2013年8月31日

9月11日(水)島根・安来市にて講演会



「次世代に誇れる社会」

日時  9月11日(水) 18時30分~20時30分

場所  安来中央交流センター3F(安来市安来町896−1)

参加費  500円 
     ※参加のお申込は不要ですが当日のお席は先着順となります。

主催  やかんみかん(やすぎ環境と未来を考える会) 担当:井塚 

    TEL 090-3370-5685


  会場地図

  
大きな地図で見る

2013年8月30日

9月23日(祝)東京平和映画祭にて講演   3日間通し券早割は8/31まで!


田中優も何度も出演させて頂いています東京平和映画祭、今年は何と10回目!
3日間の映画祭、田中優は最終日の最後に講演をさせて頂きます。
当日は堤未果さん、鎌仲ひとみさんも登壇。

映画祭は9/21~9/23の3日間開催されます。
 詳細・お申込みはこちらまで
 http://www.peacefilm.net/Film_Festival/tpff2013.html


■日時 2013.9.23(月・祝日)

■会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
   東京都渋谷区代々木神園町3-1/カルチャー棟大ホール
■映画上映と鎌仲ひとみ・堤未果・田中優の講演
「感じる・伝える・つながる 映像の力で!」

■タイムスケジュール
  9:30  開場
 10:00 『ふくしまへようこそ』
 11:05 鎌仲ひとみの映像&トーク
 12:05 『憲八おじさん』+中村監督
 12:25 昼休み
 13:25 『医原死』
 15:20 『食の未来』
 16:50 堤未果講演
 17:35 『カンタ!ティモール』
 19:35 田中優講演
 20:05 閉会・あいさつ

本日、緊急アクション「シリアを攻撃するな!」

ご都合のつく方はぜひ!

田中優「緊急アクションが行われます。
たくさんの命が奪われる戦争は、もうたくさんです。」

******

米国大使館近くで緊急アクションを行います。
共催としてイラク戦争検証ネットが入りますので、皆さんに共有します。【拡散希望】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★

  緊急アクション シリアを攻撃するな! NO ATTACK ON SYRIA!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★

米軍によるシリアへのミサイル攻撃の可能性が報道されています。
化学兵器の使用が理由とされていますが、これは国連調査団の報告を待ち、化学兵器使用者に対して司法の場で裁きを受けさせるべきことです。
国連安保理の合意のない軍事介入が許されないことはもちろんのことですが、こうした軍事介入は一般市民に重大被害をもたらし、また、シリア国内にさらに混乱をもたらします。
軍事介入を米政府に思いとどまらせるために、緊急に下記のアクションを行います。バナーやプラカードを持って、お集まりください。また、アメリカ大使館に要請書を届けますので、要請書のある方は是非ご持参ください。

※もし、軍事攻撃が始まった場合は、抗議集会として行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


とき:2013年8月30日(金)18:00~19:00



場所:虎の門JTビル前(在日本アメリカ大使館近く)
http://www.jti.co.jp/corporate/outline/jt/map/index.html
 地下鉄銀座線「虎ノ門駅・3番出口」より外堀通りを溜池山王方面へ
   直進。徒歩4分
 地下鉄銀座・南北線「溜池山王駅・9番出口」より外堀通りを
   虎ノ門方面へ直進。徒歩5分
 地下鉄日比谷・千代田・丸の内線「霞ヶ関駅・A13番出口」よ
   桜田通りを虎ノ門方面へ直進し、外堀通りを溜池山王方面へ直進。
   徒歩7分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催: ピースボート
    WORLD PEACE NOW
    イラク戦争の検証を求めるネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連絡先:野平(090-6015-6820)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年8月29日

9月8日(日)静岡・浜松にて講演会&マーケット




「希望の未来を創る ~自然~食~エネルギー~」



日時  9月8日(日) 13:30~ (開場13:00)

会場  なゆた浜北 大会議室 
    (静岡県浜松市浜北区貴布祢3000、浜北駅徒歩2分)

参加費 前売 1,500円、当日 2,000円、高校生以下無料
     抽選会あり 親子席あり、お子様連れOK

主催 ロハスな生活を楽しむ「かえるの会」   
   tantonrintakatadon@yahoo.co.jp(川嶋)
   HP http://kaerunokaidesu.hamazo.tv/

共催 すいーとまむ TEL 053-587-6610
   オーガニックハウスあさのはや TEL 053-436-2313


★ 
当日は1Fにて「希望の未来を創るマーケット」も同時開催!

