2012年4月30日

「放射能の健康被害、何が本当に危険なのか」

4月16日発行「田中優 有料・活動支援版メルマガ」では

「放射能の健康被害、何が本当に危険なのか」について掲載しました!

田中優が徹底的に放射能の健康被害、食べ物による対策を調べた最新情報です。

「そもそも放射能って何?」
「なぜ内部被曝がそんなに危険なの?」
「じゃあ食べ物はどう気をつけたらいいの?」

の疑問に、グラフや図とともにわかりやすく解説しています。
ぜひご覧くださいませ☆
--------------------------------


田中優の‘持続する志’(有料・活動支援版)メルマガ  「未来レポート」

発行周期 毎月15・30日 + 号外の予定 
購読・支援料金 525円(税込)/月 
なんと、当月無料サービス実施中! 
ご登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001363131.html

--------------------------------

一部内容をご紹介します。


◆放射能の本当の危険性

(本文より)
今、ちょうど放射能の危険性のことを本に書いていて、そのためにいろいろ調べて 考えてみたんだ。そしたら従来の考え方では納得できない点がたくさん出てきた。

それは、これまでは「〇〇マイクロシーベルト」の吸収線量だから危険だとか考えて きたんだけど、それよりもっと危険なのが内部被曝なんじゃないかってことだった。  もちろん外に飛んでいる放射線が安全なわけじゃない。

◆シーベルトは被曝線量


◆チェルノブイリ事故と人口変化

◆私たちの体内放射線量は?

◆体内のダメージはα、β線が大きい

◆なぜ内部被曝は甘く見積もられるのか

◆だから食べ物に配慮を

(本文より)
体内に蓄積するベクレル数を計算してみた。
実際の食品ごとの摂取グラム数、排泄されるまでの日数、半減期などを入れて。
この新たな基準でも、毎日セシウムを153ベクレル摂取することになる。
体内のセシウム量がゼロから10ベクレル/体重kgに達するのにわずか4日、20ベクレルを超えるのに9日、2年後に体内のセシウムレベルが323.9ベクレルになるまで平衡しない。
そこからはずっと323.9ベクレルで安定化するが、もちろん安全なレベルではない。平衡するのは摂取量と排泄量が釣り合うからだ。

 政府に基準を厳しくしてほしいと思う。
そうでないと、この文を読んで理解した人たちは防衛できるが、そうでない人たちは体内被曝を避けられなくなってしまうからだ。
 この汚染された世界に生き抜くためには、新たな知恵が必要になっているのだ。
--------------------------------
今までの発行履歴(バックナンバーでご購入できます)★
第11号 「おーい、原発!消えてなくなれ」 (2012.4.1)
第10号 「先行情報「田中優的 身の立て方講座」ご案内」 (2012.3.23)
第9号 「省エネが先だろ」       (2012.3.15)
第8号 「寒さだって役立つ資源」    (2012.3.1)
第7号 「本当の履歴書 (後編 」    (2012.2.16)
第6号 「本当の履歴書 (前編)」   (2012.2.16)
第5号 「放射能が消せたら、どんな未来を作りたいだろう?」(2012.2.1)
第4号 「福島第一4号機の真相?」   (2012.1.17)
第3号 「やさしく無視してあげる♪」  (2011.12.31)
第2号 「未来の辞書から〔やらせダム〕」(2011.12.18)
第1号 「山仕事のイノベーション」   (2011.12.16)


2012年4月28日

5/3(祝)は横浜にて「エコとピースで新しい社会をつくる」



5/3は横浜にて田中優さん講演会です! エコとピースな話です☆

<神奈川・横浜> 5月3日(祝)13:00~


 会場 横浜市開港記念会館 
    http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html 
   ※みなとみらい線日本大通り駅から徒歩1分、関内駅から徒歩10分

13:00~
 映画「子どもたちを放射能から守れ~福島のたたかい」(予定)

