2010年10月30日

普段着なcafeでのお話@にいがた

毎月のように、新潟に優さんのお話しする場をつくってくださっている、大橋さんからのお知らせです。

**++**++**

鎚起銅器の湯沸しで
美味しいオーガニックcoffeeと供に
素敵な時間をお届けします。

今回はオーナーひげがお勧めの田中優さん。
テーマは「水との繋がり」
田中優さん講演会& cafeでゆっくりの
地域の水で繋がっている出店ブースの方々とのお話付。

私たち人間の大半を占める水
その水がこの世界をどんな風に循環しているのか
水がこの地域でどんな繋がりをしていのか
水が私たちにどんな恩恵を与えてくれているのか。

水を通して私たちと世界の繋がりを
感じてもらえればと思います。

田中優さんと地域で活動されている方々とのお話では
普段聞けないようなお話を
オーナーひげが引き出させてもらいます。
普段着なcafeでのお話をお楽しみにー。


11月28日日曜日
AQAホテル燕三条駅前店 2F
バンケットホール銀河(0256-36-7700)

12時 開場
12時30分 田中優さんのお話
14時00分 休憩
14時30分 出店ブース方々とのお話
15時15分 終演予定
16時15分 終了

チケット
前売2,000円(ドリンク付)
当日2,500円(ドリンク付)

お問い合せ&予約
yasutacafe@gmail.com (大橋)
09086107017

2010年10月28日

11月1日 「六ヶ所村ラプソディー上映会 in銭がめ」 with 田中優さん


「六ヶ所村ラプソディー上映会 in銭がめ」

日時:11月1日(月)
昼の部13~15時 
夜の部19~21時
※夜の部のみ,上映後にスペシャルゲスト
田中優さんの特別解説(45分)付き!

会場:湯涌 銭がめ温泉(金沢市板ヶ谷町イー50)
※湯涌温泉バス停にてお電話いただければお迎えに上がります。

参加費:前売り 1200円(お菓子・お茶付・銭がめの温泉入浴券付)
当日 1200円(お菓子・お茶付)

お問い合わせ: ガリガリ君  090-3585-5090
協力:NPO法人39アース,アースディいしかわ
「六ヶ所村ラプソディー」ホームページ

11月1日夜,田中優さんの解説をUSTで配信予定!
詳しくはFM4649(ヨロシク)で!!

・・・・・・・・・・・・・・

石川県で「ミツバチの羽音と地球の回転」の劇場公開を観た若い人たちが企画した自主上映会です。

2010年10月23日

30日足温ネットが贈る、「ミツバチの羽音と地球の回転と、スペシャルトーク!」

足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ主催、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」上映と、鎌仲ひとみ監督、マエキタミヤコさん、田中優の豪華スペシャルトークのおしらせを再掲します。




■■■ 環境映画上映会
■■■ 「エネルギーの明日、子どもたちの未来」
■■■ ~映画『ミツバチの羽音と地球の回転』とトークから考える
http://www.sokuon-net.org/


  自然豊かな山口県上関町祝島。漁業で暮らす小さな島に、原発建設計画が持ち上がってから、住民たちは島を守るため、数十年にわたる反対運動を続けてきました。
  原発建設を進める日本のエネルギー政策は、子どもたちの未来にとって良いものと言えるのか。脱原発を進めるヨーロッパの様子と対比したドキュメンタリー映画『ミツバチの羽音と地球の回転』を見ながら、エネルギーの明日について考えてみませんか?
  当日は、映画監督の鎌仲ひとみさんをお迎えしたトークライブも行います。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

