2014年6月30日

クソなことにはNOだ!本日6月30日、首相官邸前に集合できる方はぜひ!

◆◇ 田中優より ◇◆

「なんだかこの集団的自衛権の話、ぐったりして話題にもしたくないんだけど、
そんな弱気で落ち込んでいる場合じゃない。

どこまでも自分たちの理想とする社会に向けて活動し続けなければならないのだから。

社会は一枚岩ではない。

だったらそこにくさびを打ち込んでいく努力をしないとな。

こちらはうれしい若者たちの集まりです。」








-☆---★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--


  CIVITAS × SASPL 解釈改憲反対抗議行動 @ 首相官邸前 6月30日 18:30 〜


-☆---★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★-



主権
国家の政治を最終的に決定する権利は国民にある

政治をやるのは俺らひとりひとりだ
政治が腐ってるとかよく言うけど

腐ってんのは他でもない国民
俺ら全員だ

だから少しずつでも声を上げて変えていかなくちゃならない

このクソな現状を
もし集団的自衛権が閣議決定されて
戦争に巻き込まれたら

死ぬのは戦争を始めた政治家じゃない
戦争なんかしたくもない国民が死ぬんだ

人が死ぬんだ

よく考えろ
これは俺たち全員にかかわる問題だ

いいか

クソなことにはNOだ

六月三〇日官邸前抗議

十八時半から

絶対来いよ


 CIVITAS × SASPL Joints
"集団的自衛権の行使を容認する閣議決定緊急抗議行動"
                                   
                      

2014年6月30日(Mon)18:30@首相官邸前

東京メトロ丸ノ内線「国会議事堂前」出口すぐ


詳細: http://got.angry.jp/0630/


CIVITAS オフィシャルステーメント
http://civitasmusashinotokyo.blogspot...

Music created by ex.it
ex.it soundcloud
https://soundcloud.com/exitit/jederze...



2014年6月29日

7月5日(土)山口・萩市にて講演会(懇親会、宿泊もあります)




「これからの地域活性化~いかにして地域でお金がまわるようにするか!!」

 facebookページ : https://www.facebook.com/events/1500830863463286/



主催者様より

【この会を開く事になった経緯】

昨年、田中優的身の立て方講座を受講した時の事です。
緻密な現地分析と調査結果を一般の私達にわかりやすく、
楽しめる形でお話して下さった優さんに感銘を受けました

山口県での自給自足的な生活への移行を考えていた私にとって、
全5回の講座でお話頂く内容を多くの方と共有したいと思いました。
そして、いつかは山口県に優さんに来て頂きたいと思っていました。
そして、ついに7月5日に山口県萩市でお話会を開催する事となりました。

当日が、みなさまが地域のお宝に気づき、
さらに活用していけるきっかけになればと思います。

東京など関東では優さんのお話をお聞きする機会は毎月ありますが、
山口県ではめったにありません。

こういったイベントの醍醐味のひとつは、
お話会後の懇親会や同じ話を聞いた参加者同士とのつながりだったりします。

時間が許す方は、宿泊までご検討下さい。


【このような方におすすめ】


・地元に貢献したい方
・田舎暮らしに興味がある方
・地域の活動に関わってみたい方
・環境や経済に興味のある方
・地域で活動していく仲間と出会いたい方 など


【内容】

田中優さんお話会 時間:14:00~16:00
参加費;4,000円(3人以上のお友達と一緒に振込頂いた方は、3,500円/人)

田中優さんとの懇親会 時間:17:00~20:00
参加費:6,000円

宿泊
萩市内に宿泊先をご用意しています。ご希望の方は、お知らせ下さい。
最大先着14名(最大男性8名、女性6名)
宿泊費;6,000円


【申込方法】


下記のフォーマットを使用し、
sakurasaku.by.rin@gmail.com (河村百合子)まで
メールをお願い致します。
こちらから詳細情報、振込先口座をお知らせ致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メールの件名:7月5日田中優さんお話会申込
1.お名前
2.参加人数
3.参加する項目をお伝え下さい
 例:全行程参加します、
  お話会&懇親会のみ参加
  お話会のみ参加

4.携帯番号
5.メールアドレス
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【お問合せ先】主催者:河村百合子 Email:sakurasaku.by.rin@gmail.com

