2011年2月27日

栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアーのご案内

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


天然住宅バンク主催 
栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアーのご案内

~楽しんで作業して、楽しんで学ぼう!~


昨年から始めた宮城県「エコラの森」での皮むき間伐、今年もやります! 去年皮むきした森は、今回伐り倒して製材します!ここがぼくらの活動のいいところ、栗駒木材と一緒に活動しているからその後製材した木材の状態まで確認できるのです。 だから「皮むき間伐、伐採、製材」まで一気に経験できます。

このエコラの森、一切の除草剤を使っておらず、アスファルトすら使わない徹底した安全な森になっています。
しかも安全な木材でリフォームした保養所があって、みんなでそこに宿泊します。
おかげで東京からの往復バスチャーター料を含めても、この価格実現できるのです。
もちろんぼくも参加するので、バスの中できっちりレクチャーします。前日はゆっくり寝ておいてくださいね、寝てたら起こしま
すから(ウソです)。

森で汗をかいた後は、保養所から歩いて数分の由緒ある「川渡(かわたび)温泉」に入りに行きます。二晩ありますから、
もちろんゆっくり飲んで語り合いましょう。
さらにすごいのが、天然住宅に木材を供給してくれている栗駒木材(株)の導入している仕組みです。
「くん煙乾燥」「超低温乾燥」「水中乾燥」「仕口・継ぎ手加工」「木質ペレット乾燥・製造」、さらには今年導入予定の「画期的
下草刈りシステム」にも会えるかもしれません。
ぼくらの信頼する栗駒木材ですから、日本初の育林技術をたくさん導入できたのです。
これを持ち帰って、地域の森の再生に役立ててください!

気持ちいいですよ、森に入る人たちは長生きするそうですから。
でも今回ばかりはすぐに定員に達してしまいそうです。 「行きます」の声をたくさんいただいています。
「こうすれば低コストで木材利用できて、シロウトの力で山を復活できる」というローテクな技術満載ですから、ぜひご参加ください。
今、バス一台で足りなそうなので、二台にしようか迷っています。
途中で満員御礼になってしまいそうです。早めにご連絡を!

(天然住宅バンク代表 田中優)


~栗駒木材エコラの森、皮むき間伐+αツアーの詳細~

●日程
4月29日(金)~5月1日(日)

●行先
宮城県大崎市&栗原市

●集合時間・場所
午前6時45分/JR東京駅丸の内南口より徒歩1分「丸ビル」前(東京駅側)

●宿泊場所
エコラの森宿泊所(宮城県大崎市)もしくは鳴子温泉郷「川渡温泉」

●定員
50名(定員に達し次第受付を終了します。)

●参加費
・東京からバスで参加の方
大人(社会人):2万7千円(交通費、宿代、食事代、保険代、参加費込み)
子供(小学生以上):1万7千円 (同上)
・地方から自家用車で参加の方
大人(社会人):2万円(宿代、食事代、保険代、参加費込み)
子供(小学生以上):1万円 (同上)
★保養所でごろ寝に近い形での宿泊となります。(布団はあります!)
宿でゆっくり寝たいという方は温泉宿を手配しますので申込み時にお申し出ください。(その場合、参加費が1日あたり5千円程度アップします。保養所と温泉宿は徒歩で移動可能な距離です。食事は保養所でみなさんと一緒にとります。)
★乳幼児の方のご参加は事務局までご相談ください。

●タイムスケジュール(予定)
4月29日(金)
6:45  集合(JR東京駅丸の内南口より徒歩1分「丸ビル」前)
7:00  出発(大型バスでの移動となります。)
※昼食はサービスエリアで各自とっていただきます。
14:00 エコラの森保養所到着~着替え~
※現地集合の方はここで合流
14:30 皮むき間伐体験開始
17:30 終了
18:00 入浴(鳴子温泉郷・川渡温泉♪)
19:00 夕食準備(みんなで自炊)
20:00 交流会