13:40~ 田中優 講演
     「エコとピースで新しい社会をつくる
       -自然エネルギーで未来を拓く-」


資料代 500円
参加申込は不要です。当日直接会場へお越し下さい。

託児あり 無料・要予約、申込先 TEL 045-231-2479

主 催 かながわ憲法フォーラム
共 催 神奈川平和運動センター
連絡先 神奈川高等学校教育会館 TEL 045-231-2479

「3・11」の東日本大震災による原発事故以来、日本では大量生産・大量消費という現代社会のあり方が改めて問われています。
 環境にやさしい社会、持続可能な社会であるためには、どうすればいいのか。
 2012憲法を考える5.3県民集会として、これからの生活や社会のあり方をみんなで考えるために開催されます。

2012年4月26日

田中優より 「うさんくさい“絆”」


田中優 連載コラム Rooftop環境はエンタメだ!より

第二十九回(2012.04.24)

「うさんくさい"絆"」 「お涙頂戴キズナ話」はうさんくさいと思わなきゃ


  「環太平洋連携協定(TPP)はビートルズだ」と、夏ミカン肌の腐れなすびが言った。「ぼくがポールできみはジョン、ちゃんと2人でハーモニー」と、「日本の交渉参加への決意を重ねて示した」のだそうだ。

 誰かが「いちいち癇に障るヤツだ」とツイートしてたけど、気持ちわかる。
 良く言っても「軽薄」だ。

 「みんなで苦労を分かち合おう、絆だ、キズナ」と言って、日本中に汚染がれきを届けようとしている大臣もいる。汚染されていないなら受け入れると言っている自治体もあるのに、なんで不明なままのものを押しつけたがるんだ?

  しかも神戸の震災と違って、今回は都会にがれきが積み上がっているわけじゃないんだし、ゆっくり現地で雇用を生みながら処理したほうがいいんじゃないか。現にそう発言している現地の市長もいる。
 理屈が通らなくなると、うすらバカ的「絆」やら「ジョンとぼく」やら言い出す始末。

うさんくさいんだよ、あんたたち。

 調べてみるとがれきゴミは一般廃棄物。
 だから産業廃棄物の業者は自治体の承諾がないと手出しできない。そして放射能汚染されたゴミは、従来100ベクレル/Kg以上のものは厳重に管理しなければならなかった。そうなると原発を解体した時のゴミは莫大になる。

 ところが3.11事故以降、特に根拠もなく一気に8000ベクレル/Kg以下のものは一般の埋め立て地に捨てられることになった。そうなると、これをガンガン進めて既成事実にすることができれば、原発を解体した時の汚染ゴミもどんどん捨てられるようになる。

 しかも東京都で処理するのは東京電力の子会社「東京臨海リサイクルパワー社」で、税金からの処理費で儲ける。さっさと「受け入れ」を表明した島田市の桜井市長は元「桜井資源株会社」の社長で、今は息子が社長になっている。その会社が処理を受ける。

それって「利権の絆」だろ?

 「悪代官と越後屋」のくせに「ぼくがポールできみはジョン」とか言うんだぜ。フリーズしちゃって笑いも出ないよ。
 「お涙頂戴キズナ話」を聞いたら、うさんくさいと思わなきゃ。
 ジョークのセンスを鍛えなくちゃな。
 
 ちゃちなウソにだまされない免疫つけようぜ。


★転送・転載大歓迎です★

2012年4月25日

4/28(土)熊本マチナカレッジにて「経済」についてお話します!




マチナカレッジ4月講座 4月28日(土)に開催!



テーマは、「経済」について。


特別ゲストは市民活動家・田中優氏が来熊、
放課後「交流会」にも参加します!


4月講座では田中優氏に、物事の問題の本質を分かりやすく講演していただきます。


経済という視点で見たとき、世界のなぜ?が理解できますよ!



日 時 4月28日(土曜日)19:00~21:00


場 所 マチナカレッジ1日特別キャンパス


    熊本市中央区上通町4-14 西野ビル1F


受講料 1500円



受講お申し込み


・HPより 
 http://www.machikare.net/sanka/index.html

・facebookより(「イベントへ参加」を押してください。)
http://www.facebook.com/events/268578079898366/ 





★当日はこのように多彩な授業があります!★





【1限目 選択A】

お金と幸せの微妙な関係



現在5つの会社の代表を務め、グループ年商15億円。


『フェラーリに乗りたい!』という小学生からの夢を若干


26歳で叶えた藤原氏だが、思い描いていた幸せとは違う


ことに気がついた。「"お金”とは何か?お金があれば幸


になれるのか?」という問いに斬新な切り口で迫り、


すべての人に共通する答えをお伝えします。


時 間 10時~11時30分 


場 所 西野ビル1F 熊本市中央区上通町4-14

講 師 藤原 誠氏


受講料 1,000円 定 員 20名



-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆--


【1限目 選択B】


マチカレHigh School!!