2014年6月28日

「世にも美しいガンの治し方」

◆◇ 田中優より ◇◆

「信じる、信じないがあるだろうけど、ぼくががんになったらこっちの治療をする。
自分の治癒力でなんとかしたいな。」




世にも美しいガンの治し方 | ムラキテルミオフィシャルサイト   http://murakiterumi.com/yonimo1.html




2014年6月27日

6月28日(土)名古屋にて無料講演







<東海高校・中学主催 土曜市民公開講座>

サタデープログラム25th  http://www.satprogram.net/index.html
 

(講座番号10)田中優 
「我慢じゃない、もう一つの道がある!~現実的な持続可能性に向けて~」


■日時 6月28日(土)第3部 14:00~15:30


■会場 東海高校・中学校(名古屋市東区筒井1-2-35)
     地下鉄桜通線 東道駅1番出口より徒歩15分


■入場・受講費 無料


■予約・問い合わせ
 http://www.satprogram.net/research/about.html  TEL 080-9743-5111


2014年6月25日

『せめて論理の通じる政治家を』

田中優無料メルマガ http://archive.mag2.com/0000251633/20140623140801000.html より




『せめて論理の通じる政治家を』


 権力者を縛るためにある憲法


 憲法問題について書くのは難しい。なぜなら言葉と論理の通じること
が、論議の最低ルールなのだが、今の首相周辺にはそれがないからだ。

 憲法とは何か、それすら理解していない。憲法というのは法の上の法、
行政が法を執行するときに従うべき規範だ。だから公務員になるときに
「憲法を順守します」と誓約書を書く。行政は権力を乱用しないように
憲法に縛られるのだ。


 ところが行政の一番の長である総理大臣と閣僚たちが憲法の解釈を変
えようとしている。彼らこそが縛られるべき最大の機関なのに。
 マフィアの格好を真似た口の曲がった大臣と、甘やかされたぼんぼん
のような首相が言うことをイメージしてみてほしい。


「この縛っているロープが邪魔なんで取ってくれないか。
 そうその調子。やっと外れたね。
 でもせっかくここにロープがあるんだから、
 このロープで君たちを縛らせてもらえないかな。
 だって『公の秩序』って大事だろ? 
 君たちが義務を忘れて権利ばかり言い出したら困るだろ? 
 全員じゃないよ、一部のわがままなヤツを縛るだけさ…」


 これでは縛るべき相手が違う。憲法が「法の上の法で、権力が乱用さ
れないための法なのだ」ということが理解されないと、これすら理解
されない。それが今の状態だ。



 集団的自衛権は「いじめ」だ

 「集団的自衛権」の話も同じだ。これは「他人の喧嘩に参加すること」
を意味する。日本が外国に攻められたなら、個別的自衛権で戦うことが
できる。ここまでは現憲法でも認められている。それを超えて戦争する
ことは、憲法に「交戦権はこれを認めない」と書かれている以上は許さ
れない。

 それを可能にするために、「友だちがやられているんだから黙ってら
れない」と戦うことを認めようとするものだ。ところがその友だちに問
題がある。世界で最も多くの喧嘩を起こし、その後相手国は長く血生臭
い内乱に陥っている。

 ベトナム戦争と言えばアメリカがしていたように思うだろうが、もと
もとはフランスがしていた戦争だった。ここに「集団的自衛権」を振り
かざして参加していったのがアメリカなのだ。


 同じことを日本がしようとする。これが危険でなくて何だろう。


 学校でいじめ問題が言われるが、いじめは世界に蔓延している。
弱い国を強い国が力で押さえつける方法だ。なにせ世界の軍事費の半分
はアメリカ単独で使っている。他の国が束になってもアメリカに勝てな
いのだ。だから日本もアメリカに付こうとする。ジャイアンに従うスネ
夫くんみたいに。そうじゃなくていじめ自体を止められないのか。
 「ジャイアン、それはダメだよ」と。



 戦艦や軍隊を使うと危険になる

 憲法解釈を変更する閣議決定をしようとしている政府は、「交戦国から
脱出しようとする母子を助けられない」と図を示して説明した。しかし
その母子はなぜか他国の軍艦に乗っている。さて、軍艦で交戦国から脱出
することがあるだろうか。こんなことはあり得ない。普通は民間機をチャ
ーターして脱出する。なぜなら民間機を爆撃することは国際法上許されな
いからだ。