4月30日(土)
7:00  起床
7:30  朝食準備
8:30  朝食
9:30  皮むき間伐材の伐採作業
12:30 作業終了 着替え~栗駒木材(株)へ移動
13:30 昼食
14:30 栗駒木材(株)着~木材加工場、乾燥炉などの見学~
16:00 伐採した材の製材見学
17:00 エコラの森保養所へ移動
18:00 入浴(鳴子温泉郷・川渡温泉♪)
19:00 夕食準備(みんなで自炊)
20:00 交流会

5月1日(月)
早朝、希望者は山菜採り&皮むき間伐
7:00 起床
7:30 朝食準備
8:30 朝食
9:30 2日間の振り返りの時間
11:30 昼食準備
12:30 昼食
13:30 東京に向けて出発
21:30 東京駅到着予定

●申込み方法
下記、フォーマットよりお申込みください。
http://www.tennen.org/kawamuki.html

●申込み締切り
第一次締切り  3月16日(水)
第二次締切り  4月16日(土)
※定員に達し次第、受付を終了します。
今回は非常に沢山の方の参加が予想されます。お申込みはどうぞお早めにお願いします!

●お問合せ先
天然住宅バンク事務局(担当:井上)
info@tennenbank.org

●備考
1.宿での宿泊を希望される方は、申込時にお伝えください。
2.地方から自家用車で参加される方は、申込時にお伝えください。
3. 開催一週間前からキャンセル料金がかかります。(参加費の50%)ご了承ください。

●事務局より、参加を考えてらっしゃる皆さまへ
今回のツアーも、過去のツアー同様「参加者みんなでつくるイベント」を目指しています。
そのため、主催者側のケアも最低限のものとなります。どうぞイベントをつくりあげる担い手になった気持ちでご参加ください。みんなで最高に楽しいイベントにしましょう!

前回、前々回の模様はこちらからご覧ください!
2010年4月17~18日@富士宮
http://tennenjutaku.seesaa.net/article/147193345.html
2010年7月3日~4日@くりこま
http://www.tennenbank.org/blog/?p=146


メルマガ第89号より

2011年2月24日

△のバカ野郎、人生を楽しめないだろ!

連載中の「環境はエンタメだ!」
http://rooftop.cc/column/tanakayu/
の新しい記事です。

\\\\\

△のバカ野郎、人生を楽しめないだろ!


 環境はエンタメであるべきなのに、全然楽しめない。△の進めているバカな事業のせいで。ダムだって全然止められないし、TPPだってアメリカの得にしかならない。なのに「バスに乗り遅れるな」だって? バスは行き先見てから乗れよな、地獄行きだぜ。

それらも最低だけど、もっとひどいのが四つある。一つは沖縄の高江のヘリパッド問題だ。米軍基地の便宜のために貴重なやんばるの森を壊して人々の生活を訴訟で脅してる。二つ目は上関原発予定地だ。数百人の作業員が深夜に襲いかかって埋立てし、豊かな漁場に石を落してる。三つ目は沖縄・辺野古の浜にイスラエルみたいな分離壁を建てようとし、市長すら反対しているのに基地を拡張しようとする。四つ目は沖縄では政府が止めると言っていたはずの泡瀬干潟のサンゴ礁を、ヘドロで埋め立てようとしている。

 以前にバングラデシュの先住民ジュマが弾圧・虐殺されたとき、彼らは「人生は私のものではない」という小冊子を出した。人の命を政府が勝手に奪ったり弄んだりする。その苦しみからつけられたタイトルだ。それと同じじゃないか。人々は生きるために森や海を残そうとするのに、それを政府は勝手に奪い、止めようとしない。

 こういうことがあると現地に出かけて抗議したくなる。だけどそんな資金もないし、第一同時進行しているのだ。同時に別な場所に行くことなんかできっこない。しかしそこの人たちは、自分たちの暮らしを守るために必死に非暴力の抵抗を続けている。その人たちのことを考えると楽しめないのだ。「ぼくの人生なんか自分のものにならない」とつぶやく隣の人を尻目に楽しむことなんてできないだろ?