働くために生きる?生きるために働く?実際に働いている社


会人と夢を実現するために学校へ通う大学生を講師に、社会


人とは何か?有意義な学生活を送るためのコツは何か?な


ど、楽しくオシャベリしながら自らの進路について考えてみ


ませんか?高校生対象講座。


時 間 10時~12時 


場 所 上通YMCA 熊本市中央区上通町5-5


講 師 社会人・大学生(ご参加のみなさん)


受講料 無料 


定 員 20名

-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆--




【2限目A】


山野さん×坂口さんトークライブ


上乃裏通りやセカンドサイト熊本におけるまちづくりの仕掛



け人サンワ工務店 山野潤一氏と


今話題の「モバイルハウス」を手がける建築家の坂口恭平氏


に「イイモノとは?」~モノの価値の考え方~


というテーマで語っていただきます。二人の価値観の根底に


あるものとはなんなのか。 質問タイム有りお二人と意見交


換ができる貴重なチャンスです!


時 間 13時~14時30分 


場 所 西野ビル1F 熊本市中央区上通町4-14


講 師


 サンワ工務店 山野 潤一氏× 作家・建築家坂口 恭平氏


受講料 一般 1,000円


学生 500円 定 員 50名



-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆-- 


【2限目B】



街中を楽しく・美しく!お掃除大作戦


ポイ捨てカッコ悪いぜ♪ゴミ拾いツアー


街中でゴミ拾いを定期的に行っている団体『greenbird』と


コラボし、ゴミ拾いを行います!街をキレイにしている間に


友達ができるかも!マチナカレッジ定例授業です。




時 間 13時30分~14時30分 


場 所 蓮政寺公園集合 (鶴屋裏公園)


講 師 グリーンバードのみなさん


受講料 無 料 


定 員 50名

-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆--


【3限目】


石原会長に学ぶ!地域の幸せ。あなたの幸せ。


人生の幸せを掴むための仕事とは何か?


東光石油の代表取締役会長を務める傍ら、みずあかりをはじ


めとした数々の活動を精力的に取り組む行動力の源や、経営


者としての在り方、起業家を支援する理由など、『仕事』と




『幸せ』について経験を交えながら語っていただきます。


就職を控えた学生はもちろん、社会人の方にとっても仕事に


対する常識が覆されること間違いなしです!


