
13:00~田中優講演会
15:00~質疑応答
16:00~やじい&かむあそうトライブスLIVE
17:30 終了

場所 豊田市民文化会館・小ホール

参加費 1,000円+被災地へのカンパ

念のため、参加人数明記の上、ke-tin@banbino.jp(中根)に
申し込みください。
こちらから折り返し返信しませんが
定員(436席)オーバーの場合のみ、連絡いたします。

連絡先 ke-tin@banbino.jp(中根)

主催 TRUE INFORMATION

田中 優





やじい&かむあそうトライブス

2011年4月16日

「ap bank fes ’11 Fund for Japan」開催決定!!!

あの、至福のfesが、今年も!



「ap bank fes ’11 Fund for Japan」の開催が決定しました!!

一般社団法人APバンク(ap bank)は、2011年3月11日(金)に発生しました東日本大震災を受け、災害復興支援のためのプロジェクト「ap bank Fund for Japan」をスタートいたしました。
これを受け、今年のap bank fesはイベントタイトルを「ap bank fes '11 Fund for Japan」とし、
音楽を通して災害復興に向けてのメッセージを送りたいと思います。
また、本イベントの収益金は、すべてap bank Fund for Japanを通じて、東日本大震災の復興支援に充てられます。

ap bank fes '11 Fund for Japan

 日程:2011年7月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)
 場所:つま恋(静岡県掛川市)

開催にあたって、小林武史/櫻井和寿からのメッセージも掲載しています。
ぜひご覧ください。
http://fes.apbank.jp (PC/MOBILE)


ap bank運営事務局

新刊「原発に頼らない社会へ」情報2 新たに加筆された内容

新刊 「原発に頼らない社会へ」(ランダムハウスジャパン)の刊行まで、一週間をきりました。この本は、2010年7月に刊行しました『ヤマダ電機で電気自動車を買おう』の改訂版です。(内容が重複しております)

今回は 新たに加筆された内容についておしらせします。





*++ 新たに加筆された内容 ++*

なぜ計画停電になってしまったのか
データの隠蔽が人々をパニックに陥れる
放射能はどうやって出てきたのか?
3 月11 日の緊急災害対策本部の発表の不可解
「風向き」に注意を!
放射能は生体濃縮する
急性被害と慢性被害、外部被曝と内部被曝の違いを理解する
「原発周辺の信じられない危険」
日本の事例——死産率の変化
食べ物に気をつけて
ヨウ素131のもたらす危険
ガンの当たりくじを誰が引くかは分からない
レントゲンと比較するナンセンス
被曝は伝染しない
柏崎のときも、建設前から指摘されていた活断層

今回の事故を解決するために4 つの重要ポイント
(1)原子力発電所の無理な推進政策をやめる
(2)メディアを支配する広告宣伝費を取り上げる
(3)賠償に代えて送電網を公共財にする
(4)食べ物をバックキャスティングして考える

*+++++++++*

まるで講演会を再現しているような切れ味のいい文章!どんどん読み進められます。
グラフや写真、かわいいイラストも盛り込まれて、とても読みやすくなっています。

その上、ページ数は同じで重量感たっぷりの160ページなのに税込み1,050円という低価格!

どうしても今、この本を一人でもたくさんの方々にお届けしたい、そしてこれからの社会をご一緒に考えたい、というランダムハウスさんの想いのあらわれです。

発売日に読みたい!という方は ぜひ!書店やアマゾンでご予約を。

2011年4月15日

イラクの学生と慶応大学の学生が公開テレビ対話

「イラク戦争なんだったの!?―イラク戦争の検証を求めるネットワーク」事務局より、17日に開催されるイベントのご案内です。
Web:http://iraqwar-inquiry.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~2011/4/17@慶応大学 三田キャンパスにて~

『イラクの学生と、日本の学生の、公開テレビ対話』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレビ会議システムを使い、イラクと日本の学生が対話をします。イラク戦争、原発事故… そして真の平和への道筋を探ります。

※入場無料!! ※通訳あり!!