 ぼくは前政権も嫌いだが、こういうことを無視して平気でいる「△のバカ野郎」は許せない。溜飲を下げるだけじゃすまないよ。チュニジアのジャスミン革命は日本にこそ必要なんじゃないか? 毎日憂鬱で仕方ない。だって友人たちがつぶやくんだぜ、「ぼくの人生なんか自分のものにならない」って。平気でいられる神経なんか持ちたくない。反対運動も好きじゃない。だからこれ以上ぼくの友人たちを苦しめないでくれないか。



2011年2月22日

3月3日 「おひさまがつくる私たちのエネルギー!」@川崎

広い会場ですので、ぜひお誘いあわせいらしてください!!

転送歓迎です!

◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆

 かわさき市民共同おひさまプロジェクト2号機 設置記念イベント
        「おひさまパワーをあなたに!」
  
http://www.cckawasaki.jp/event/ohisama0303

◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆


みんなでお祝いしましょう!
市民の募金により、川崎フロンターレ麻生クラブハウスに
太陽熱温水器を設置、2月7日より試運転を開始しました。

 ●日時:2011年3月3日(木)18時30分~20時30分

 ●会場:高津市民館(ノクティ2丸井ビル12階)ホール
     JR南武線武蔵溝ノ口・東急田園都市線大井町線溝の口駅、下車3分
     
http://www.city.kawasaki.jp/88/88takasi/home/map.htm
     
 ●プログラム:
  ・挨拶(予定:阿部川崎市長、武田フロンターレ社長)、司会:有馬隼人さん
  ・ビデオ上映(2号機完成の現地の様子や選手のみなさんからの感想)
  ・講演会「おひさまがつくる私たちのエネルギー!」
       講師:田 中 優 さん(環境ジャーナリスト)
          
http://tanakayu.blogspot.com/

 ●参加費:無料(お申込不要、直接会場にお越し下さい)

主催:かわさき市民共同おひさまプロジェクト
    (NPO法人アクト川崎・かわさき地球温暖化対策推進協議会)
後援:川崎市・川崎市地球温暖化防止活動推進センター
協力:川崎フロンターレ
問い合わせ:NPO法人アクト川崎
      
act.kawasaki@gmail.com 電話044-422-7343
http://homepage3.nifty.com/act-k/ohisamaprj.html

・このイベントは東京ガス環境おうえん基金の助成を受けて開催します。


★ チラシ表
http://www.cckawasaki.jp/wp-content/uploads/2011/02/201103032.pdf

2011年2月18日

「空気との繋がり」@20日新潟・三条


いつも呼んでくださるひげ職人こと新潟の大橋さんの企画です。
またまたユニークで大事なテーマですね。
日曜日になりました!ぜひお運びください。

+ + + + + + +

yasutacafe第5弾は
田中優さんと共にお送りします。
テーマは「空気」
空気を通して世界と私達の繋がりを感じてもらえれば と。
美味しい飲み物とともに
こころよりお待ちしております。


鎚起銅器の湯沸しで
美味しいオー ガニックcoffeeと供に
素敵な時間をお届けします。

今回はオーナーひげがお勧めの田中優さん。
テーマは「空気との繋がり」
田中優さん講演会& cafeでゆっくりの
地域の空気で繋がっている出店ブースの方々とのお話付。

「空気ってなにでできているのだろう?」
「化学物質過敏症って?」
「住宅ってどんな風にできてるの?」
「地球温暖化ってどうして起きてるんだろう?」
空気を通して私たちと世界の繋がりを
感じてもらえればと思います。

田中優さんと地域 で活動されている方々とのお話では
普段聞けないようなお話を
オーナーひげが引き出させてもらいます。
普段着なcafeでの お話をお楽しみにー。

2月20日日曜日
三条商工会議所1F(三条市須頃1-20)

12時 開場
12時30分 田中優さんのお話
14時00分 休憩
14時30 分 出店ブース方々とのお話
15時15分 終演予定
16時15分 終了

チケット
前売2,000円(ドリ ンク付)
当日2,500円(ドリンク付)

お問い合せ&予約
yasutacafe@gmail.com
09086107017

2011年2月10日

DAYS JAPAN2月号をよろしく~。「次世代エネルギー最前線」


□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□

 最近、デイズジャパンに原稿を書いた。というか、写真の脇に文章を添えたという感じではあるが。

 友人の大学の先生から、「優さんはそんなこともやってるんですか、NPOバンクとかやっているけど、自然エネルギーのことまで詳しいとは思わなかった」と言われた。そうすると、先週末の「ごみ問題」の講演会なんかもっと想定外だろう。