 「戦争になったら何でもアリ」と思っているのは日本人ぐらいのもので、
そのときにも人権を守る戦時国際法の適用がある。だから民間機を撃墜す
ることはできないのだ。


 しかし軍艦は話が違う。戦争遂行のための軍艦なのだから爆撃されても
文句は言えない。実際に戦後これまで、一度も民間機で脱出しようとした
日本人が撃墜されたことはないのだ。


 さらには「PKO(平和維持組織)やNGOを守るために武装した軍隊
を派遣して救いたいのだ」という。しかしNGOはこれに反対している。
なぜなら政府が軍隊を派遣すれば、NGOは軍隊の仲間だと勘違いされて
活動自体が危険にさらされるからだ。


 その事例は紛争地でたくさんあった。今なおアフガニスタンやイラクに
NGOがでかけることは外務省によって実質的に制限されているが、これ
も同様だ。アメリカ軍が見回りに来て、勝手にNGOの施設を接収してい
る。NGOが抗議してもお構いなしに。


 ところが現地では、「あのNGOはアメリカ軍に協力した、アメリカ軍
の手先だ」と思われてしまい、逆に反政府軍から攻撃される事態を生んで
いるのだ。だから真面目なNGOの多くは、自衛隊に守られたいどころか
その派遣に反対しているのだ。

 軍需産業を再び喜ばせるな

 ところが甘やかされたぼんぼん首相は、それを情緒的に訴えることで
人々の賛同を得ようとする。首相が守ると言っている人たちがやめてく
れと反対しているのに。何のためにここまでするのだろうか。

 ここでもまた利権だ。日本の軍需企業の利権のためなのだ。今や戦争
はゲーム機さながらのバーチャルなものになっている。アメリカの兵士
は朝家族に見送られて出勤し、夕方家族の元に戻る暮らしをしている。

 無人偵察機「プレデター」を飛ばして、そこからミサイルを撃って敵
を撃退するのが仕事だ。勤務時間内にイラクで午前三時間、アフガンで
午後三時間の爆撃を行う。それをアメリカ本国の基地内で行うのだ。


 そこに必要な技術が「ミサイル、衛星通信、電子技術、エンジン」
などだ。それが得意なのが「三菱重工、NEC、川崎重工、三菱電子、
DSN(スカパーJSAT、NEC、NTTコミュケーションズの共同会社)、
IHI、東芝」といった世界100位に出入りする日本の軍需企業なのだ。

 しかも日本の軍事費は世界第六位の巨額に上り、2011年から12年にか
けてロシアに次いで大きな伸びを記録している。


 しかもすでに日本は「宇宙基本法」という名の宇宙戦争に参加するた
めの法も制定している。軍需企業の利権のために集団的自衛権などを認
めていくとしたら、戦前の財閥による戦線拡大の二の舞になる。集団的
自衛権は必要ないし、NGOへの警護も迷惑千万だ。


 憲法は「法の上にある法で、閣僚たちのような行政の長の暴走を許さ
ないためにある」ものだ。理の通った話ができるならあり得ない話だろ
う。軍事オタクやマフィアかぶれのお涙頂戴ではなく、世界に通用する
論議が必要なのだ。

( 川崎市職員労働組合様へ寄稿したものを、好意を得て転載しています。) 



◆◇◆ 集団的自衛権に異議を唱えるJVCの見解に賛同します ◆◇◆


田中優より

「集団的自衛権に異議を唱えるJVC(日本国際ボランティアセンター)の見解。
ぼくはこの団体の理事ですが、この主張に賛同しています。」


【私たちが異議を唱える理由】

1.私たちは、徹底した安全対策に基づいて、紛争地での国際協力活動を行っています。

2.自衛隊による救出は、現実的ではありません。
 多くのケースは武力でなく交渉で解決に導かれています。

3.『外国軍が、平和維持活動の一環でも武力を行使する』ということは、
 紛争の当事者になり、紛争に巻き込まれることを意味します。

4.軍との連携は危険性を高めます。

5.日本の平和協力の独自性が失われかねません。

▼JVC「集団的自衛権をめぐる論議に対する国際協力NGO・JVCからの提言」
http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/advocacy-statement/2014/06/20140610-%20right%20of%20collective%20self-defense.html


ごめん、凍土壁が凍ららないんですわ

◆◇ 田中優より ◇◆

凍土壁が凍らない」ってことは壁にならない。

これが選ばれたのは新規的な技術なので"補助金"が使えたため。

でもこの方式だとずっと電気が必要。

だけどいずれ1,2号機の超汚染排気塔が倒れそうなんだけど、
倒れたらメンテできなくなる。なんせ一万ミリシーベルト/毎時だから。

それより今からでもコンクリートの地下ダム案に戻したらいいのに。」



2014年6月23日

6月29日(日)東京・新宿にて田中優×ユースイベント

”田中優さん×ユース!!夢のコラボが実現!”

