2008年5月27日

未来バンクのニュースレターより

「天然住宅バンク」の可能性
                    田中 優

輝かしい時代の終わり 

 かつて働くことは社会を良くし、生活を安定させることにつながっていた。人々は会社で一生懸命働き、その利益は社会全体に行き渡って人々の暮らしに役立った。これはとても輝かしい時代だった。今なお人々は、働くことが社会の改善につながると思って努力している。しかし現実はかなり違ってしまった。

 たとえば今、サブプライム問題で世界中が不況に陥っているが、そんな中、たった二つの産業だけが、史上最大の収益を上げている。「石油」と「軍需」だ。だからもし、人々が多くの配当を得たいと思って投資するのであれば、石油と軍需に資金を注ぐと得することになる。また、今でも年収の高い企業が就職先として人気があり、そこに就職できる人はエリートになる。ところが多くの給与を支払える企業は、やはり問題ある企業であることが多い。実際、何か役立つものを作っているメーカーより、ただカネを右から左に流す金融のほうが、収益率で比較すれば大きい。努力することが社会の改善につながらない時代に生きることは、私たちの不幸だ。その中で、努力することが社会の改善につながる別な仕組み作りを作るべきではないか。

天然住宅とは 
 
 「天然住宅」とは、昨年未来バンクの総会に講演に来てもらった相根昭典さんが建てている健康住宅を、さらに一般化したものだ。相根さんは言う。「自分としては健康で環境にいい住宅を20年間も作ってきて、建築の考え方も少しは変わったと思っていた。でも全体で見たら、全然変わっていなかった。あくまで一部のオタク的なマーケットを対象にしていただけだった。もっと多くの人たちが建てられるものにしなければ、山も守れないし技術も伝承されない」と。

 そこから生まれたのが「天然住宅」だ。ベニヤ板も集成材も一切使わない。無垢の木材を通常の住宅の倍以上使う。接着剤も化学物質も99.9%使わず、電磁波・地磁場、電界までをも処理する。住む人に安全なのだ。しかも造りは伝統構法で金物もほとんど使わず、壁も板倉造りを用い、圧倒的に地震に強い。耐震も防火認定も受けた住宅だ。基礎のコンクリートも水を抑え、理論値では500年の耐久性を確保し、建物そのものも300年の耐久性をめざしている。省エネ性能も高く、これまで住んだ人のほとんどが実際にエアコンなしで暮らしている。

 それ以上に惹かれるのは、相根さんの林産地に対する姿勢だ。林産地では、安い外国からの木材に押され、ほとんどまともな価格で売ることができていない。その結果山は荒れ、人々は暮らせずに、町に出るか出稼ぎを余儀なくされている。この山側に資金と技術を残せる仕組みが必要なのだ。それを相根さんは実現している。実際、通常林産地に届けられる資金より、桁違いに多い代金を林産地に届けている。先日訪ねた「くりこま木材」の大場さんは、「これで本当にやっていけるようになるんですか?」という私の質問に、「これ以外では林産地は生活できるようにはならない。天然住宅以外の方法では無理なんです」と答えていた。

 高く買う仕組みだが、まず山の林産地側で木材を「くんえん乾燥(炭を作るときのように、あらかじめ木材を煙でいぶして乾燥させる)」させ、カビが生えず、虫が食わず、濡れてもすぐ乾く木材加工をする。さらにその木材を、宮大工の手法で林産地で加工する。建築する場所では、あらかじめ削られた木材を組み込む形で建てていくので、わずか4ヶ月弱で完成する。だから林産地の側に多くの代金を支払うことができるのだ。

天然住宅バンクを 

 そしてさらに、天然住宅向けのバンクを設立することにした。当面は住宅全部のローンは無理なので、転居してくる人の家電製品や家財、ペレットストーブに対して融資する予定だ。しかしこの天然住宅に住めば、通常の住宅に住む場合と比較して、はるかに二酸化炭素排出量が減ることになる。その減る部分をカーボンオフセット(二酸化炭素排出分の帳消し)で、二酸化炭素排出分を買おうとする人に売れば、転入してきた人への融資金利に充当できる。その結果を試算してみると、金利をゼロにし、さらに減った電気代や灯油代分まで得させることができそうだ。