○日時:2010年10月30日(土)
     第1部14:30~17:30/第2部18:00~20:45
     ※2回上映(完全入換制)
○会場:江戸川区立西葛西図書館 3Fギャラリー
     江戸川区西葛西5-10-47 
     東京メトロ東西線「西葛西駅」下車、徒歩5分
https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/introduction/html/nishikasai.html
○対象:小学生以上
○費用:チケット 大人1,200円(前売1,000円)、学生500円
○プログラム
  14:00 受付開始
  14:30 第1部 『ミツバチの羽音と地球の回転』
        http://888earth.net/index.html
  16:45 トーク
       ・鎌仲ひとみさん(映画監督)
http://www.rokkasho-rhapsody.com/_credit/profile
       ・田中優(環境運動家)
        http://tanakayu.blogspot.com/
       ・マエキタミヤコ(サステナ代表)
http://www.sustena.org/
  17:30 休憩=入れ換え
  18:00 第2部 『ミツバチの羽音と地球の回転』
  20:15 トーク(鎌仲監督×田中優×マエキタミヤコ)
  21:00 終了予定

○申込:受付専用FAXまたはフォームから送信後、チケット代金をお振込みください。当日は、振込控えを持って受付にお越
     しください。
受付専用フォーム  https://ssl.form-mailer.jp/fms/b2d92db2119998
受付専用FAX   03-3878-0238

・郵便振替   00120-8-353243
・ゆうちょ銀行 019店 当座0353243
・口座名義  足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ

○主催 足温ネット、江戸川遊ぼう会
○共催 えどがわエコセンター、樹海鳥クラブ

■■―――――――――――――――――――――■
■ 足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
|             副代表理事/事務局長
| 山崎 求博(やまざき・もとひろ)
| 〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
| TEL/FAX 03-3654-9188
| E-mail info@sokuon-net.org (事務局)
■■――――――――  http://www.sokuon-net.org/

2010年10月20日

11/6 大分県ですごい無料イベントが!



◆第1部

日時:2010年11月6日 13:00~15:30

内容:シンポジウム『脱化石エネルギーでCO2大幅削減へ』
パネラー
・ 鎌仲ひとみ(映画監督)「自然エネルギー100%をめざすスウェーデンからの報告」
・ 阿部博光(別府大学准教授)「別府ウォーターフロントに巨大風車の建設は可能か」
・ 田中優(環境活動家)「CO2削減は結局、仕組みの問題だった」

場所:田ノ浦ビーチ、レストハウス内(大分県大分市大字神崎)
参加費:無料 
主催者:NPO法人 九州・自然エネルギー推進ネットワーク
http://www.teruteruchan.com/  
主催者連絡先:097-529-5030

◆第2部

日時:2010年11月6日 17:00~19:00
内容:田中優フリートーク
『ヤマダ電機で電気自動車を買おう~仕組みを変えなければ温暖化は止まらない~』
場所:田ノ浦ビーチ、レストハウス内(大分県大分市大字神崎)
参加費:無料 
主催者:NPO法人 九州・自然エネルギー推進ネットワーク
http://www.teruteruchan.com/
主催者連絡先:097-529-5030

2010年10月19日

デザートだけ? メインディッシュは食べないの? ~田中優より ~

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


デザートだけ? メインディッシュは食べないの?


COP10名古屋会議

 これが生物多様性条約会議であることは知られている。しかし何のための?と聞くと返事は心許ない。それぞれの団体は自分に関わりのある問題を引っ提げてこの場に集まり、それぞれのアピールをしていく。それはそれでいい。しかしぼくが気にかかるのは、メインテーマに対する人々の意識だ。

カルタヘナ条約会議

 今回の会議には重要な意味がある。メインテーマの重要なひとつが、「遺伝子組み換え作物の輸出入に関するカルタヘナ議定書」だ。ひとつ目のカルタヘナ議定書は、遺伝子組み換え作物を勝手に持ち込んだりすることへの制限だ。たとえばトウモロコシの原種はメキシコにあるとされている。しかしそのメキシコには遺伝子が組み換えられたトウモロコシがたくさん植えられてしまった。そのせいでいつの間にか原種に組み換えられた遺伝子が入り込み、遺伝子の汚染が広がってしまっている。困ってしまうのは私たちの次の世代だ。「やっぱり原種に戻って再度育種していかないと成長力が弱いとか、病害虫や天候の変化に弱い」となったときに、残念ながら原種がない。すべての原種がいつの間にか組み換えられた遺伝子に汚染されてしまっているからだ。日本たんぽぽが見つからなくなったように、汚染前の原種が失われてしまうのだ。