日 時/2011年4月17日(日曜日)午後4:00~6:00
会 場/慶應義塾大学三田キャンパス 南館 2B42教室
(東京都港区三田2-15-45)
< http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html >

★交通アクセス★
・JR山手線・京浜東北線の田町駅下車、徒歩8分
・都営地下鉄浅草線・都営地下鉄三田線の三田駅下車、徒歩7分
・都営地下鉄大江戸線の赤羽橋駅下車、徒歩8分
後 援/イラク戦争の検証を求めるネットワーク

※当日、新刊『イラク戦争を検証するための20の論点』(合同出版・定価650円)も販売させていただきます!ぜひお手元に一冊!

~ ~ ~ ~ ~

イラク戦争から8年。
毎日のニュースから「イラク」という言葉を聞くことも
少なくなりました。

しかし現地は未だに先の見えない混乱と苦しみの中にいます。
8年前の劣化ウラン弾が、ガンや白血病の原因となり、
今、人々の命を脅かしています。

イラクを追われたたくさんの人々は難民となり、
今も、厳しい生活を強いられています。

そんなイラクの現状、実は私たちも無関係ではありません。

日本も、事実上参戦した上に、莫大な資金援助をしました。

私たちと同様に、毎日を忙しく過ごしていた学生も、
その生活を一変させられました。

イラクの学生って、今どういう暮らしをしているの?
イラクの学生って、日本のことをどう思っているの?

メディアではとりあげられない、等身大の疑問と、対話。

そこから、平和へのヒントを見つけてみませんか?

武力ではなく対話で、イラクと日本の関係、
一緒に構築していきませんか?


~ ~ ~ ~ ~


☆★☆当ネットワーク編ブックレット☆★☆ 3/18発売!

当ネットワークのメンバーがまとめたブックレット
『イラク戦争を検証するための20の論点』(合同出版/定価650円)が、刊行されました。

イラク現地の状況、自衛隊イラク派遣の問題点、各国での検証の動きなどの20のテーマの他、イラク帰還米兵や、英ブレア政権の元閣僚などの証言、鎌田實さんや池田香代子さんなど当ネットワーク呼びかけ人のメッセージも収録。自信を持っておすすめできる内容と自負しています。

ぜひ、書店やイベントで、お買求め下さい。
詳細は、http://iraqwar-inquiry.net/?p=678840967


**************


*ブックレットには、
呼びかけ人の一人として 田中優も文章を寄せています。
「戦争をやり得にさせたくない」というタイトルです。
このイベントには、参加いたしません。


*『高遠菜穂子のイラク・ホープ・ダイアリー』
< http://iraqhope.exblog.jp/ >

2011年4月14日

3月19日岡崎での講演会映像

愛知県の中根さんから送っていただきました!

映像がとてもきれいで、パワーポイントもばっちり見えます。


http://bit.ly/hakABM

http://bit.ly/i8hT50

http://bit.ly/eOFzHN

http://bit.ly/hrhR2w

http://bit.ly/f5JDSK

http://bit.ly/gMPfV7

http://bit.ly/dEnVOr

http://bit.ly/eXhAbE

http://bit.ly/g678Ru


まとめてあるものはこちら。
http://www.youtube.com/playlist?p=14B3FBE5FF0CB51D


ぜひ復習に?ご覧ください♪

2011年4月13日

Nuclear な時代 から New Clearの時代へ!

浜岡原発の見える牧之原へ、田中優がうかがいます!

::::::::

【今ココから一歩先の未来へ!
Nuclear な時代 から New Clearの時代へ!】

東北地方太平洋沖地震による福島原発の事故から、
私達は学ぶことがたくさんあります。
子ども達の未来のために、私達がいまやるべきことは?
エネルギー問題や環境問題といった諸問題に
取り組んでこられた田中優さんを迎えての集いが開かれます。
原発の問題点、新しいエネルギーの提案、
私達がどんな世界をつくっていけるのか、質疑応答の時間ももうけます。
今ココから一歩先の未来へと見つめた
田中優さんのお話をご一緒に分ち合いませんか?