 たとえば、今年の未来バンク総会に招いている新潟の「さいかい産業」が製作したペレットストーブで計算してみよう。札幌では、一世帯当たり一冬の灯油消費量は、約1700リットルに達する。灯油の二酸化炭素係数2.51㎏/リットルで計算してみると、4267㎏の二酸化炭素を排出していることになる。ペレットストーブは木材残渣を利用するので自然エネルギーになる。ペレットを製作するエネルギー部分を除いたとしても、約4トンの二酸化炭素排出を避けることができる。この二酸化炭素を排出せずに済んだ部分をカーボンオフセットで販売したとすると、キロ3千円でも1万2千円になる。天然住宅バンクが50万円の融資をしてこのストーブを導入したとしても、金利負担の額以上をカーボンオフセットで稼ぐことになる。つまり金利をゼロにできる。さらに、さいかい産業のストーブでは熱効率が良いために、ペレット代のほうが灯油代より安くなる。半値ほどで済むようになる。金利ゼロに加えて、灯油代分だけ得する仕組みが作れそうなのだ。

カーボンオフセット

 私の年間200回に及ぶ講演旅行は、今後カーボンオフセット分を主催者に負担してもらおうと思う。しかし沖縄往復でも1.2トンだから、金額にして3600円ほどだ。それを負担してもらえば、排出してしまった二酸化炭素量を帳消しできる。この仕組みを、まずは天然住宅バンクの中だけで実現したい。こうしていずれは、良い住宅を建築する人の負担を下げていきたいのだ。 相根さんの建てた住宅は、健康的で光熱費がかからないため人気が高い。おそらく中古で売り出すことになっても価格は下がらないのではないかと思う。アトピーの人たちにとってみれば、なんとか住みたい住宅なのだから。もし住宅の価値が下がらないものになったとしたら、住宅が本物の資産になる。今の住宅は買った時点で価格が下がり、平均26年で壊されるのだから資産にならないが、天然住宅では全く逆だ。しかもアメリカの木材を使う場合と比較しても、国産材だからはるかに二酸化炭素排出量が少ない。ここにもカーボンオフセットが使える余地がある。 

 この頃、昨日までエリートだった人たちが突如仕事を辞めて自給自足の生活に入ったり、非営利事業に参加したりする例がよく見られる。カネで見るなら敗北者だろう。しかし彼らはそう思っていないし、抵抗していた周囲もしばらく経つと理解を示す。間違っているのは社会の仕組みの側だからだ。

 社会の仕組みを変えよう。カネを稼いだ多寡ではなく、周囲の人たちに価値あるものを届けることのできた人を評価できるようにしよう。皮肉だが、地球温暖化が深刻化する中で、上に見たような仕組みも成り立つようになった。さらにそれを金融の仕組みにビルトインすることで、新しい社会の仕組みが作れるのではないだろうか。そしてもう一度、努力することが社会のためになる仕組みにしたいと思うのだ。私たちの努力がムダになる社会ではなく、流した汗が報われる社会に生きたいのだ。 この住宅を広げるために、カーボンオフセットの仕組みを作るために、ぜひ多くの人に参画してもらいたい。それが未来バンク設立15年目の、新たな目標になるといい。


天然住宅http://www.tennen.org/

さいかい産業ペレットストーブhttp://saikai.pagans.jp/

2008年5月26日

5月30日 九州大学で講演会「未来につづく道」!

とても素敵なタイトルですね。
しかも、参加費無料で、学生さんと地域の方々がともに学び、考える、というプログラムだそうです!
地域の方々も、たくさん参加されるといいですね!


講演会「未来につづく道」
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~tomotari/lecture08.html

大地、生命、農業と芸術の融合による教育プログラム(九州大学現代GPの一環として)
http://itoshima-gp.bpes.kyushu-u.ac.jp/modules/eguide/event.php?eid=24

九州大学は、地域の人々と関わり風土を慈しむ心を養う学生教育プログラムを始めました。自分が生きる土地のものを食べる「地産地消」は、単に健康のためだけではありません。温暖化や世界貧困などの社会問題に深く関わっているのです。「地産地消」につながる世界的社会問題や文化的背景について学び、未来につづく道を共に探しましょう。
(参加費無料)