CYJ presentsイベント開催!! 
アースデイ東京関連企画としてユース会議を行います。
あなたの描く「理想の未来」とは?? 

ユースの声を集めて、今年ペルーで開かれる気候変動国際会議、COP20に届けます。
美しい地球の未来を担うひとりとして、さぁあなたも一歩踏み出してみては?


【日時】6月29日(日)13:00-13:10 受付

【場所】新宿 家庭クラブ会館
    URL:http://www.kateiclub.com/access.html

【対象】Youth(18歳~30歳くらい。その他オブザーバー歓迎!)

【参加費】1000円 当日回収

【申し込みフォーム】 http://tr.im/5ghfd

【内容】

*「ユースがみたCOP」
COP19に参加した、ユースの活動報告
国際会議ってどんな場所?どうして若者が参加するの?
実際にCOPに参加してきたCYJメンバーが報告します。

*「地球は今、どこに向かっているか」
気候変動問題って?私たちの未来のために、今何が取り組まれているの?CYJのメンバーからホットな地球の情報をお届けします。

*講演 テーマ「地球の明るい未来のために」
田中優さんを講師にお迎えして”未来の描き方”を教わります。

*ワークショップ
「WHAT IS YOUR DREAM?」
あなたが目指すべき世界はどんな世界ですか?
日本ユースの声を集めて、今年のCOP20の場に届けます。

【主催】Climate Youth Japan 

東京都議会ヤジ問題にコメント

□◆ 田中 優 より ◇■□■□

「自民は、発言者を特定せず幕引きを図ろうとしている」って、
端的に言って卑怯だ。

ヤジって特定できないから隠れて怒鳴ることなのか。
こんな卑怯者たちが戦争を作るんだろう。

都議会自民党って59人しかいないじゃないか。
特定できないならいっそ、全員辞任したらどうか。






▼「女性都議へヤジ、抗議1千件 自民、発言者特定せぬ意向」
 (朝日新聞デジタル 2014.6.19)
http://www.asahi.com/articles/ASG6M5HK9G6MUTIL031.html?ref=nmail


<抜粋>
東京都議会で晩婚化や晩産化の対策について質問した塩村文夏(あやか)都議(35)が、
「自分が早く結婚すればいい」と男性都議からヤジを飛ばされた。
ウェブ上で「セクハラだ」と議論が高まり、都議会には1千件を超す批判が殺到した。
最大会派の自民は、発言者を特定せず幕引きを図うとしている。

問題のヤジがあったのは18日の都議会。晩産化について質問した塩村氏に
「お前が早く結婚すればいいじゃないか」「産めないのか」とヤジが相次いだ。

議場に笑い声が広がるなか、働く女性の支援を掲げる舛添要一知事も笑みを浮かべ、
塩村氏は議席に戻ってハンカチで涙をぬぐった。




********


またこんな記事も・・


【放射能は浴びた方が正常になるからいい、という都議員】


◆◇ 田中優より ◇◆

「都議会って、こんな場なんですね。」





▼「自民都議ヤジに「福島はどう思うか」──共産党・大山都議」 (alterna 2012.3.16)
  http://www.alterna.co.jp/8545


<抜粋>
東京都議会の鈴木隆道議員(自民党、目黒区選出)が15日の予算特別委員会で質問中の
大山とも子議員(共産党、新宿区選出)に
「放射能浴びた方がいい。正常になるんじゃないか」
とヤジを飛ばしたことについて、大山議員は16日、
「福島の人が聞いたらどう思うか。ひどい話だと思う」と語った。

(中略)

自民党都議団の担当者は16日、鈴木議員のヤジについて「事実。鈴木議員は
『弁解することは何もない』と話している」と説明した。

2014年6月21日

混合医療に注意!医者へ依存しないで 


◆◇ 田中優より ◇◆

「みんな医師の指示や薬剤、検査をきちんと断ってますか?
断ってない人は混合診療になると高くつきますよ、破産するほど。

そもそもを言えば、医師に権威をつけてしまったことが問題です。
外科はともかく、病気は自分の治癒力で治すもの。
 医師への依存心で治すものではありません。」





 ▼朝日新聞「(いちからわかる!)混合診療って何なの?」          

 http://www.asahi.com/articles/DA3S11104907.html


2014年6月19日

7月2日(水)北海道・倶知安にて講演会



お話しの内容の中心は話題のオフグリッド!!