時 間 15時30分~17時 


場 所 西野ビル1F 熊本市中央区上通町4-14


講 師 東光石油(株) 代表取締役会長 石原靖也氏


受講料 一般 1,000円


学生 500円 定 員 50名

-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆--


【4限目】


田中優氏 講演会


田中優氏は反原発の立場で活動を続ける文筆家。主な肩書き


として未来バンク事業組合理事長、天然住宅バンク理事長、


非営利組織「apbank」監事等、肩書きは多数。 4月講座で


は田中優氏に、物事の問題の本質を分かりやすく講演してい


ただきます。


経済という視点で見たとき、世界のなぜ?が理解できます


よ!
時 間 開場:18時30分 本番:19時~21時


場 所 西野ビル1F 熊本市中央区上通町4-14


講 師 田中優氏


受講料 1,500円


定 員 70名

-☆---★--☆--★--☆--★--☆---★--☆--★--☆--★--☆--


放課後】


マチナカレッジ交流会


マチナカレッジの最後は、大人気の交流会!マチナカレッジ


をきっかけに広がる、人との繋がりの魅力をあなたも体験し


ませんか?あこがれの講師や気になる参加者、マチナカレッ


ジの仕掛け人たちと楽しくオシャベリしながら、ふるさと・


熊本の未来について語り学ぶ放課後授業です。


時 間 22時00分~24時


場 所 HERO海 安政町店


講 師 ご参加の皆さま


受講料 3,500円


定 員 30名



交流会会場は居酒屋甲子園優勝店のHERO海になります。



特別キャンパス・ホテルからは徒歩10分前後の場所になり


ます。


2012年4月21日

4/22(日)名古屋にて 田中優講演会&「ホピの予言」上映




<愛知・名古屋> 4月22日(日) 13:40~16:35 会場 ウィルあいち4階 ウィルホール     (名古屋市東区上竪杉町1  TEL 052-962-2511) 参加費 一般 2,000円      協会会員1,500円 【タイムスケジュール】
13:40~13:50 ごあいさつ「地域再生のとき」 中小企業家同友会地球環境委員会委員長・㈱リバイブ代表取締役 平沼 辰雄 13:50~15:05 映画「ホピの予言」    警告を無視し続けた人類は思わぬ方向へ向かう。
   予言に託されたメッセージとウラン採掘によって
   被爆する原住民を捉えたドキュメンタリー。 15:15~16:35 田中優 講演「希望の未来を創るために」          *参加申込みは下の「申込みフォーム」からお願いします。  →http://www.holistic-chubu.org/event.html  *電話・FAX・メールの場合は、事務局へご連絡ください。  事務局 TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367        E-mail  welcome@holistic-chubu.org 主催 NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部


2012年4月19日

4/21(土)仙台にて「ここから始まるスマートライフ」





















田中優さんをお招きし、自然エネルギーや未来の森づくりについての講演会
「ここから始まるスマートライフ」 を開催いたします。

震災から1年、復興へ向けてエネルギーや一次産業への関心が高まっています。
よりスマートな暮らし、スマートな社会の実現に向けて私たちが出来ることを共に学びましょう。
ぜひご参加ください!


■日時

4月21日(土) 18:00開演  20:00 閉演
(17:30より受付を開始します)

■場所

TKPガーデンシティ仙台 ホールB-1 (仙台駅から徒歩2分)
〒980-6101 宮城県仙台市青葉区中央1丁目3−1  AER 21階
TEL:022-217-7126

■定員

150名(事前にお申込みください。当日参加も受け付けます)
※託児あり(先着10名のみ。同AER28階エル・ソーラ)。
希望者はお申し込み時にあらかじめお子様の人数、氏名、年齢をご連絡ください。

■参加費

1,500円 (中学生以下無料)

■お申込み

こちらのお申込みフォームもしくは電話、メール、FAXにてお申込者氏名、参加人数、ご住所・ご連絡先を以下のあて先までお申込みください。

■主催・お申込み・お問い合わせ

NPO法人 日本の森バイオマスネットワーク
〒989-5625 宮城県栗原市志波姫堀口源光11-1
TEL:0228-22-6721   FAX:0228-25-4439
http://jfbn.org/  sugabe@jfbn.org

2012年4月17日

田中優 「愛川欽也パックインジャーナル」 出演コメント

★優さん出演コメントまとめ★ (2012.3.24愛川欽也パックインジャーナルにて)

●ドイツと日本の違いは?

⇒ドイツが素晴らしい点は自然エネルギーを伸ばした点ではない。
電気消費そのものがほとんど伸びていない点。そのおかげで自然エネルギーを
入れた分だけ、自然エネルギーの比率がどんどん上がっていった。

日本は電気消費がバリバリ増えている。だから自然エネルギーを少しぐらい入れた
ところで比率が伸びない。


●日本でするべきことは?

⇒電気消費をこれ以上増やさないために、もしくは減らすために「省エネ、節電」。
こちらの方が安くてはるかに効果がある。
自然エネルギー導入の前にこちらをやるのが先。それだけで原発は止められる
その後に自然エネルギーの話をしよう。


●なぜ電力会社の大株主に自治体が?

⇒歴史をたどると戦時中にそれまで自治体が電力会社をやっていた。
それを接収されて戦後になって9つに割られた。しばらくは返せ!と言う運動をやっていた。
その後「」で返してもらったので今、株主になっている。


●自治体の次に変わるべきところは?