**********************************************************
第1回 田中 優 氏
未来バンク事業組合理事長 「環境破壊・温暖化を引き起こす社会システム」

5月30日(金)18:30~20:00
九州大学大橋キャンパス511教室 (福岡市南区塩原4-9-1/tel:092-553-4465)

**********************************************************

2008年5月25日

足温ネットpresents♪ こうすればできるCO2を出さない暮らし

足温ネットのイベントのおしらせです!!
http://www.sokuon-net.org
さいかい産業の古川さんも登場!
ペレットストーブも展示されます。


_/_/_/_/ 地球温暖化問題シンポジウム
_/_/_/_/ こうすればできるCO2を出さない暮らし
_/_/_/_/ ~CO2排出をゼロにできる「カーボンオフセット」とは?


地球温暖化問題は、気候の急激な変化や海面上昇をもたらし、 川と海に囲まれた江戸川区は大きな影響を受けます。
その温暖化の原因が、エネルギー消費によって排出されるCO2です。
江戸川区では、エコタウンえどがわ推進計画が始まりますが、 温暖化防止に向けて、 今からできる みんなでできることを知って行動してみませんか?

●日時:6月14日(土) 14:00-17:00
●会場:江戸川区総合文化センター 研修室
http://edogawa-bunkacenter.jp/access/img/img_map.gif
江戸川区中央4-14-1 Tel:03・3652・1111
JR新小岩駅、船堀駅、西葛西駅より都バス「江戸川区役所」下車 

●基調講演「どうする? 地球の未来、私たちの明日」
講師:田中 優さん(環境運動家)
http://tanakayu.blogspot.com/
1957年東京都生まれ。江戸川区での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和などの活動に関わる。現在、未来バンク事業組合理事長。

●トークセッション「カーボンオフセットでCO2ゼロ!」
・西野 忠志さん えどがわ油田開発プロジェクトhttp://www.edogawa-yuden.com/
・水谷 伸吉さん モア・トゥリーズ(カーボンオフセットで森林再生)http://www.more-trees.org/
・古川 正司さん 有限会社さいかい産業(ペレットストーブ製造)http://saikai.pagans.jp/
・田 中  優さん 環境運動家http://tanakayu.blogspot.com/

●展示コーナー・テレビ朝日「報道ステーション」でも紹介された、高効率で 低燃費のペレットストーブを展示します。

●申込み
NPO法人 足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
Email: info@sokuon-net.org
FAX 03・3654・4727
TEL 090・7848・3857(大栗)

※カーボンオフセットとは?※
海外との排出権取引ではなく、排出したCO2を減らした所から買うことで埋め合わせるしくみです。

2008年5月24日

東京大学で「地球温暖化―宇宙からの視点」シンポジウム

田中優は午前中の第一部にパネリストとして参加します。入場無料です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NPO法人東京自由大学設立10周年記念特別行事
「地球温暖化―宇宙からの視点」シンポジウム
http://homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/ 

開催日時:2008年6月7日(土曜日)午前10時~午後5時
会場:東京大学・本郷キャンパス 「小柴ホール」(安田講堂裏、理学部1号館)        
参加費:無料                           
開会挨拶 海野和三郎(NPO法人東京自由大学学長・東京大学名誉教授)
詩の朗読 「地球母さん」 水木鈴子 (八ヶ岳南麓「水木鈴子 花の美術館」館長)

第一部: 「地球的実践的視点」 10:20 ~ 13:00
司会:原田憲一 (京都造形芸術大学教授)
パネラー:  石塚明男 (元東大海洋研究所海洋化学部門助手、東洋大学非常勤講師)
  中島和夫(山形大学理学部地球環境学科教授)
  田中 優 (未来バンク事業組合理事長)

第二部: 「天文学的視点から地球温暖化を見つめる」 14:00 ~ 17:00
司会:柴橋博資 (東京大学大学院理学系研究科天文学専攻 教授)
コメンテーター:増田耕一(未定)(海洋研究開発機構地球環境フロンティア研究センター 水循環プログラムサブリーダー)
スピーカー:一丸節夫 (東京大学・理学部・名誉教授) 
     桜井 隆 (国立天文台副台長)
     草野完也(海洋研究開発機構 地球シミュレータセンター プログラムディレクター)
     阿部彩子 (東京大学気候システム研究センター准教授) 
閉会挨拶 鎌田東二(NPO法人東京自由大学理事長、京都大学・こころの未来研究センター教授) 

申し込み・問合せ先:NPO法人東京自由大学 Tel/Fax:03-3253-9870
E-Mail:jiyudaigaku@nifty.com

2008年5月21日

学校図書館にリクエストしてみませんか?