*オフグリッドの奨め 〜エコで豊かなエネルギー自給生活〜
*オフグリッドとは 〜電力会社とつながらない独立型発電〜
*発電設備や充電装置の選び方 〜必要な発電・充電容量はこうして計算しよう〜
*売電からオフグリッドへ 〜戦略的・段階的ライフインフラの整備法

-----------


田中優さんに聞いてみよう

「ぼくらの未来の話をしよう!・希望のつくりかた」
     〜再生可能エネルギーの現状と可能性〜


日 時:7月2日(水)18:30〜


会 場:後志労働福祉センター1階大ホール
     北海道虻田郡倶知安町南1条東1丁目14

参加費:前売り¥500 当日¥800

主 催:田中優さん講演会実行委員会

問合せ・ご予約:090-5989-4822(アキモト) 090-2811-7842(フジイ) 090-1388-6612(イイダ)




※前日には小樽でも講演会があります。
http://tanakayu.blogspot.jp/2014/06/blog-post_14.html

2014年6月18日

必見動画!日本でも起こり得るダム災害

田中優より
「この話、「プロジェクトV 史上最悪のダム災害」というDVDを買って
持っているんだけど、こっちで見た方が緊迫感があって夢中で見られますね。


日本の八ツ場ダムや設楽ダムなど、あちこちのダムも同じ危険があります。
知っておいてほしいなぁ。

いずれ事故になるけど、福島原発のときみたいに「誰も教えてくれなかった」
なんて言うのかな。」




「衝撃の瞬間5 
ダム津波の脅威 ナショナルジオグラフィックチャンネル」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00204/v1000000000000007447/

2014年6月15日

ピックアップNEWS:「日本生協連、ネオニコチノイド系農薬の影響心配ない」

◆◇ 田中優より ◇◆

「日本生協連合会のネオニコチノイドへの見解は政府の追認ばかり。
これで「調査しました」なんて言えるのかね。これなら安心して使っていいことになる。

「ヒトへもミツバチへの影響でも懸念すべき状況にない」そうです。

それならヨーロッパは過剰な心配と対策をしていることになる。

各生協には良いところがたくさんあるのに、
連合会になるとなんでこんなふうになってしまうのかな。」


※かつて、この日本生協連は「六ヶ所村再処理も問題ない」という見解を出して
いたそうで、それに対して田中優は猛抗議、その後見解を変えたとの話もあった
ようです(スタッフ)



NEWS

▼「ネオニコチノイド系農薬に関する調査結果と日本生協連の考え方」
http://jccu.coop/food-safety/qa/qa03_04.html


2014年6月14日

7月1日(火)北海道・小樽市にて講演会



久しぶりの北海道です!翌日2日(水)は倶知安町でも講演会があります。



「北電泊原発再稼働反対!」小樽市民集会
~なぜ値上げ?電気料金 ますます強まる再稼働圧力~

■日時 7月1日(火) 開場17:30  開会 18:00

■会場 小樽市生涯学習プラザ「レピオ」ホール
     小樽市富岡1-5-1(稲穂小となり)

■参加費  資料代500円 高校生以下無料 

※参加のお申込は不要です。当日会場へお越しください

■主催 「北電泊原発再稼働反対!」小樽市民集会 実行委員会

■問合せ 090-2073-8962(おきやま)

2014年6月13日

電力小売り 完全自由化へ!