【日時】4月17日(日) 19:00より
(19時~小椋"HOZU"穂澄によるアフリカンハープ
演奏
20時~講演会)
【場所】静岡 牧ノ原 カフェつなぐ
    (静岡県牧之原市静波2220-2 TEL.0548-22-7537)
【料金】2000円(50人限定です。要予約)
【予約・お問い合わせ】
050-1527-7456(小椋)
090-2998-8686(小椋)

2011年4月12日

アースデイ・イベント『三つのエコロジーと東電福島原発事故』

アースデイ、4月22日の阿佐ヶ谷ロフトAのイベントでは、環境のエコロジー、経済のエコロジーの実践を行ってきた「未来バンク」の田中優さん、有害なエコロジーをつくり出してしまうような、資本主義の問題点を考察してきた社会学者の毛利嘉孝さん、そして、自殺対策支援に関して精神のエコロジーといえる行動を始め、今回の東電福島原発事故によって、環境や社会のエコロジーにまでその活動を広げようとしている女優、写真家の松田美由紀さんをゲストに、3.11以降の『三つのエコロジー』についてのトークを行います。 http://www.loft-prj.co.jp/lofta/schedule/lofta.cgi 【出演】田中優(未来バンク理事長、天然住宅共同代表)twitter : @tennenjutaku

毛利嘉孝(社会学者、東京藝術大学准教授)twitter : @mouri



松田美由紀(女優、写真家)twitter : @MATSUDA_MIYUKI


【進行】上岡誠二(芸術活動家、アースデイJP世話人)twitter : @earthdayjp


【会場】阿佐ヶ谷ロフトA(東京都杉並区阿佐谷南1-36-16ーB1)


【時間】OPEN18:30/START19:30


前売り¥1,500/当日¥1,600(共に飲食代別)


前売りチケットはローソンチケット【L:38046】、ウェブ予約にて発売中!!


ロフトA web予約ページhttp://www.loft-prj.co.jp/lofta/reservation/reservation.php?show_number=638


会場では、この日発売の新刊「原発に頼らない社会へ」も販売します。


お申し込みはどうぞお早めに!


田中優、連日お茶の間に/新刊の写真 @石川

4月8日、田中優さん石川講演会二日目、地場産業振興センターにも150人の人が集まりました。 そして、この日は地元石川テレビのテレビクルーが会場に!! 7日、8日と連日、夕方の県内ニュースでお茶の間に田中優が登場した、石川県でした! 会場にいる人のみならず、たくさんの方々に「田中優さんて人が、そんなこと言ってるんだ」と知っていただくことができ、感謝感激しています。
新刊「原発に頼らない社会へ」(ランダムハウス)のオビの写真は、7日昼のkapoでのもの。

たまたま会場にいらしたデザインアシスタントの米澤耕平さんに撮影していただきました。もともとおしゃれなギャラリーなので、まっ白い壁をバックに、素敵な写真になりました。


米澤さん、ほんとうにありがとうございました!


二日間で延べ640人の方々が田中優さんと出逢いました!  (こはら)


23分でわかる 「原発に頼らない社会へ」

【福島みずほ緊急連続対談1】田中優さん「原発に頼らない社会へ」(2011年4月12日) http://www.youtube.com/watch?v=KhEEwZ7xKyE

2011年4月11日

緊急出版!田中優新刊 「原発に頼らない社会へ」アマゾンで予約開始!

武田ランダムハウスの大森さんから、ステキなお知らせが届きました!
今すぐアマゾンにアクセスを♪




***** 新刊情報! ******** 

緊急出版!

田中優さんの新刊が4月22日に出版されます。
タイトルは
「原発に頼らない社会へ  ~こうすれば電力問題も温暖化問題も解決できる~」

※内容についてのご注意
本書は「ヤマダ電機で電気自動車を買おう」ベースに、今回の原発事故についての原稿などを(前半に)大幅に加筆し、修正したものです。

仕様体裁:A5判、並製、160ページ
出版社:武田ランダムハウスジャパン
価格:¥1,050(税込み)

アマゾンで予約が始まっております。

発売日に確実に読みたい方はこちらからどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/
「原発に頼らない社会へ」
または
「田中優」で検索してください。

2011年4月10日

★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪

NGO風人ネットワークよりお知らせがありました。
まだ未定のものも多いですが、決まり次第更新していきますので、

どうぞWEBでご確認のうえ、お出かけください。
HP:http://kajipito.net/shinentai/

・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災チャリティーイベント

 『今こそ、日本再生』
~希望の未来を切り開こう~

★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪

講演:田中優
唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー
他、応援ゲストあり

---

●4月12日(火)
鹿児島市・かごしま県民交流センター中ホール(300名限定)
18時半:開場 18時45分:開演~21時半
他出演:橋之口みゆき(め組JAPAN鹿児島チーム)
問い:橋之口みゆき 090-8417-1951