岩崎書店から、
「いますぐ考えよう! 地球温暖化」シリーズ1~3
田中優著  山田玲司画
各2940円(税込み)/本体2800円+税

が出版されています。

小学校高学年から中学生高校生向け、でも大人も大満足の、今までになかった本です。
図書館での使用にも耐えるしっかりした装丁で、グラフや写真が多く、オールカラーの保存版。

中身は田中優さんの講演会を聞いている感じの文章、 最新データ+山田怜司さんのマンガで章ごとに楽しくおさらい、という構成です。  あの「豪快な号外」タッグですね。


この本の学校図書館での販売がとても好調だそうです。

「地球温暖化」に対する関心が教育現場でも高まっているのを反映しているのかもしれないですね。 また、総合学習などでも使えそうです。

みなさんのお子さんの小中学校や、
あなたの住んでいる地域の図書館にリクエストしてみてはいかがでしょうか?

詳細は次の三冊です。 全て、岩崎書店より。

===================

いますぐ考えよう! 地球温暖化 1 
地球温暖化と自然環境 なぜおこる、なにがおこる
http://www.iwasakishoten.co.jp/products/4-265-02851-9.html

 ・地球温暖化が起こる仕組みと、予測される現象を解説。

いますぐ考えよう! 地球温暖化 2  
地球温暖化と省エネルギー なにができる、なにがへらせる
http://www.iwasakishoten.co.jp/products/4-265-02852-7.html

 ・家庭、学校、地域・・ それぞれの場で野取り組みを具体的に紹介しながら、省エネルギーによる温暖化防止のヒントを考えます。

いますぐ考えよう! 地球温暖化 3  
地球温暖化と自然エネルギー わたしたちの未来、みんなの地球
http://www.iwasakishoten.co.jp/products/4-265-02853-5.html

 ・実際に活用されている自然エネルギーの事例を紹介しながら、持続可能な社会に向けて、どのような社会をつくっていけるのかを考えます。

====================

2008年5月20日

ソーシャル・ファイナンス・ガイドブック

ご紹介いただきました!

____________

A SEED JAPAN理事/アリスセンター理事の 土谷和之です。

1つ紹介させてください。
2008年1月19,20日に開催したソーシャル・ ファイナンスに関する国際フォーラムの成果に基づき、「ソーシャル・ファイナンス・ガイドブック」 を作成しました。

重いファイルですが、以下のサイトにアップ しております。ご興味ある方はダウンロード していただければ幸いです。 http://www.aseed.org/ecocho/resource/gidebook_SF.html

環境・社会事業に限定して融資を行い、融資先を すべて公開するGLS銀行。圧制的な政府に武器を提供する 企業には融資しないといった倫理方針を実行している コープ銀行。おカネの選択肢を考える上で魅力的な 金融機関が紹介されています。

2008年5月19日

5月31日・6月1日福岡市で!

5月31日(土)

第一部
13時から15時20分 田中優講演会「新しい社会のつくり方」 定員620名 

第二部
15時30分から16時40分 「エコ貯金キャンペーン 3億円が動いた!」  
       土谷和之さん(アシードジャパン) http://www.aseed.org/ecocho/

6月1日(日)

NPOバンク設立に向けてのフォーラム 

13時から16時30分  100名限定          
講演 田中優さん「なぜNP0バンクが必要か?」         
パネルディスカッション「NP0バンクを作ろう!」 
    田中優さん・土谷和之さん・松下 修さん 

ところ:福岡市天神 都久志会館大ホール 620名
http://tsukushi-kaikan.jp/index.php

参加費: 前売り1000円 当日1200円 両日とも2日通し券1700円

主催:ステキな生き方実行委員会

連絡先:九州産直クラブ 中村 肇 092-567-8350
    http://sancyoku-club.com/

2008年5月15日

メールマガジン 田中優の“持続する志”700人突破!