⇒ここが重要だと思うんだけど「金融機関」と「生命保険」。だから生命保険会社に
あんたたち生命を大事にするところなんじゃないの?
生命をないがしろにするところの生命保険なの?
」っていうアプローチをかけて、
こちらの仲間に付けられちゃえば、もしかしたら勝てると思う。


●どうしたらいいの?

⇒日本の生命保険料は高い、今の契約金をアメリカの会社に替えると4分の1に下がる。
でも、世界で一番安いのは日本の「共済」。
だからそっち側にシフトさせちゃうという動きも作れる。金融機関も動かそう
僕も城南資金に移し替えた。


●でも、それらは難しいんじゃないの?

⇒「可能性をまず知ること」が大事で、難しいはあとです。
それにこういう不都合なこともきちんと伝えられるメディアってのがやっぱり必要ですね。

             
                      5/8へ続く 作成:((マネージャー渡辺))





愛川欽也 パックイン・ジャーナル 20120324 4/8



福島第一原発4号機について


福島第一原発4号機の冷却装置について、田中優より 


不安で夜も眠れない人がいるかもしれないので(この時間ですが)発信します。


「16時過ぎに4号機冷却装置復旧との連絡が保安院から
ありました」だそうです。


メディアはなにしてんだよ!(珍しく怒!) 


http://hotspotmap.blogspot.jp/2012/04/413.html

2012年4月16日

4/18(水) 田中優の未来レポート 「住宅」編


アースガーデンさん主催のシリーズ「田中優の未来レポート」、
今回は「住宅」編です。住宅の新しい未来が見えてくる!

日時   4月18日(水) 開場 18:30  スタート 19:00~
会場   六本木イベントスペースumu
参加費 1,500円
お申込みはこちらへ http://www.earth-garden.jp/community/19684/

★普段何気なく暮らしている「家・住宅」についてじっくり考えてみましょう。
今の日本の家は「使い捨て住宅」だ!
本当の資産とは?
あなたの家は「健康になる家」ですか?
日本の男性の人生は、家一軒とバーター取引!?

★田中優連載コラム
「エコナビ 『森を守って健康長持ち・天然住宅」もご参考ください
http://econavi.eic.or.jp/ecorepo/house/series/26


★今回、優さんの講演+参加者もゲストの方も一緒に話し合う対話の時間のいつものスタイルに加え、さらにスペシャルゲスト!
東京R不動産」ディレクターの林 厚見さんをお迎えします。

「東京R不動産」・・・新しい視点で不動産を発見し、紹介していくサイト。
従来の家賃や場所での検索方法ではなく「レトロな味わい」や「改築OK」といったそれぞれの人が大切にする価値観で検索ができ、一つ一つの物件にとても丁寧なレポートが書いてあります。
(アースガーデンHPより)

前回までの様子 優さんも参加者と一緒に対話をします


      


2012年4月15日

愛川欽也パックインジャーナル より 優さんコメント2


2012.3.24に生放送された「愛川欽也パックインジャーナル」に田中優も
出演させて頂きました。

  3/8 http://youtu.be/Jm8WePmGZ34

◆優さん出演コメント◆


●海外のメディアが言っているのは

日本は原子力に一番詳しいのは政治家なんですね」


と言っている。(もちろん皮肉で)

なぜ?


最終判断が全部、政治判断になっているから。

独立組織できちんと規制する組織を作らなきゃダメ


●福島は地震で吹っ飛んだの?それとも津波で吹っ飛んだの?
ここの検証すらされていない。

⇒何も
検証されていなくて動かすことだけ決まっていくっていう構図にある。


原子力安全・保安院経産省の中にある組織で、言うならば‘推進’する側の組織。原子力安全委員会それが手続き的に正しいかどうかチェックする。

だからプレーヤーと審判はいるんだけど
反対側がいないという状況。

2012年4月14日

関西限定!今日16時より田中優さんラジオ出演


関西限定!
FMラジオ cocolo 765に今日の16時から優さんが出演します!

組名 「THE MAJESTICSATURDAY」

出演予定 16:00~16:40 

聴ける範囲の方ぜひ~★
http://cocolo.jp/service/Taw/index/today

優さんも生出演。こちらで見れます!