田中優より

電力自由化決定、これで携帯電話のように乗り換え自由になります。
 一般家庭と小規模事業者は選んだ方が良いと思いますよ。
 こういう利益構造ですから。




 東京電力の利益の大きなところは62%も電気を使っているのに、
 そこから得ている収益はわずか9%だけ。
 残りの38%が家庭と小さなお店の契約なんですが、そこから何と
 91%の利益をとっていたんです。


▼『電力小売りを完全自由化 改正電気事業法が成立 』(日本経済新聞 2014.6.11)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1003X_R10C14A6MM0000/ 

(抜粋)
家庭向けを含めた電力小売りを2016年に完全自由化する改正電気事業法が
11日午前の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。
東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、電力10社が地域ごとに販売
を独占してきた体制を改める。
家庭などの消費者は契約する業者を選択できるようになる。・・・


2014年6月12日

衝撃!失われた栄養価

田中優「1960年代以降に日本では農薬が使われ始めたのに、
それをさも昔からやっていたような“慣行農法”と言っている。 

戦後1950年と2005年のニンジンの鉄分の量を比較すると、
何と2005年のニンジンは10分の1に減っている。

従来1本で足りた人参を今10本食べないと栄養が賄えないことになります。」
講演より抜粋



2014年6月11日

杉田かおるさんとのツーショット写真

杉田かおるさんのブログに、6/1福岡にてもやいバンク福岡様主催イベントの際の
田中優と杉田かおるさんのツーショット写真が掲載されていました!

杉田かおるさんは「優さん」と呼んで下さり、
何回か田中優の講演会にも来て下さっていたようです。


書籍「原発問題に無関心なあなたへ」でも一緒に寄稿させて頂いています。
http://tanakayu.blogspot.jp/2012/10/blog-post.html


杉田かおるさんブログはこちら
http://ameblo.jp/sugitakaoru/entry-11870023587.html

2014年6月9日

ピックアップNEWS:「JA全中を廃止!?」

◆◇ 田中優より ◇◆

 自民党がTPP反対を言うJA全中が邪魔になって廃止するそうな。
  TPP反対だったはずの選挙時の自民党の方を廃止したらいい。 

 そもそも特別民間法人を廃止できるの? 

 →参照 『全国農業協同組合中央会は、日本のJAグループの独立的な総合指導
 機関である。JA全中と略す。農林水産省所管の認可法人であったが、 2002年
 (平成14年)4月1日に特別民間法人となった(wikipedia)』






NEWS

【農業解体】 JA廃止を自民党が決定!5年程度の猶予を宣告!  

TPPを見据えて日本の農業団体を解体か? (真実を探すブログ2014.6.3)            
  http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2722.html


2014年6月8日

無料&先着25名 宮城県の手のひらに太陽の家 保養プラグラム



先着25名【宮城県の手のひらに太陽の家、無料の保養プラグラム決定!】

田中優より
「無料で実施できることになったそうです。必要な方はぜひ。」

************


”おいでよ!手のひらに太陽の家で夏休み”

日程:
2014年7月29日(火)〜8月1日(金)の3泊4日

対象:福島在住の親子(初めて手のひらに太陽の家を利用する方や、相馬郡、双葉郡にお住まいのご家族を優先します)

料金:無料(日米協会様のご支援での開催です)

定員:8家族25名まで

お申し込み:先着順
*手のひらに太陽の家まで電話もしくはメールでお申し込み下さい

 mail address: info@taiyounoie.org、電話番号:0220-23-9755 (佐藤まで) 


詳細は上のチラシをご覧下さい

2014年6月7日

6月15日(日)天然住宅主催:暮らし+リンク「お金上手な生き方セミナー」@田端

田中優より

「お金のお話です。
日本人が貧しいのは住宅のせいである部分が大きいと思っています。
ぜひ皆様お越しください。」




お金の使い方、考え直してみませんか?

消費税も電気代もじわじわ上がる時代。貯金、保険、教育費、住宅ローンなど、
これからどうやって家計をやりくりしよう…頭を悩ませている方も多いと思います。

『お金のプロがすすめるお金上手な生き方』『医療保険はすぐやめなさい』などの
著書で知られるファイナンシャルプランナーの内藤眞弓さんをお招きして、お金の
プロがすすめる「お金上手な生き方」についてお話いただきます。

天然住宅の代表である相根昭典&田中優からは、家計の話にとどまらず、
お金の使い方で社会を変えていく方法、また家づくりとお金の関係について、
お話していこうと思います。


どの銀行に預ければいいの?
住宅ローンの選び方は?
生命・医療・学資保険・・・どのように組み合わせれば良いのか?
また社会を良くするためのお金の使い方とは?

あらゆる視点から「お金」について考え、
皆様の暮らしのヒントが見つかれば、嬉しく思います。

是非、お越しください!