●4月13日(水)
長崎市・長崎ブリックホール・国際会議場(500名限定)
18時:開場 18時半:開演~21時
問い:秋月よりこ 090-3605-6523


●4月14日(木)
福岡市博多区・博多市民センター・ホール(500名限定)
18時:開場 18時半:開演~21時
問い:NGO心援隊 090-5042-8818
協力:チーム侍、他


●4月15日(金)
岡山市・岡山衛生会館『三木記念ホール』(700名限定)
17時半:開場 18時半:開演~21時終了予定
主催:NGOチームはるはる
問い:090-2805-9838(いしはら)
 

●4月16日(土)
奈良市・奈良県歯科医師会館(500名限定)
12:00開場 13:00~16:00
主催:風人の祭in奈良 実行委員会
問い:080-4241-4413 (すずき)


---

●4月18日(月)京都市・京都教育文化センター ホール(350人限定)
18時開場 18時半開演 ~21時
問い:090-8141-6478(虹色パンダ ちえ)
※託児あり、要予約


●4月19日(火)大阪市・南御堂・同朋会館(400名限定)
17時半:開場  18時開演~21時
問い:06-6101-8818(NGO心援隊)


●4月25日(月)
宮城県仙台市


●4月26日(火)
岩手県・北上市文化交流センター さくらホール
問い:0198-46-9606(ふじね)


●4月27日(水)
福島県


●4月28日(木)
栃木県


●5月18日(水)
岐阜県郡上市・日本まん真ん中センター 多目的ホール
問い:otsishi@oregano.ocn.ne.jp(むらせ)


●5月23日(月)
愛媛県伊予郡・松前総合文化センター 広域学習ホール
問い:080-5660-6578(よだ)


●5月24日(火)
広島県(予定)


●5/25(水)
愛知県(予定)


●5月26日(木)
神奈川県(予定)


ツアー主催・問合せ
復興支援NGO 心援隊

TEL:06-6101-8818 FAX:06-6889-7731
メール:event@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/

2011年4月8日

田中優テレビに登場!@石川 昼の部85人夜の部400人

田中優さん石川講演会一日目は忙しい一日でした。 夕方のニュース「レオスタ」に登場しました! 石川についてすぐ、地元テレビ局北陸放送の人気アナウンサー、松村玲郎(れお)さんとの対談を収録しました!

優さんは世界の自然エネルギーの伸び、日本の大きな可能性などを簡潔にわかりやすく話し、収録は一発OK! 撮影スタッフからも笑顔が。 講演会も聞いてくださった松村玲郎さんは放送の中で、「いろいろな意見もありますが、田中さんの講演を聞いて、今こそその意見を出し合い、国民全体でこれからのエネルギーについて、議論を深めていかなくてはいけない時ではと感じました」と締めくくりました。



会場には、山野金沢市長(左)の姿も。ご用で前半に帰られた市長は、なんと、後半の部分を聞くため、夜の会場にも来てくださり、一同感激しました。優さんともがっちり握手を。


夜の野々市町文化会館フォルテは平日の夜、短期間の呼びかけにもかかわらず、400人の人が足を運んでくださいました。普段とあまり変わりない生活の石川県ですが、不安や危機感、本当のことを知りたいという強い思いを持つ方が多いことを実感しました。


二日前に小ホール(300人)をキャンセルして大ホールに変更したのですが、大きなスクリーンでゆったりと講演をお聴きいただくことができました。二時間たっぷりの講演は昼の部とも内容が違って、驚きました。優さんは熱く、わかりやすい論調で、本当に知りたいこと・発想の転換など、目からウロコの内容を話してくださいました。観客をぐいぐい引き込んでいきます。


たくさんのアンケートを残していただき、サイン会にも長い列ができました。参加費・本・販売物の収益部分はすべて、くりこま募金に寄付させていただきます。 「すごく落ち込んでいたのですが、希望を持って前を向いて生きなくては、と思わされました。ほんとうに来てよかった」と話される方もいらっしゃいました。こちらも感謝の気持ちでいっぱいでした。 本日も午後1時から石川県地場産業振興センターでの講演が予定されています。     (こはら)



2011年4月6日

16日 電気と私たちの未来について考えよう@大阪

◇タイトル
田中優さん 緊急講演会
電気と私たちの未来について考えよう

◇日時 2011年4月16日(土)10:30~12:30

◇会場大阪YWCA3階ホール(大阪市北区神山町11-12)

◇参加費無料 ※会場で東日本大震災のためのカンパを募ります。

◇お問合せ大阪YWCA(担当:中山)
tel:06-6361-0838
fax:06-6361-2997
e-mail: info@osaka.ywca.or.jp

◇主催大阪YWCA社会貢献活動運営委員会

2011年4月5日

□■ 4月7日・8日 ■□絶望を希望に変える日■□ 田中優さん石川講演会♪

石川県でも二日間で三回の講演会が予定されています。

☆彡7日(木)昼の部は、満席となり、予約終了しました!