2013年8月28日

おススメ動画:中国の実態 「東トルキスタンからの手紙」

【東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)の悲劇】


皆さん、新疆ウイグル自治区=東トルキスタンだとご存知でしたか?
1人でも多くの方に知って頂きたいです。


■田中優より

「新疆ウイグル自治区の話です。
イスラムのウイグル人たちが住む「東トルキスタン」が本当の名称です。
中国はチベットに対してと同様の政策を採っていますが、あまり知られていません。
本来の中国の広さは半分です。あとは強制的に支配・収容した地域です。」



■映像より

幸せに暮らしていた中、突然軍隊が押し寄せてきた
その結果、私たちは「少数民族」になってしまった。
東トルキスタンから新疆ウイグル自治区と名前を変えられた

原爆の実験が46回行われ、120万人以上が亡くなった
その後遺症で今でもたくさんの人が苦しんでいる

ウイグル人の男性の就職率は5%
結婚も仕事もできない、子どもは強制的に中絶させられる

ウイグル人の女性は強制連行と労働、中国人と結婚させられ中国人となる
ウイグル民族は根絶やしにさせられている

ウイグル語を学校で教えた先生は連行され消息不明
母国語を失い、中国語しか学べない

若者が立ち上がれば、治安部隊や軍が出て来て1万人の若者が一夜にしていなくなった(消された)
このようなことは報道もめったにされない

一人でも多くの方へこの真実を知らせてください。
あなたのその一言がこの国を救う力になるかもしれません。



国民が最低限知るべき、中国の実態 「東トルキスタンからの手紙」

http://youtu.be/gPaWAlXmCXY

2013年8月24日

田中優おススメ映画「いのちの林檎」

田中優がおススメの映画です。
この機会にぜひご覧ください




9月7日より東京渋谷の「アップリンク」にて上映が決まりました!

詳細 → http://www.uplink.co.jp/movie/2013/16074

他、上映情報 http://www.inochinoringo.com/theater/index.html

長野8/10~、大阪8/24~、兵庫9/7~、他、愛知、静岡、宮崎など

******


『いのちの林檎』  


-奇跡のリンゴが、一人の女性の命を救った。-

国内で70万人いるとされる「化学物質過敏症」。

近所のゴルフ場の農薬散布で化学物質過敏症を発症した早苗さんは、水が一滴
も飲めなくなり、危険な状態になってしまう。母道子さんは自然食品屋さんに
片っ端から電話をかけ「一滴も水が飲めない娘の口に入るものはありませんか?」
とたずねた。十何軒目のお店で「うちに無肥料無農薬の林檎があるから、それを
試してみたらどうですか」と言われ、その林檎を求めた。

その林檎が、17年の歳月の末、無肥料無農薬で実った林檎─木村秋則さんの林檎
だったのだ。

林檎によって命を救われた女性と、その林檎をつくった木村さんを追った、衝撃
のドキュメンタリー。



******


田中優よりこの映画へ向けてコメント


「CS(化学物質過敏症)は誰でもなり得る病気なのに、
 仮病と言って認めない人がいる。
 CSがどれほどつらいか、この映画を観ればわかる。
 知ってから発言すべきだ。
 
 にもかかわらず映像はこの上なく美しい。
 絶望的に汚染してしまった世界にいても、希望はここにある。」


******


■ いのちの林檎 公式HP  http://www.inochinoringo.com/

■ 予告編動画  http://youtu.be/DX2js1rSj9M


2013年8月22日

デモクラTVに電話出演します!

「愛川欽也のパックインニュース」が一新され今年4月に新たに始まった「デモクラTV」に電話出演させて頂くことが決まりました。

スタジオでの出演のお話も頂いているのですが、生放送のためなかなかお伺いできず、今週の回に5分ほどの電話出演となります。


■8月24日(土)放送時間 11~13時

※視聴には会員登録などが必要です。


デモクラTV → http://dmcr.tv/

2013年8月19日

ついに「オフグリッド」本が発売されます!!




ついについに、田中優新刊

「未来のあたりまえシリーズ 
 ー電気が自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」

がもすうぐ発売されます!


田中優だけではなく、パーソナルエナジー開発者の粟田さん、てんつくマン、マエキタミヤコさん、城南信金理事長吉原さんらのパネルトークも掲載☆

・合同出版、1,050円、8月30日発売開始予定


・2/2未来の当り前~オフグリッド編~ キックオフイベント@東京でのお話を収録




オフグリッドってどういうこと?
このまま発送電分離することがどうしてダメなの?
どうしたらオフグリッドを実現できる?
何から始めたらいい? 

 などの疑問にも答えます!

みんなで未来の当り前を今に引き寄せましょう☆
ぜひ今からご予約を!!