 それを「いらないと言っている国に勝手に持ち込んでいけない、輸入はその国の許可が必要で、安全性のデータも揃える必要がある」というものが、このカルタヘナ条約なのだ。それを決める重要な局面が、今回の名古屋会議だ。

「ABS(遺伝資源へのアクセスと利益配分)」

 もうひとつ重要なのがと「ABS(遺伝資源へのアクセスと利益配分)」問題だ。たとえば薬品の半数以上は、その原材料を途上国の熱帯林から調達したと言われている。しかし彼らはその薬の利益からの分け前をもらえない。タダ取りされるだけだ。そして薬を得ようとすると、自分たちの地域からの原料成分だというのに、特許に守られた高い価格を払わなければならない。しかも薬品の場合、高いカネを払える人たちにだけ開発される。途上国の人たちのかかるマラリア薬が開発されず、一方で禿げ薬がどんどん開発されているのはそうした事情だ。そしてたとえば途上国が自国民をエイズ/HIVから守るために、コピー薬を安く生産しようとすると、本来GATTの条文で認められているのに特許侵害として訴えられる。その遺伝子資源は途上国の地域のものなのに。

 腹を立てたインドネシアは、鳥インフルエンザウイルスを先進国に渡さなかった。たとえ薬が作られても彼らに届かず、しかも提供しても何の利益も得られないからだ。だから公平に遺伝子資源を持っていた地域に利益を配分しようとするのが今回の会議の二つ目のメインテーマだ。

ミーイズム

 これほど重要なことが話し合われる会議だというのに、この機を利用して自分の運動を知らしめようとする動きが多すぎる。それを「するな」というのではない。してもらっていいのだが、最重要課題を論議しようと集まっている人たちの話に敬意を払った上でしてほしいと思うのだ。

 このふたつのテーマ、きちんと理解していただろうか。先住民や途上国の地域で暮らす人たちの非差別感、自分たちの原種を汚染される人々の悔しさを理解しようとしただろうか。それなしに自分たちのテーマだけを訴えるとしたら、「デザートしか要らない」と言ってメインディッシュに目もくれない子どものようではないか。この会議はただのお祭り騒ぎではないのだ。ましてや地域おこしのイベントなどではない。ところがオバマがアメリカ大統領に選ばれたときに、「小浜市」が大騒ぎしたみたいな事態になっている。

 「ミーイズム」という言葉がある。自分のことだけで、他には関心を払わない自己中心主義を指す。日本全体がミーイズムそのものではないか。

汚染者が勝つ世界を変えよう!

 今からでも遅くはないから人の話にも聞き耳を立ててほしいと思う。こうした会議は最後の閣僚級会合でどんでん返しが起こって決まったりするものだ。その閣僚級会合は10月の27日(水)~29日(金)に行われる。そのときに今起きてしまっている深刻な問題を覆せるかもしれないのだ。

 モンサントという農薬メーカーは、自社の枯葉剤の被害を受けないように遺伝子を組み換えたナタネを作った。つまり枯葉剤を撒いたとしても、自社のナタネだけは被害を受けないのだ。だから安心して枯葉剤を撒ける。しかしこのナタネが穀物用に輸入された貨物からこぼれ、いまや名古屋港から三重の工場につながる23号線沿いに、多数の遺伝子操作されたナタネが生えてしまっているのだ。ナタネの元になったアブラナから派生した作物は数多い。アブラナ、カブ、キャベツ、ハクサイ、カリフラワー、ブロッコリー、ダイコン、ワサビ…。これらのものの中には容易に交配してしまうものもある。われわれは何を食べたら遺伝子組み換え植物から逃れられるのだろうか?