☆彡7日(木)夜の部は、急遽小ホール(300名)から大ホール(800名)に変更いたしました。

7日夜の部または8日の講演にお越しください。両講演とも、予約は受け付けておりません。どうぞお早めにお越しください。


□■ 絶望を希望に変える 田中優さん緊急講演会! ■□

原発震災の正しい情報、被ばくの実態や日本の新しいエネルギーの可能性。被災地支援・復興の過程で、
私たちはこれからどんな世界をつくっていけるのか。

「希望を見つけた!」と全国で大反響の2時間講演。未来に向けて今できることを、わかりやすくお話いただきます。ぜひ、お見逃しなく!

   ▽  ▼
「福島原発の現状とこれからの自然エネルギーの可能性」

◆◇ 昼の部 ※満席となりました※ ◆◇
4月7日(木)13:30~
Kapo(カポ) 兼六駐車場となり山越ビル2F(賢坂辻方面)
http://www.kapolog.com/
(※注意※ kapoは駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください)
定 員:70名(満席となり、予約は締め切りました)
参加費:1000円

■□ 夜の部 ※大きい会場に変更しました!※ ■□
4月7日(木)18:30開場・19:00開始
野々市文化会館フォルテ 大ホール

定 員:800名
※予約は不要です※
参加費:1000円
※託児については、ご相談ください。 (託児問合せ 080-3741-3692小浦 7日午後5時まで)

主 催:田中優さん講演会実行委員会
連絡先:076-240-0413 happykoara3@ybb.ne.jp(小原)
076-246-0617(コミュニティトレード al)


    ▽  ▼
◇■ 8日にも緊急講演会決定! □◆

田中優×澤本三十四「いま、伝えなければいけないこと・・」

田中 優
「3.11以降の日本社会をどう変えるか」
    ~被害からの復興を社会のターニングポイントに~

澤本三十四(株式会社 澤本商事取締役社長)
「体をまもる 体をつくる」~これからの安全な食と水~
http://www.sana-sawamoto.com

大門明夫((有)ダイモン・システム)
「被災地からの声」~現地での支援活動を通じて~

4月8日(金)13:00~17:00 (12:30開場)
場所:石川県地場産業振興センター 本館第一研修室
http://www.ishijiba.or.jp/
定員・192名
※予約は不要ですが、どうぞお早めにお越しください※
参加費・1000円

連絡先ダイモン・システム 076-237-8963(大門み)
ran-d-system@hotmail.co.jp

※三講演とも、参加費の一部は、東北関東大震災の義援金にさせていただきます。

2011年4月2日

2011年4月の講演会予定

遅れましたが、4月の講演会予定をお知らせいたします。

今回の大震災・原発事故により、田中優の緊急講演会が全国で多数開催されてきました。どの会場も数日間の告知で人があふれ、「本当のことを知りたい」「これからの世界を考えたい」という市民の方々の熱気を持った集まりになっているとお聞きしています。

ブログのアクセスカウンターも今までの数十倍のアクセスに不具合が生じるほどで、沢山の方々に田中優を知っていただける喜びをひしひしと感じております。

ブログの更新や主催者さんとの対応など、なかなか行き届かない点もあろうかと存じますが、お急ぎのこと、不都合なことがございましたら どうぞご連絡くださいませ。

田中優 ブログ・メルマガ担当  小原美由紀
happykoara3@ybb.ne.jp 

________

1日(金)
芝浦港南区民センター1階ホール
http://tanakayu.blogspot.com/2011/03/41.html
________

2日(土)19:00~21:30
東北大震災緊急講演会
福岡市中央市民センター・ホール(福岡市中央区)
みらい実行委員会 
092-522-8332
f-info@npo-kibo.jp
________________