《開催概要》

【日 時】 6/15 (日) 13時30 分~( 受付:13時~)

【場 所】  ワンネスGA ホール(JR山手線・京浜東北線 田端駅北口徒歩8分)
      東京都北区田端6-9-7
      地図はこちら http://yahoo.jp/Wtdh3t

【参加費】 一般 1,000 円(中学生以下無料)

○事前申し込みの上、当日会場にて参加費をお支払いください。

【定 員】 100 名

【プログラム】
13:30~13:35 内藤眞弓さんご紹介
13:35~15:00 内藤眞弓さん「お金上手な生き方」
15:10~15:20 休憩
15:20~16:00 田中優「お金と私たちの未来~お金を上手に使って社会を変えていこ
う」
16:00~16:30 相根昭典「賢くお得な家づくり」
16:30~17:00 トークセッション&質疑応答

【講師】

内藤眞弓
CFP・1級 FP技能士
生活設計塾クルー取締役
FP&コミュニティ・カフェ代表

田中優
「未来バンク」理事長
「ap bank」監事
「天然住宅」共同代表

相根 昭典
「天然住宅」代表
「アンビエックス一級建築士事務所」代表

《暮らし+リンクとは?》

天然住宅が住宅を通し提供したいのは、安心安全な「暮らし」です。
「暮らし+( と) リンク」では、衣食住を中心に様々な分野の方々とコラボレーションし、
色々な切り口で、皆様の「暮らし」をより豊かなものにする提案をしていきたいと思います。


▼お申し込みはこちらから

 http://tennen.org/tours/140615/

2014年6月6日

DVD『森と暮らす』―天然住宅という革命― 販売のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ DVD『森と暮らす』―天然住宅という革命― 販売のお知らせ ◆
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 









田中優が共同代表を務めます非営利の住宅会社、一般社団法人「天然住宅http://tennen.org/ を取材したDVDができました!


ご自分のため、家を今後建てようと思っている方、
アトピーで悩んでいる人などなど・・・

「森を守って、健康になり、長持ちをする住宅に暮らす」は必見です!




DVD『森と暮らす』―天然住宅という革命―
豊かな自然と共生するためのカギ―住宅―から世界を変える物語。
荒廃する森の現状と、それを再生する画期的な方法について、
田中優さんのお話と、一般社団法人「天然住宅」の取材映像を通して描く。

住宅から森を守る取り組みは、同時に「有害化学物質汚染」「ゴミ」
「CO2」「伝統技術の継承」など、現代日本が抱える様々な問題を
解決する取り組みでもあった。

健康とは、共生とは、働くとは、豊かさとは…
驚きと気付きがいっぱいの1時間。


::::::::::::::::::::


化学薬品は使わない、
高温乾燥もしない、
本物の「生きた木」と呼吸を共にしながら毎日を暮らす。

その選択が、巡り巡って森を守り育み、
全ての生き物と共に生きる道を創り出す。

それは、「住宅」から未来を創る物語。

安心で、健康で、真に豊かな暮らしのヒントが、
ここに、あります。


:::::::::::::::::::::




【時間】69分



【価格】1800円/1枚組



【お申し込み】


 ●購入フォーム(http://urx.nu/8ujh
または
 ●GreenDropのHP(http://greendrop.jp)より
【お問い合わせ】 info★greendrop.jp (★を@に変えて送信して下さい)
【制作】Greendrop(監督:森理絵)
 ☆ DVDを鑑賞された方の感想 ☆

「日本の森が荒れているなんて知らなかった。
自分にもできることがしたいと思った。」
「観終わって、とてもあたたかい気持ちになった。」
「時間を忘れて夢中で観た。」
「家族に観せたい。」
「家を建てる前の人や、建築関係の人に観てもらいたい。」
「子育て中のパパママ、喘息やアトピー等で悩んでいる人、
沢山の人に観てもらいたい。」
「子どもが大きくなったら観せたい。
そして、『人として正しい生き方』について感じ取ってもらいたい。」




2014年6月4日

オススメ記事 おしどりマコさん講演書き起こし

■田中優より

「おしどりマコさん、ケンさん、ロフトでご一緒したことがあります。
 とびきり優秀でしかもやさしい心遣いのある人。 
 マコさんの才能を伸ばしてあげたい。そんな社会になれればいいのだけれど。」


▼おしどりマコ デュッセルドルフ講演
 「フクシマの隠された真実」動画書き起こし
 http://fukushimavoice2.blogspot.jp/2014/05/blog-post.html

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...