 カナダでまじめに作物を作っていた有機農家がいた。その周囲でモンサントは遺伝子を組み換えたナタネを作った。その結果、彼の大事なナタネは汚染されてしまった。しかしそれを訴えたのはモンサント社の方だった。勝手に彼の農場のナタネを奪って調べ、自社の組み換え作物と交配してしまっているのだから、特許の侵害だと訴えたのだ。
なんと負けたのはまじめな有機農家の側だった。汚染した側が汚染したことを根拠に特許の侵害だと訴えてカネを奪うことができる。こんなばかな話はないだろう。しかしこれは現実の話なのだ。

 それを止めようと努力した人たちが結実させた会議なのだ。ただデザートを食べにくるのではなく、メインディッシュに目を向けてほしいと思う。


たとえば
COP10に関わる「遺伝子ビジネス」の理不尽な話
講師 河田昌東さん
http://www.janjannews.jp/archives/2882842.html

A SEED JAPAN:『ABS に関する議定書原案』
http://www.aseed.org/abs/press_100608.pdf
など、ぜひ見てほしい。




□◆  注目イベント! ◇■□■□◆◇◆◇■□


本日!まだ間に合います☆彡 上記COP10のお話も聞けます!

 <10月19日(火)>

”田中優”、”高森ゆうき”がトークと音楽でお贈りする
THE大人 の「社交BAR」
~学ぶ楽しさ音を感じる喜び~

今回のテーマ「お金ってなんだ?」
http://tanakayu.blogspot.com/2010/10/blog-post.html

今、世の中には様々な情報が溢れかえっておりその中で何を選び、
何を信じればいいのか?
本当に起こっている事は何?、本当に必要なものは何?
そんな「何?」を”楽しみ学びながら共に考え”そして音楽を
もっと身近に感じてもらおう!
レッツ!トーク&ミュージック!
BARと言うだけあってお酒もございます。
嗜みながら是非!皆さま社交BARへ。
かっこいい大人の階段がここに、、

【講師】田中優(未来バンク理事長)
→ 
 http://tanakayu.blogspot.com/
【ゲスト講師】土谷和之(国際青年環境NGO A SEED JAPAN
「エコ貯金」担当理事)→ 
http://www.aseed.org/
【演奏者】高森ゆうき(シンガーソングライター)
http://www.takamoriyuki.com/

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)

前売チケット取り扱い:ローソンチケット(Lコード:
31529)、ネイキッド電話予約
問い合わせ:tel.03-3205-1556



++メルマガ第82号より++

2010年10月15日

10/17(土) 完成直前見学会 @ 広島県福山

田中優が共同代表をつとめる「天然住宅」から、広島近郊のみなさまへ、見学会のお知らせです。


いつも応援いただき、ありがとうございます。一般社団法人 天然住宅です。

これまで首都圏中心で建築を進めてきた天然住宅ですが、この度、広島県で初の天然住宅を建てることができました。
今週末、建て主 Kさまのご厚意で、完成直前見学会を開催させていただきます。
広島県近郊にお住まいの皆さま、是非この機会にご参加いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。


******************************************
◎ 10/17(土) 完成直前見学会 @ 広島県福山
******************************************

建て主の K さまのご厚意で、広島県福山市での完成直前見学会が実現しました。33坪オリジナル設計のお住まいとなります。

 素材等はすべて天然住宅仕様。 構造は、新板倉工法。
 和室は貝てき漆喰、他は 板倉の現し。
 キッチンはNNシリーズのオリジナル。お風呂は2階になります。
 広島での初の物件になります。
 
どうぞお楽しみに!

完成直前見学会:
建て主さまにお引き渡しする直前に見学できるたいへん貴重な機会です。

日時:10/17(土)10時半 13時半 の2回(予定)
場所 広島県福山市
お話 天然住宅、素材工房
参加費 1,000円/家族

★お申し込みはコチラから
http://tennen.org/kengakuentry101017.html

先着順 各回 20名様限定。
****************************************



2010年10月12日

超人気「池田香代子ブログ」でご紹介いただきました!