3日(日)14:00~15:30
~福島原発事故をきっかけに~『エネルギーの未来を考える』
石橋文化センター共同ホール(久留米市)
大人999円(寄付199円) 学生500円(寄付100円)
エネルギーの未来を考える実行委員会
080-1781-7195(担当:諌山)
________________

5日(火)PM1:00~3:30
http://tanakayu.blogspot.com/2011/03/45.html
消費者生活センター(東京都大田区)
講師:田中 優さん
参加費:300円
主 催:未来につなぐ大田まちづくりの会"まち丼"
共 催:生活クラブ運動グループ大田地域協議会
連絡先:3739-8060 (〆野)
___

5日(火)19:00~
「今、放射能と原子力発電に向かい合い語り合う   
~電気と僕たちの“新しい未来~」
渋谷区代官山UNIT  http://www.unit-tokyo.com/
参加費:1000 円 + カンパ(別途 1drink \500)
    ※当日受付のみ
呼びかけ:earth garden / ap bank 
http://www.earth-garden.jp
http://www.apbank.jp/
________

6日(水)【夜の部】18:00~20:45 
http://tanakayu.blogspot.com/2011/04/blog-post_01.html
てんつくマン×田中優 講演会 
富山市民プラザ2Fアトリウム
入場料1500円(当日2000円)高校生以下無料

お問合せ&予約  向(むかい)までお名前・人数・連絡先をご
記入の上、送信下さい。tentsukutoyama@yahoo.co.jp 
TEL090-7746-1293
FAX076-452-0402
主催 TEAM伊達直人
後援 はちどりBANK@とやま設立準備会
________________

7日(木)
「絶望を希望に変える 田中優さん緊急講演会!」
◇ 昼の部 ◆
13:30~  ※定員70名に達しました※
kapo(石川県金沢市)
http://www.kapolog.com/

□ 夜の部 ■
18:30開場 19:00~  ※大きい会場に変更しました!※
野々市文化会館フォルテ 大ホール(定員800名)
1000円(一部は義援金に)

田中優さん講演会実行委員会
076-240-0413  happykoara3@ybb.ne.jp(小原)
076-246-0617 (コミュニティトレード al)
________________

8日(金)13:00~17:00
「いま、伝えなければいけないこと・・」
田中優×澤本三十四
石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)
1000円(一部は義援金に)
(有)ダイモン・システム
ran-d-system@hotmail.co.jp
076-237-8963(大門み)
________________

10日(日)16:30開場 17:00~
yasutacafe第7弾「電磁波」
三条商工会議所1F(新潟県三条市)
前売2,000円(ドリ ンク付) 小学生以下無料
当日2,500円(ドリンク付)
yasutacafe@gmail.com
09086107017
________________

17日(日)14:00~16:00
「田中優講演会 今私達に出来ること~災害とエネルギーの話」
なゆた浜北 大会議室(静岡県浜松市)
無料(カンパ制)
ロハスな生活を楽しむかえるの会
tantonrintakatadon@yahoo.co.jp
________________

20日(水)16:30~18:30
事業で世直しする方法~住まい、金融、環境保全
新横浜国際ホテル(横浜市港北区)
参加費無料
栄港建設
045-542-1973 (岡野又は中山)
________

21日(木)17:30開場/18:00スタート
「大震災後の日本をどう生きるか」
カフェスロー(東京都国分寺市)
参加費:¥1,000(1ドリンク付) + 被災者支援のためのカンパにご協力ください。
★集まったカンパはNGOピースボートの災害支援金に寄付致します。
メール申し込みフォーム
http://www.cafeslow.com/apply.html

________

22日(金)
「三つのエコロジー」
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/
【出演】
田中優(未来バンク理事長)
毛利嘉孝(社会学者)
松田美由紀(女優、写真家)
前売り¥1,500/当日¥1,600(共に飲食代別)
阿佐ヶ谷ロフトA(東京都杉並区)
阿佐ヶ谷ロフトAと上岡誠二(芸術活動家)
03-5929-3445
________

23日(土)18:30開場 19:00開演
田中優講演会 福島から玄海原発を考える
メートプラザ佐賀 佐賀勤労者福祉センター
資料代 500円 
福島から玄海原発を考える会  
080-1725-9735 (後藤)
________