 なんでいろいろ詳しくなったのかは単純に活動歴が長いからだ。反原発から地域でのごみとリサイクル運動、そこから世界の資源問題、ODA、世界銀行の問題、さらに貧困問題へと入る。その資金源の問題から郵貯や銀行ウォッチ、未来バンクなどのNPOバンク活動に入る。同時に国際開発支援やフェアトレード運動にも関わった。 同じ頃気にしていたのが熱帯林破壊の問題、そこからユーカリ植林や油ヤシの問題に、そして長い時間を経過した後、国産木材で熱帯林を壊さずにすむ「天然住宅」へと進んでいる。 毎年出かけているスタディーツアーのおかげで全国のダム問題に入り、現地のお手伝いをしているうちに揚水発電問題運動の代表にもなった。

 原発問題はその後に自然エネルギー推進の運動につながり、「ヤマダ電機で電気自動車(クルマ)を買おう」に書いたような電気の需給に詳しくなった。 2001年の911事件をきっかけに「非戦」の運動に関わり、坂本龍一さんと知り合いになり、その後にap bank活動に発展。それらバンクの融資の関係から、それぞれの融資先の活動には当然詳しくならなければいけないし、そんなこんなで四方八方に活動が広がったのだ。

 自分としてはそれぞれの活動を支えている人たちのほうが詳しいし、自分なりの視点で分析しているだけだと思うので、自分の文章を紹介するのは口はばったい。 でもそんなことを言っていたら出版側が困ってしまうだろうし、やっぱりPRしないとね。

 デイズジャパンにとても美しい写真とともに記事が載っていますから、ぜひお手にとってご覧ください。そもそも素敵な雑誌です。 よろしく~。


DAYS JAPAN
2011年2月号(1月20日発売号)

特集:次世代エネルギー最前線
文/田中優
写真/石田紀彦、小原一真、鹿島理英子、新田真由子、宮田幸太郎
********

★DAYS JAPANスタッフから★

「よし、読んでみたい!」という方は、是非書店にてお求め下さい。全国主要の書店(紀伊國屋、ジュンク堂、丸善、リブロ)でお求めいただけます!

在庫がない場合も、店員さんにお伝え下さい。または、ネットではこちらからお求め頂けます。フジサンマガジンサービスhttp://www.fujisan.co.jp/Product/1281680978
★今号の読みどころ★

今回の自然エネルギー特集は通常の特集ページよりもボリュームたっぷりでお届けしています。日本地図で、全国各地の取り組みを紹介しているガイドマップも必見。
ケニアで、自然と調和して、美しい生活を営むトゥルカナの人々の光景は、まさに、自然エネルギー特集と絡めたメッセージです。是非お手にとってご覧ください。

********
                  保存版!全国自然エネルギー施設ガイドマップ

☆ブログ「DAYSから視る日々」より☆

2月号絶賛発売中! 【アンケートのお願い】
<なんと!映画「毎日かあさん」のパンフレットにDAYSが?>
「毎日かあさん」で広河撮影写真が登場!
********


2011年2月1日

ごみ問題の最新情報!2月5日世田谷で無料講演会!

2月5日、今週の土曜日、
世田谷で めったに聴けない「ごみ問題」がテーマの講演会です!
参加費無料です!ふるってご参加ください♪


 ♪ 生活クラブ運動グループ 世田谷地域協議会主催 環境学習会 ♪

未来バンク理事長
      田中優さんのお話を聞こう !!
~田中優さんのお話を聞いて、子どもたちの未来を考えよう~
http://www.setagaya-chikyou.net/

2011年2月5日(土)10:00~12:00 

烏山区民センター 京王線千歳烏山駅前 参加費:無料 定員:48名

参加お申込み ⇒ FAX:03-3481-5340  or   MAIL:cosfa@yx.main.jp

お名前/ご住所/TEL/メールアドレス をご記入の上、お申込みください。

会場の定員が48名と限られているため、事前参加申し込みをお願いします。頂いた個人情報は、世田谷地域協議会主催 環境学習会の事前連絡などにのみ使用します。

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...