愛川欽也パックインニュース http://tanakayu.blogspot.jp/2012/04/blog-post_14.html

Live broadcasting by Ustream http://www.ustream.tv/channel/KinKinTv

本日、愛川欽也パックインニュースに優さん生出演!



CS朝日で放送していました「愛川欽也パックインジャーナル」が先月終了し、
今月から愛川欽也さん自身が出資して作ったネットでの番組が先週始まりました!

その名も「愛川欽也パックインニュース」!!

この番組は、会員登録&視聴するため月額500円が必要で(愛川さん&この番組への支援金と思ってください^^)、
当初最初の回のみ無料放送だったのですが、さらに一週間延ばして、4月21日以降に課金が発生することになりました。
と言うことは・・・

今回の優さんが出演する4月14日本放送は「タダ」で誰でも会員登録さえすれば見れます!
放送をご覧になっていただいて、その上で料金をお支払いして継続するか判断されることでいいみたいです。

ですので皆様、ぜひ今週末は会員登録のうえネットでご覧くださいませ~♪
愛川欽也さん番組 HP ⇒ http://kinkin.tv/



HPより 愛川欽也からのご挨拶
やっぱり、俺がやる。
私、愛川欽也は、2012年4月7日土曜日午前11時、新しいインターネットテレビ局 「kinkin.tv (キンキン・ドット・ティーヴィー)」 を開局いたします。

私はこれまで14年間、CS テレビの朝日ニュースターで、ニューストークショー 『愛川欽也パックインジャーナル』 (毎週土曜日午前11時から2時間の生放送。再放送が週に6回) を司会進行してきました。

ところが、朝日ニュースターはテレビ朝日に売却されてしまったのです。もちろん商業放送である以上、仕方のないことだと思っています。

『愛川欽也パックインジャーナル』 は、去年11月の時点で、およそ570万世帯が視聴可能な番組になりました。テレビ朝日の経営になった後も、引き続き放送してくれるものだと思っていましたが、中止ということになりました。

私は地上波テレビで育ち、これまでに CS や BS といったメディアでも働いてきましたので、これまでインターネットのことは念頭にありませんでした。

しかし、仲間たちに 「こんな人気番組をやめるのは、支持者に対して申し訳ないではないか」 と言われ、また、たくさんの 「やめないでください」 コールのメール、FAX などを見て、それならば…と、私自身が立ち上がる決意をいたしました。

新しい 「kinkin.tv」 では、これまで朝日ニュースターで放送していたのと同じスタイルで 『愛川欽也パックインニュース(仮称)』 を放送します。時間も同じく土曜日の午前11時から2時間の生放送で、やはり6回の再放送を予定しています。

そこで、皆様にお願いがあります。

「kinkin.tv」 で、これまでと同じクオリティーの番組を放送していくために、毎月500円の負担をお願いしたいのです。

『愛川欽也パックインジャーナル』 にご出演いただく皆さんは、現在日本の中でもトップクラスの叡智の持ち主です。こうした人々にご出演いただき、またテレビと遜色ない画像や音をお届けするためには、ある程度まとまった金額が必要になります。それを皆様に、薄く広くご負担いただけないでしょうか。

コーヒー一杯分。週刊誌一冊分の感覚で、「日本で一番わかりやすいニューストークショー」 をお楽しみいただきたいのです。TBS ラジオ、文化放送で人気だった私のラジオ番組も(映像つきで!)復活させる予定です。さらに、この他、皆様にお楽しみいただける様々なコンテンツも用意しています。

自由で楽しい言論の場 「kinkin.tv」 を育てていくために、皆様の力をお貸しください。


2012年4月13日

「friends after 3.11劇場版」 渋谷では今日まで!



優さんが思わず藤波心ちゃんの姿に涙を流し、「これは勇気の物語だね」と感想を伝えた映画
friends after 3.11劇場版」の渋谷での上映が、いよいよ本日までとなりました。

出演者も豪華です!