★田中優より★

「命がけの電気利用から
電気をつくる楽しみへ

未来は待っていて届くものではありません。
20年後のことを考えたら、各地の自然エネルギーとバッテリーと
電気コントロールで、電力の自給はあたりまえになるでしょう。
だったらその未来を手前に引き寄せていけばいいのです。」



★目次★

・はじめに

・第1章 たくさんのいいこと(田中 優)

・第2章 夢を実現した「パーソナルエナジー」(粟田隆央 慧通信技術工業株式会社代表)

・第3章 ワクワクできる未来づくり(田中 優)

・第4章 原発に頼らない未来をバックアップ(吉原 毅 城南信用金庫理事長)
座談 パーソナルエナジーに融資は可能なのか(吉原 毅×粟田隆央×田中 優)

・第5章 パネルトーク 未来のあたりまえ(てんつくマン×マエキタミヤコ×粟田隆央×田中 優)

・オフグリッドへの道 9箇条


Amazonからのご予約はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4772611428/ref=tsm_1_fb_lk




田中優自宅に導入された 独立電源システム「パーソナルエナジー」



岡山の田中優自宅 古民家と庭に置いた太陽光パネル




【動画】 
オフグリッドへの道~田中優自宅にて、太陽光発電と蓄電池だけの生活へスイッチオン!~:
http://youtu.be/T57RLzDJru0





【オフグリッド】
田中優自宅にて、電力会社との線をカット!一般家庭が電力会社から独立する瞬間 (2013.5.18)

   



【完全オフグリッド】 田中優自宅~中国電力との送電線カットの瞬間(2013.5.22) http://youtu.be/QFqW2DICcYo

2013年8月17日

新聞掲載:山陽中央新報に田中優オフグリッドインタビュー

8/4付 「山陽中央新報」に田中優自宅でのオフグリッド生活(電気の自給自足)インタビューが掲載されました!


「太陽光で電気自給 独立電源を活用」


2013年8月13日

8月17日(土)神戸にて「祭りだ祭りだ~アホの岩戸開き~」




「祭りだ祭りだ ~アホの岩戸開きワッハッハ!~」 

-アホ(自由)への扉を一気に開く2日間-



●イベント開催日   2013年8月17日(土)、18日(日) 
              ※田中優は17日(土)のみの出演となります。


8月17日(土) 開場13:00 開演 14:00 終演 20:00

●会場  神戸文化ホール
      (神戸市営地下鉄「大倉山」駅西1番出口から徒歩1分)


●田中優他、17日の出演者

てんつくマン http://tentsuku.com/
中村文昭 http://www.kurofunet.com/
船越康弘 http://wara.jp/
やましたひでこ http://www.yamashitahidek.com/
アニキ(筒井正浩) http://www.yumesupport.com/
入江富美子 http://www.iriefumiko.com/
尾崎里美 http://www.g-nius5.com/
おのころ心平 http://naturalhealing-school.org/


● チケット
一般販売
1日券:8,000円
2日券:14,000円
※全席指定・税込
※入場年齢制限なし(子供料金なし)

※神戸文化ホールは、1列が最後列となっています。
1F席は28列、2F席は11列が一番前の列となりますのでご注意ください。


● 託児について
1日30名限定で、小学生以下のお子様を無料でお預かりさせていただきます。
託児の予約は、チケットの一般販売と同時に開始します。
先着で30名のご予約いただいた時点で受付は終了させていただきます。

● チケットのご購入はこちら

● 託児希望のお申し込みはこちら


2013年8月11日

8月12日より募集開始!無料&先着30名 9月13日(金)逗子にて講演会


逗子まちなかアカデミー・子ども体験学部企画
子どもとくらしたくなる逗子を考える連続シリーズ
田中優さんトークライブ 〜持続可能な未来のくらし〜」
日時 9月13日(金)10時30分~12時終了予定
   
会場 株式会社キリガヤ 3階会議室 (JR逗子駅より徒歩5分)
   神奈川県逗子市山の根1-2-35
   http://www.kirigaya.jp/accessmap.html
 
参加費 無料

定員 30名 ※先着順・応募多数の場合市内在住者優先 
★ お申込みは8月12日の月曜日にスタートです!
 (先着順の為、それ以前のお申込みは無効とさせて頂いてます。)
  http://www.machiaca.net/gakubu/kurasi/tanakayu.html
  よりお申込み下さい。お待ちしております☆
 
主催 逗子まちなかアカデミー市民の会 逗子市文化振興課 
    担当 逗子まちなかアカデミー市民の会
    http://www.machiaca.net

お問合せ kids@machiaca.net 
     080-4404-8172(12~18時、かわしま)
 