昨年11月に配信を始めた
メールマガジン
「田中優の”持続する志”」の読者数が700人を突破しました。
ご愛読ありがとうございます。

数日中に次の号を発行したいと思っていますので、
まだの方はぜひ、右下のフォームで登録なさってくださいね。

2008年5月14日

J-WAVE JAM the WORLD に、田中優 本日夜出演!

「天然住宅」からのおしらせです。

~~~~~~~~~~~

本日 5/14、
J-WAVE JAM the World に
副代表の田中優が出演することとなりました!
エコバンクのお話です。お楽しみに。

http://tennenjutaku.seesaa.net/article/96672948.html


5月14日(水) 20:50~21:05の間
J-WAVE のJAM the WORLDに出演
http://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/


また、4月10日の「天然住宅」発表会の様子がブログにUPされています。

動画で観る事ができますので、
その場にいるように雰囲気が伝わってきます。

http://tennen.org/movies/

2008年5月12日

2008年6月講演会スケジュール

__________________

6月1日(日)13:00~16:30
講演 田中優さん「なぜNP0バンクが必要か?」
パネルディスカッション「NP0バンクを作ろう!」
田中優さん・土谷和之さん・松下修さん
都久志会館大ホール(福岡市天神)
前売り1000円 当日1200円 両日とも2日通し券1700円
九州産直クラブ 中村肇 092-567-8350
__________________

2日(月)13:00~15:00
きらり水源村(熊本)
http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/
0968-23-4011
__________________

3日(火)18:30~19:30
田中優講演会「誰もが納得! エネルギー問題の正しい解決法」
http://cc-pr.net/roku/
旭区民文化センター「サンハート」ホール(横浜市旭区)
http://www.yaf.or.jp/sunheart/kotu.html
※「六ヶ所村ラプソディー」上映会(10:00・13:30・16:00・19:30)の一環として実施 12:00~13:00には、鎌仲ひとみ監督の講演「六ヶ所村から見える 日本の深層」もあり。

前売1000円 当日1500円(上映回指定/1枚で2講演聴講も可)
あさひドキュメンタリー映画上映会
TEL & FAX 045-365-2851(長野)  MAIL 6@tokuto.net(徳留)
__________________

4日(水)19:00~21:00
トークイベント「影響を受けた5冊の本」
http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/guide/event.html
スペースNEO(千代田区神田小川町2-10-13)
前売券:1500円、定員:40名
GAIA御茶ノ水店3階 みみをすます書店 (担当:佐々木、山下)
03-3219-4865   email:info@gaia-ochanomizu.co.jp
__________________

5日(木)16:00~17:30
「地球温暖化の現状と、環境を守る様々な方法」
富士通株式会社 川崎工場(神奈川県) 
非公開
__________________

7日(土)10:00~17:00
地球温暖化防止シンポジウム「地球温暖化―宇宙からの視点」
http://homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/
第一部: 「地球的実践的視点」 10:20 ~ 13:00
司会:原田憲一 (京都造形芸術大学教授)
パネラー:  石塚明男 (元東大海洋研究所海洋化学部門)
中島和夫 (山形大学理学部地球環境学科教授)
田中 優 (未来バンク事業組合理事長)
東京大学・理学部本郷キャンパス「小柴ホール」
申し込み・問合せ先:NPO法人東京自由大学 
Tel/Fax:03-3253-9870  E-Mail:jiyudaigaku@nifty.com
______

7日(土)15:00~16:40
新しい仲間と語る教育と文化の集い(京都新歓2008)
記念講演  田中優
「未来に責任を持つ生き方って?~教師が子どもとできること~」
京都教育文化センター・ホール  
※組織内のとりくみですが、一般の方も聞いていただけます。
京都教職員組合・京都新歓迎実行委員会  
075-752-0011
__________

7日 (土)19:00-21:00
無目的ホール  京都市中京区 http://www.mumokuteki.com/access.htm
1,500円
【申し込み方法 (定員:200名)】
1.<参加者氏名、連絡先電話、メールアドレス、参加人数>を記載の上、2008.06.07.yu.tanaka@gmail.comへメールを送信してください。
2.定員を超えた場合、参加できませんのでご容赦ください。
3.参加費は当日、会場受付にてお支払いください。