そして本日4/13(金)に、急きょ岩井俊二監督x鎌仲ひとみ監督トークイベントが決定しました。

新作『内部被ばくを生き抜く』の公開を間近に控えた鎌仲監督をお迎えして、映画について、放射能や内部被ばくについて、貴重な対談となること間違いありません。
ぜひ会場に遊びにいらして下さい。

◆トークイベント(田中優は出演しません)

4月13日(金)18:30~『friends after 3.11【劇場版】』上映後

会場 オーディトリウム渋谷

   (渋谷区円山町1-5 キノハウス2階・03-6809-0538)http://a-shibuya.jp/

出演 岩井俊二監督、鎌仲ひとみ監督(『ミツバチの羽音と地球の回転』『六ヶ所村ラプソディー』)


料金 [上映+トーク] 

一般 1500円/大学・専門生 1200円/シニア 1000円
 ※本編をご覧いただいた方が、そのままトークイベントにご参加頂けます。
詳細 http://www.iwaiff.com/fa311/




↓ 予告編 ↓

  

2012年4月12日

緊急募集!4/13(金)田中優 無料講演会



<静岡市での優さん講演会、一般参加決定!講演会は無料です♪> 

当初、会員様限定の優さん講演会の予定でしたが、
一般の方も講演会はあと15名、懇親会は5名様まで参加可能となりました!

ご都合つく方、お申し込みはお早めにどうぞ!

このタイトルも魅力的ですね♪

-☆---★--☆--★--☆--★--☆--★--

「発想が変わる お金の生かし方」
~既存の仕事にとらわれず、

  新たな仕組みの発想を一緒に考えてみませんか?~


4月13日(金) 講演会 19:00~20:30
         懇親会 21:00~

会場 アイワンホール  http://www.ai1hall.jp/party2.php
   静岡市葵区常磐町二丁目4番地の25 YCビル7階
  (静岡駅、徒歩10分)
   講演会・懇親会ともに同じ会場です。

参加費  講演会 無料
     懇親会 5,000円

定員 70名

主催 静岡商工会  担当 坂田
TEL 054-254-3605 MAIL info@shizuoka-shokokai.jp

HP http://www.shizuoka-shokokai.jp/index.html

※お申込み時、 講演会のみ、懇親会のみ、または両方参加のご予定かをお知らせください。

2012年4月10日

愛川欽也パックインジャーナルより 優さんコメント1

2012.3.24に生放送された「愛川欽也パックインジャーナル」に田中優も
出演させて頂きました。



1/8 http://youtu.be/9sByU0CluVM 

翌週に最終回を控えたこの番組、4/7より愛川欽也さんが今度は
ネットでテレビ番組を作るということで主にその告知です。
新しい番組、kinkin.tv はこちら  https://kinkin.tv/  


4/14(土)にはこちらの新番組に優さんも出演させて頂くことになりました!






2/8 http://youtu.be/_xWYEcM0IsI



◆優さんコメント◆

大飯原発には活断層が3本ある。それらが実はつながっていて1本なんじゃないのか?それを分割して3本にしただけだ。もしその3本が連動して起こったとしたらこんな地震じゃ済まないだろうという話も出ている。

・震度のレベル、以前は大飯原発は405ガル(ガル=瞬間的な揺れの加速度の単位)

しかもたなかったはずだった。それは原子力安全委員会のHPに載っていた。

・ところがいつの間にかそれが消されていて、今HPを見ると新しい震度になっていて

増えている。いつのまにか1.5倍増えていた。
600ガルまでOKになっていた!)

耐震工事とか何もしていないのに数字だけ変わってしまった。 



・・続きは動画3/8にて
(他のコメンテーターの方も素晴らしいコメントをされています。
ぜひ動画にて全編をご覧くださいませ☆)

大飯原発、ストレステストなど、詳しくは優さん有料・活動支援版メルマガでも

ご覧いただけます。
http://www.mag2.com/m/0001363131.html


2012年4月8日

「 『祈り』 の先にあるもの」


先月発行されました「特別授業 3.11 君たちはどう生きるか」には田中優も執筆させて頂きました。
そしておかげさまで先日重版になることが決まりました。

出版元の 河出書房新社 様より「書店さんだけでなく図書館や学校からの反響も多い本となりました。」との嬉しいご連絡を頂きました。

国語、歴史、など授業風にそれぞれの分野のスペシャリストが、14歳の世渡り術 シリーズらしく若い方でも読めるように書いてあります。

優さんは「課外授業」を担当させて頂きました。
タイトルは『祈り』の先にあるものです。優さんらしいですね。^^

ぜひ、書店またはネットにてお買い求めくださいませ。
また、周りの方へも拡散をお願いいたします!