池田香代子さんにブログで
田中優の『幸せを届けるボランティア 不幸を招くボランティア(河出書房新社)』をご紹介いただきました!
超人気ブログです。

アフリカに子供服を送らないで ボランティアの光と影http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51485507.html

一部引用>

どうも私たちは「タンスの肥やし」の良心が痛まない処理方法として、途上国に寄付することが好きなようです。でもその善意、ちょっと待った、と言いたいのです。善意が思わぬ影響を及ぼす一例です。そういうボランティアの落とし穴を鋭く突いているのが、田中優さんの『幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア』(河出書房新社)です。「ペットボトルはゴミ箱へ」なんて冗談じゃない、それは回収を税金でやるということだ、回収はデポジット方式、つまりボトル代を上乗せして販売し、私たちがお店にボトルを持っていったらそれを返すというやり方で、メーカーがやるべきだ、などなど、目からウロコの指摘が満載です。
お礼を、と思って先ほど確認したら、
続編が出ていました!

池田さんにお聞きすると、

「続を書かねばならないほど、アクセスがうなぎ登り!」だったそうです、すごい。

続・アフリカに子供服を送らないで ボランティアの光と影
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51485602.html

 ↑  どうぞ、全文をお読みください!


池田香代子さん、ありがとうございました!!



http://tanakayu.blogspot.com/2010/08/blog-post_02.html

~#~~#~~~#~~~~#

14歳の世渡り術シリーズ「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
河出書房新社定価1,260円(本体1,200円)

~#~~#~~~#~~~~#

○街頭募金したおカネは、全額寄付されているわけではないって知ってた?
○空き缶拾いってよく言うけれど、そもそも缶飲料を大量に作りっ放しにしている企業側の問題なんじゃないの?
○「途上国に古着を寄付」ってよく聞くけれど、ケースによっては現地支援になるどころか、発展の妨げになっている!?
○ボランティアする側に生まれる「高揚感」と、ボランティアを受ける側に生まれる「依存心」が問題?
○無責任なボランティア至上主義増加中?

・・・

今回、5冊以上おとりまとめいただくと、特別割引していただけることになりました。

”田中優の持続する志”小原美由紀まで メールでお知らせください。
 happykoara3@yahoo.co.jp

※下記1~7を明記してください。また、メールの件名に「本の注文」と書いていただくと助かります。
1.本のタイトル
2.必要冊数
3.郵便番号・住所
4.電話番号
5.団体名(個人でなければ)
6.担当者名
7.到着希望日(あれば)

===メルマガ第77号より===

メルマガはこのページ右下から登録できます。

2010年10月4日

~学ぶ楽しさ音を感じる喜び~今回のテーマ「お金ってなんだ?」

2010.10.19(火)
”田中優”、”高森ゆうき”がトークと音楽でお贈りするTHE大人 の「社交BAR」
~学ぶ楽しさ音を感じる喜び~

今回のテーマ「お金ってなんだ?」

                     高森ゆうき

今、世の中には様々な情報が溢れかえっておりその中で何を選び、何を信じれ ばいいのか?
本当に起こっている事は何?、本当に必要なものは何?
そんな「何?」を”楽しみ学びながら共に考え”そして音楽をもっと身近に感 じてもらおう!
レッツ!トーク&ミュージック!
BARと言うだけあってお酒もございます。
嗜みながら是非!皆さま社交BARへ。
かっこいい大人の階段がここに、、


【講師】田中優(未来バンク理事長)→ http://tanakayu.blogspot.com/
【ゲスト講師】土谷和之(国際青年環境NGO A SEED JAPAN
「エコ貯金」担 当理事)→ http://www.aseed.org/
【演奏者】高森ゆうき(シンガーソングライター)→ http://www.takamoriyuki.com/

OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,800 / 当日¥2,300(共に飲食代別)

前売チケット取り扱い:ローソンチケット(Lコード:
31529)、ネイキッド電話予約
問い合わせ:tel.03-3205-1556



12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...