2013年8月9日

「地域通貨 が役立つ時代」

田中優無料メルマガ(2013.7.24発行)より
http://archive.mag2.com/0000251633/20130724164802000.html



『 「地域通貨」が役立つ時代 』 アベノミクス

 アベノミクスが瓦解しつつある。期待感で上がった株価は停滞し、安倍首相
が今後の施策を発表中に下がっていった。投資家は売り抜ける時期を考えてい
る。強引に作った円安は徐々に戻り、「作為的な市場介入はルール違反だ」と
海外から抗議されている。旧態依然の公共事業は財政破綻を招いている。アベ
ノミクスの期待は早晩、落胆に変わるだろう。

 しかし評価できる点があるとしたら、財政均衡主義ばかり言って15年以上も
日本をデフレに陥れた財務官僚に抵抗した点だ。


■ インフレとデフレ

 デフレとインフレは、「モノとカネ」の価値バランスの話だ。デフレならモノ
の価値が下がり、カネの価値が上がる。インフレはその逆で、物価が上がってカ
ネの価値が下がることだ。


 日本では長らくデフレが続いてきた。モノの値段が下がってカネを持っていた
方が得になる時代だった。だから「今日パソコンを買うよりも明日の方が値下が
りする、とにかく待とう」と考え、「それより貯金していた方がいいから買わな
いでいよう」と判断してきたのだ。


 これが15年以上続いた。おかげで企業がいくら良い製品を開発しても売れず、
国内の生産者はすっかり干上がってしまった。なんとか活路を見い出そうと輸出
してきたが、おかげですっかり円高になって売れなくなってしまった。


 インフレを極端に嫌い、単年度の財政均衡しか考えない財務官僚たちのおかげ
で、日本は貧しくなった。インフレもデフレもない状態ならよかったが、日本は
デフレが続いた上に緊縮財政を続けたために実質所得が減り、貧富の格差が広が
り、経済成長率も唯一下がる国になってしまった。


 人々も財政破綻に脅されて公共事業費を下げることに賛成し、経済が停滞して
逆に財政が悪化してしまった。公共事業が悪ではない。公共事業として選ばれる
事業が悪いのだ。


 たとえば将来に渡って長く使い続けられるインフラや、今後を考えた地域コ
ミュニティーごとの送電線網と自然エネルギーの充実、農薬に頼らない農法や
自立した林業など、将来戦略に基づいた公共事業であればやった方がいいのだ。


 ところが実行されたのはダムや原発、道路といった旧態依然の公共事業ばか
りだった。この愚かしい政策の結果として、インフレになることは避けられな
いだろう。おそらくはインフレであるというのに経済が活性化しない、「スタ
グフレーション」になるだろう。インフレは財政的に作れるが、インフレに
なったから経済活性するわけではないからだ。 

 しかし手をこまねいて、貧しくなるのを座して待つわけにはいかない。この
状況を何とか活かして、次の時代を作らなければならない。



■ 貯金が目減りする時代

 インフレになるのは久しいので、人々はすっかり忘れてしまっている。インフ
レの時代はモノの値段が上がってカネの価値が落ちる時代だ。つまり物価が上が
るのに貯金してもちっとも儲からなくなるのだ。

 
 そのときどうすればいいか。モノにして持つのがいい。といっても資産につな
がるモノで、負債になっては意味がない。資産とは収益が得られるものを指し、
負債は支出が増えるものをいう。だからヨットや車、別荘などを持っても、支出
が増えるだけだから負債にしかならない。


 支出を避けられるモノに使うといい。それは生産だ。発電でも作物の収穫でも
いいし、もっと簡単に省エネや太陽温水器を買うのもいい。導入することで支出
が減るもの、それもまた資産だからだ。

 貯金していても無意味になる。しかもスタグフレーションとなれば、地域内で
の資金自体が激減してしまう。そのときいったい何ができるだろうか。私はそん
な時代こそ、「地域通貨」を生かすのがいいと思っている。


 もともと地域通貨はモノの価値と一緒に動くので、モノの価値が下がるデフレ
の時代にはうまくいかないものなのだ。しかしインフレの時代には役立つ。大根
一本券はいつでも大根一本と交換できるから、モノの価値と一緒に動いてインフ
レの影響を受けずにすむ。


 日本でNHKドキュメンタリー「エンデの遺言」をきっかけとして地域通貨
ブームが起こったが、当時はデフレの時代だった。これが不幸だった。使えない
時期に使える道具が流行ってしまったのだ。