3.11で何が問われ、何を学び、どう生きるのか。
これからを担う10代から20代に向けて、[国語]あさのあつこ、[歴史]池澤夏樹など、全9教科、紙上特別授業。
豊富な注釈、資料データ入り。

国語 「表現する力をつけてほしい」 あさのあつこ
歴史 「きみは世界史の中にいる」 池澤夏樹 
倫理 「支えあうことの意味」 鷲田清一
地理 「日本とはどんな場所か? 今後どうなるのか?」 鎌田浩毅
政治 「いまこそ政治の本当の意味がわかる」 橋爪大三郎 
理科 「科学は私の中にある」 最相葉月  
経済 「経済成長より大切なこと」 橘木俊詔
保健 「いま、こころのケアとは?」 斎藤環
課外授業 「『祈り』の先にあるもの」 田中優

・被災地で目にしたもの
・与えられるより「作りたい」
・ボランティアが必要な2つの時期
・ボランティアする側が注意すべきこと
「祈り」の先にある「新たな社会をつくる」ボランティア 他

本文より
誰かに何かを施すのは、気持ち良いことかもしれません。でも、要注意です。

・・・私たちが手伝うのは「彼ら」ではありません。
  「彼らの力」を手伝いに行くのです。

皆さんが御存知のあの団体やあの方のお話も出ているかもしれません(*^。^*)

-☆---★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★-

ちなみに同じ14歳の世渡り術シリーズにて田中優著
こちらもご参考ください☆

内容: 街頭募金、空缶拾いなどの身近な活動や海外援助……これってホントに役立ってるの? 
そこには小さな誤解やカン違いが潜んでいるかも。
“いいこと”したその先に何があるのか考えよう。



2012年4月7日

先着50名!今年も優さんと一緒に皮むき間伐体験を♪

天然住宅HPよりhttp://tennenjutaku.seesaa.net/article/262114688.html




林業において最も手の掛かる仕事のひとつである間伐。
天然住宅に木材を提供する宮城県の栗駒木材では、
誰にでも出来る方法で、一般の方々とともにこの仕事を行なっています。
その方法こそ、皮むき間伐です。

木が地面から水を吸い上げる4月~8月の間、
皮はつるりとむけやすくなっています。
皮をむくと木は立ち枯れし、立ったまま乾燥してくれます。

(木そのものは冬になってから切り倒します。この冬も雪の中、
切り倒してきました。そうするときれいな木材が採れるのです。
今建築中の施主さんも家の大黒柱を決め、一緒に作業しました。)

この方法を行うと、間伐の手間が省け、
さらに、間伐材を有効に使うための助力にもなるのです。

スルっとむける快感はまた、忘れられないものです。
素人でも、簡単に出来る皮むき間伐を体験してみませんか?

以下ツアースケジュールと
詳細です。ご不明なことなど、
お気軽にお問い合わせください。

●日程:4月20日(金)~21日(土)
●行先:宮城県大崎市

●集合時間・場所 9時00分に仙台駅
(仙台駅から現地まではレンタカーもしくはマイクロバスでの移動になります)

(ご参考7:16東京発の東北新幹線はやて101号が8:58に仙台駅着。もっと早い時間の列車もあります。)

●宿泊場所:エコラの森宿泊所(宮城県大崎市)もしくは鳴子温泉郷「川渡温泉」
★保養所でごろ寝に近い形での宿泊となります。(布団はあります!)

●定員:50名(定員に達し次第受付を終了します。)

●参加費: 15,000円(学生12,000円)

●申込み締切:4月13日(金) 

●お申込み&詳細はこちらから
http://tennen.org/kawamuki.html





        今年ももちろん、優さんも参加します!

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...