講師 田中優さん〈http://tanakayu.blogspot.com/
主催  (NPO法人) テラ・ルネッサンス http://www.terra-r.jp/     075-645-1802
___________________

8日(日)14:00~16:00
川とダムの学習会
http://www.yamba-net.org/modules/news/article.php?storyid=540
慶応大学三田キャンパス 大学院校舎1F 311号室
http://www.keio.ac.jp/access.html
八ッ場(やんば)あしたの会お問い合わせフォーム↓ 
http://www.yambanet.org/modules/formmail/index.php?id_form=1
TEL/027-253-6706、携帯/090-4612-7073(渡辺)
___________________

12日(木)16:00~17:30
「お金で世界を変える方法」
ホテルパシフィック東京(港区高輪)
非公開日本生協連医療部会
___________________

14日(土)足温ネット総会

14:00-17:00
「どうする? 地球の未来、私たちの明日」
基調講演・トークセッション
NPO法人足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
http://www.sokuon-net.org
TEL 090・7848・3857(大栗)FAX 03・3654・4727
___________________

15日(日)未来バンク総会
___________________

17日(火)14:00~16:00
シルバー大学講演会
荏原文化センター(品川区中延1-9-5)
___________________

18日(水) 
環境フォーラム (東京都)
___________________

20日(木)19:00~21:00  
「環境を守り戦争をさせないために、今私たちにできること」
国立市公民館3F(東京都)
___________________

21日(土)10:00~12:00
「ストップ地球温暖化/未来のためにみんなで1歩」
http://blogs.yahoo.co.jp/kankyou_taa
麻生市民館 大ホール(神奈川県川崎市) 
参加費 500円
環境を考え行動する会天野  tel&fax 044-988-9474  
kankyou_taa@mail.goo.ne.jp
_____

21日(土)18:00~20:30(デジタル掛軸は22時まで)
子どもたちの未来を守る地球温暖化STOP講演会
リトルパインシアター+桑名晴子ミニライブ+田中優講演会+デジタル掛軸
那谷寺(石川県小松市)  入場無料  先着250名
http://www.natadera.com/
小松青年会議所・こまつ環境パートナーシップ
(社)小松青年会議所 TEL 0761-22-2743 FAX 0761-23-2778
___________________

22日(日)14:00~16:00
~次の世代へ緑の地球を手わたすために~
<行動へのヒントがいっぱい詰まってる・・・>
内灘町文化会館視聴覚室(石川県河北郡)   
076-237-6518 mizunowa@indigo.plala.or.jp
_______

22日(日)18:00~20:45
『加速する地球温暖化 環境問題最新情報 そして、これからのために・・・・』
石川県女性センター大会議室 (金沢駅より徒歩10分)
参加費1200円 (22歳以下300円) 前売りあり
未来のまちづくり実行委員会
090-2036-2904 bishamama@spacelan.ne.jp
___________________

23日(月)10:00~12:00
<地域活性化につながる環境問題の活用術>
内灘町庁舎 町民ホール (石川県河北郡)
※職員研修ですが、誰でも参加可能
076-237-6518 mizunowa@indigo.plala.or.jp
_______

23日(月)14:00~18:00
「 社会と環境にいい家を作りたい工務店さんと そんな家作りを応援する仕組みを知りたい市民のための勉強会」
参加費 3000円  定員50名 要申し込み
地場産業振興センター新館4階 第11研修室(金沢市)
コミュニティトレードal
http://www.h4.dion.ne.jp/~ftc/
080-3741-3692(担当・葛葉)
____________________

24日(火)午前
明和工業 見学 (金沢市)
http://www.meiwa-ind.co.jp/
______

24日(火)19:00~20:15
「暮らしの中からエコシフト!」講座人も山林も健康に暮らせる家造り
先着40名/参加費1,000円
Nature Info Plaza丸の内さえずり館 
TEL: 03-3283-3536
_________________

25日(水)10:00~12:00
エコライフを学び伝えよう!
豊田市内(会場調整中)
豊田市環境学習施設 eco-T(エコット)
http://www.eco-toyota.com/
TEL 0565-26-8058  FAX 0565-26-8068