24日(日)
アースデイ東京
http://www.earthday-tokyo.org/
________

29日~5月1日 栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアー
http://tanakayu.blogspot.com/2011/02/blog-post_27.html
________


※  ※  ※  ※

このほかに「まーちゃんバンド」と田中優のツアーが企画されて
います。
詳細がわかり次第、ブログでもお知らせしていきます。

まーちゃんブログ http://ameblo.jp/upo-nokiseki/
風人ブログ http://ameblo.jp/kajipito/

<ツアーの予定>
●13日 長崎
●14日 福岡
●15日 岡山
●16日 奈良

●18日 東京
●19日 茨城or栃木

●25日 青森
●26日 岩手
●27日 福島
●28日 栃木

2011年4月1日

5日@代官山UNIT で 「今、放射能と原子力発電に向かい合い語り合う  ~電気と僕たちの“新しい未来~」  

田中優 緊急講演会

「今、放射能と原子力発電に向かい合い語り合う   
~電気と僕たちの“新しい未来~」

福島原発の事故が連日報道される今、この講演は必見です。
現在の東日本を広範囲に覆う低レベル放射能汚染について、深く本質的に語り、これからのエネルギーの未来を、明るく説きあかします。
既に話題になり15万人が閲覧している、大阪での講演のUstream録画は1時間ですが、今回は田中優さんご自身の強い希望で、講演はたっぷり1時間半、さらに質疑応答時間もしっかりとって2時間以上のプログラムになる予定です。
原子力発電の問題と日本の将来を真剣に考える、多くの人に来ていただき、一緒に考え、未来への一歩を踏み出す機会にしたいと願っています。
福島原発の状況は、日々刻一刻と変わっています。
4月5日の講演会ではその時点の最新の状況を踏まえた内容になることと思います。

日 時:4月5日(火) 開場18:30 開演19:00
参加費:1000 円 + カンパ(別途 1drink \500)
    ※当日受付のみとなります
会 場:渋谷区代官山UNIT  
     http://www.unit-tokyo.com/

呼びかけ:earth garden / ap bank 
http://www.earth-garden.jp
http://www.apbank.jp/

協力:アースデイ東京、他 複数団体確認中
内容: 田中優さんの講演90分 、質疑応答 45分程度 、関係団体の出展&アピールなど

※会場は最大400人以上の収容力がありますが、イスの用意は200脚ほどになります。
立ち見の場合はご容赦ください。

Ustream中継:あまがわ(greennzインターン)
ビデオ収録:中村 浩紀(ap bank fes. DVD監督) ・

てんつくマン×田中優 トークライブ@富山

皆さんにおかれましては被災地へのサポートととしていろいろと動かれていることと
思います。

募金、支援物資の発送、節電・・・

そんな中、震災直後の被災地で支援チーム(め組JAPAN)を立ち上げて動いているて
んつくマンと
福島第一原発のこと、放射能の特性や対処法を分かりやすく話してくれる田中優さん
のコラボ講演会があります!!!

今、被災地ではどんな状況で何を必要としているのか?

放射能の影響は大丈夫なのか?

を分かりやすく2人が話してくれます。

昼の部では、飲食、占い、マッサージ、クラフトワークショップ、書き下ろし、似顔
絵、雑貨販売など県内からいろんな人がブースを出展します。


以下、詳細です。

転送大大大大大歓迎!!!!(涙)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東日本大震災チャリティーイベント

~いま私たちにできること伊達直人大作戦!~

てんつくマン×田中優 トークライブ


日時
4月6日(水)
14:00~20:45

■会場 
富山市民プラザ2Fアトリウム

【昼の部】
14:00~17:30 入場無料

15:00~17:00
てんつくマンによる書き下ろし(先着60名:別途料金)

てんつくマン作品展
飲食コーナー、占い、マッサージ、ワークショップなど

【夜の部】
18:00~20:45  
てんつくマン×田中優 講演会 

入場料1500円(当日2000円)
高校生以下無料

このイベントの収益は、すべて東日本大震災とニュージーランド地震の義援金にさせ
ていただきます。

■お問合せ&予約
向(むかい)までお名前・人数・連絡先をご記入の上、送信下さい。
tentsukutoyama@yahoo.co.jp 
TEL090-7746-1293
FAX076-452-0402

■主催 TEAM伊達直人

■後援 はちどりBANK@とやま設立準備会

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...