2017年2月21日

カリフォルニアのダムが決壊寸前ニュース。 八ッ場ダムはも例外ではない

田中優より

「カリフォルニアのダム決壊寸前のニュースがありました。
テレビでも放送されているみたいだけど、ダムの危険性はもっと知っておいた方がいい。
大体人の住む場所はどこかのダムの下流なのだから。」」

◇   ◇   ◇   ◇  

「カリフォルニア州・オロビル湖ダム決壊の危機に
 行政の避難指導は後手後手」

http://www.excite.co.jp/News/world_clm/20170213/Techinsight_20170213_351275.html より


大雨の被害が続いていたカリフォルニア州。州都サクラメントから100kmほど北に位置するビュート郡のオロビルという町の巨大ダム、「オロビル湖ダム(Lake Oroville dam)」が決壊するのではないかと少し前から報じられていたが、ついに待ったなしの危機的状況に陥ってしまったもよう。現地メディアがヘリコプターや設置したライブカメラを通じて続々と状況を報じている。

このダムの致命的な問題は放水路が以前からかなり壊れていたこと。財政難が原因か連邦・州いずれも行政はそれを放置し、「ダムに決壊でも起きれば大変な事態になる。住宅地も農地もすべて流される」と専門家は常に懸念していた。そんななかで続いた大雨にいよいよダムが耐えきれなくなってしまったようだ。

------

田中優より
八ッ場ダムは東京の真上にあります。
そこに行ったことがあるけど周辺の山は同じ高さ。
浅間山の噴火でできた大地を水が削ってできたところ。だから当然山がもろい。 
こんなところにダムを造るって、カリフォルニアより悪いと思います。」


<参考動画>

「八ッ場ダム予定地は今2016」 
https://www.youtube.com/watch?v=1qLLOC6juRs





「八ッ場ダムを止めるべき理由(1/3)」
https://www.youtube.com/watch?v=pbvs1IzF850







12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...