 しかしインフレとなれば状況が変わる。国家通貨を持つより、地域通貨の方が
価値が減らないことになるのだ。



■ 地域通貨を応用する

 これまで地域通貨を広げようと腐心してきた人々が、一番困ったのが使っても
らえないことだった。特に利用させてくれる店がなかった。人々が地域通貨を
持っても、使える場がなければ持ち腐れになるのだ。


 しかしここにも解決策がある。税の支払いに使える地域通貨とすればいいの
だ。もちろん自治体だって地域通貨で職員の給与を払えない限り、地域通貨ばか
り受け取るわけにはいかない。だから最初に現金と地域通貨を交換して、その現
金を事務局にプールしておくのだ。そして税の支払い時期には、地域通貨と納付
書を事務局に持ってきてもらって、プールしていた現金で納付すればいい。


 何が有益かといえば、飲み代の一万円と税負担の一万円では、負担感が数倍違
うことを利用できる点だ。おそらく納税に困っている事業者は、それに使えると
なれば喜んで受けるだろう。そうすればどこでも使える地域通貨にすることがで
きる。


 地域通貨で農薬を使っていない農産物のパックを販売するのもいい。農家の弱
さは最終消費財を販売できない点にある。原材料の扱いではなく、最終商品の
パックにできれば収益は数倍上がる。しかも人々は金額以上に安全・健康を気に
している。それを地域通貨で販売することで、地域内に経済循環を作り出すこと
ができる。人々は農家の手伝いをして地域通貨を得、それで食材を確保すればい
い。


 地域に国家通貨が届かなくなっても、地域通貨で経済循環を生み出すことがで
きるのだ。現にドイツで、地域通貨の広がりが勢いを増している。
 要は知恵の勝負だ。知恵と地域通貨は使いようなのだ。

9/29秋田での講演会がついに決定!

田中優が全国から講演のお話を頂いて25年ほど経ちますが、この間1つだけ
講演会として伺っていない県があります。

それが「秋田県」でした。

 先日仙台の講演会に来られた秋田在住の方が、田中優講演会を主催したいと
1歩踏み出して頂いたおかげで、「9月29日(日)午後」に秋田での講演会
がついに決定しました!!

 詳細は決まり次第アップ致しますが、お近くの方はぜひ予定を空けておいて
くださいね

2013年8月5日

8月11日(日)三重・愛農学園にて講演

「 エネルギー問題と持続可能な暮らし」

日時   8月11日(日)14時~16時30分

会場   愛農学園 (近鉄大阪線 青山町駅、徒歩 約20 分)
      三重県伊賀市別府740
      http://www.ainou.or.jp/ainohtm/ainomap1.htm


参加費 1,500円

定員  70名 

主催 社団法人 全国愛農会 担当 中西泉
     TEL 0595-52-0108 FAX 0595-52-0109

     HP http://www.ainou.or.jp/index.htm

2013年8月3日

8月5日(月)宮崎市にて無料講演会




田中優 講演 「未来の当り前を今に引き寄せる」

日時  8月5日(月) 19:00~21:00

会場  ESORA (宮崎市霧島4丁目106番地) http://www.esora106.com/about.html

定員  先着30名

参加費 無料

主催  NPO法人 H-imagin  
申込  TEL・FAX  0985-31-1404  または 090-2500-9918(川添)
     または eiz4444@gmail.com まで

2013年8月2日

【ユースト】8/2田中優&鎌仲ひとみさん対談

【本日ユーストします!】

本日14時から、岡山瀬戸内にて行われ田中優と鎌仲ひとみさんの対談「あれから2年、今一番必要なこと」がユースト中継されます★

優さんと鎌仲さんの夫婦漫才のようなトーク、必見です!

【IWJ_OKAYAMA1】 14:00~ 「あれから2年、今一番必要なこと」
視聴URL: http://ustre.am/zAoS


Live streaming video by Ustream

2013年8月1日

8月4日(日)東京・八王子にて無料講演会



こどもたちに伝えたいこの想い 第28回平和展
田中優講演会 「平和な未来をつくるために、今私たちにできること」


日時  8月4日(日) 14:00~16:00 (開場13:30)

会場  八王子市学園都市センター 12階 イベントホール
     (八王子市旭町9-1 東急スクエアビル内)

参加費 無料  ※参加のお申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

主催者 平和展実行委員会/八王子市 担当者 松本
連絡先 八王子市総務部総務課  電話:042-620-7201




大きな地図で見る

【新聞掲載】山陽新聞にオフグリッド生活が掲載されました

高知新聞、女性自身に続き、7月31日付の「山陽新聞」にも田中優オフグリッド生活記事が掲載されていました!

メディアの皆様、取材のお話大歓迎です!(^-^)





12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...