____________________

26日~7月11日 ピースボート(北極)
http://www.peaceboat.org/index_j.html
____________________

2008年5月11日

心、ひろがるブログ 後編

心、ひろがるブログに
http://kouken-int.nifty.co.jp/blog/about/

田中優インタビューの後編がUPされました。
ぜひお読みください。

(後編)新しい仕組みづくりで世の中を変える
http://kouken-int.nifty.co.jp/blog/2008/05/vol02_8c1e.html

写真も満載で、読みやすいですね。
動画もあります!


内容は未来バンク、
http://www.geocities.jp/mirai_bank/
そして天然住宅へ。
http://tennen.org/

2008年5月10日

eco-reso web に「天然住宅」♪

ap bank fes '08 のサイトに、
eco-reso webがオープンしました。
http://www.eco-reso.jp/

・・・ eco-reso web って ・・・
地球上で日々おきているさまざまな出来事。過去から積み重なった出来事が今につながり、今おきている出来事は、私たちの暮らす環境へとつながります。eco-reso webは、その「つながり」がみえるウェブマガジンです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その中で、「天然住宅」の紹介をしていただきました!
http://www.eco-reso.jp/category/place/
ぜひごらんください。


ちなみに(田中優も行く予定の) ap bank fes '08は、
7月19日(土)から21日(祝・月)の三日間。

出演ア-ティストも決まり、
http://www.apbank-ecoreso.jp/08/contents/index.html
盛り上がってきましたね。

また、つま恋の夏がやってきます。

~ ~~ ~ ~~ ~ ~~

田中優のap bank fes '05 レポート
http://www.apbank.jp/fes05/tanaka.html

田中優のap bank fes '06レポート
http://www.apbank-ecoreso.jp/06/eco/report.html

2008年5月7日

6月3日・横浜 「六ヶ所村ラプソディー」上映会×田中優・鎌仲ひとみ講演会

人気の「六ヶ所村ラプソディー」上映会、
鎌仲ひとみ監督の講演会とのジョイント企画です!
くわしくは、こちらのHPを!
http://cc-pr.net/roku/


6月3日(火)18:30~19:30
田中優 講演「誰もが納得! エネルギー問題の正しい解決法」
会場:横浜市旭区二俣川/旭区民文化センター「サンハート」ホール(300席)   http://www.yaf.or.jp/sunheart/kotu.html

※「六ヶ所村ラプソディー」上映会(10:00・13:30・16:00・19:30)の一環として実施 
12:00~13:00には、鎌仲ひとみ監督の講演「六ヶ所村から見える 日本の深層」もあり。
※講演会はその前の上映を見た方が優先で、万一満席時は講演会のみの聴講はできません。

料金:前売1000円 当日1500円(上映回指定/1枚で2講演聴講も可)
チケット販売所(Pコード554-142):サンハート・チケットぴあ・ファミリーマート・サークルK・サンクスほか
主催:あさひドキュメンタリー映画上映会 T
EL & FAX 045-365-2851(長野) MAIL 6@tokuto.net(徳留)

URL: http://cc-pr.net/roku/

2008年5月1日

心ひろがるブログ ~ニフティ社会貢献プロジェクト~

ニフティの社会貢献プロジェクト、「心ひろがるブログ」で大きく紹介していただきました!
ありがとうございます。(なんと、第一回目は黒柳徹子さんです!)

写真がたくさん入っていて、読みやすくたいへん綺麗なブログです。
田中優の本も画像入りでご紹介いただいています。
ぜひご覧ください!

***

心ひろがるブログとは?
http://kouken-int.nifty.co.jp/blog/about/

・・・メールをいただきました。
_________

私共ニフティは、社会貢献活動の一環として、日々貢献活動に力を注がれておられる方々にインタビューをさせていただき、メッセージとして伝えて行く「心、ひろがるブログ」を運営しております。
今回その第2回目に田中優さんにご登場いただき、公開いたしました。田中優さんへのインタビューは4月8日でした。

URLは  http://kouken-int.nifty.co.jp/    です。

今回は前編のみの公開で、後編は5月8日の公開予定です。
後編では環境、お金、戦争の関連のお話と天然住宅の紹介をさせていただきます。
(天然住宅に関する約1分間の動画もアップいたします)
_________


・・ということで、後編もすごく楽しみですね!
これからも要チェックのブログです。

元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...