2014年3月28日

ピックアップNEWS:「米国で禁止のトランス脂肪酸、ワーストマーガリンは日本生協連」

◆◇ 田中優より ◇◆

「日本生協連は以前、“原発推進、再処理問題なし”の立場でした。
 

 頭にきたぼくは、生協関係の講演会をボイコットしようとしました。
 しかしわかったことは、日本生協連というのは保険などの取りまとめなど
をしていて、しかもグローバリゼーションに賛成で、各生協はそれ反対だけ
ど止められないという存在でした。
 なくせないものかな。健康すら守らないのだし。」


 


NEWS

■『米国で禁止のトランス脂肪酸 
国内ワーストマーガリンは日本生協連、  
ファストフードのワーストはマクドナルド』(MyNewsJapan2013.12.2)  http://www.mynewsjapan.com/reports/1935


<抜粋>

 米国が新たにトランス脂肪酸の全面禁止へ乗り出す一方で、日本は表示も規制
もない野放し状態が続く。

 日本生活協同組合連合会『コーンソフト』のように2008年と比べまったく低減せず、
いまだ10%超の商品も。この日生協マーガリンは、毎朝パンに塗る量だけで平均
摂取量の2倍近く摂ってしまう。

 外食ではファストフードのフライドポテト揚げ油で、モスバーガーやロッテリアが
率先して改善したのに対し、日本マクドナルドだけは頑なにトランス脂肪酸を含む
ショートニングを使い続ける。

 日本では表示義務がないため、心疾患に不安のある人は、本稿を参考に消費
行動することで自衛していただきたい。

まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門にて受賞!

昨年末、嬉しい知らせがありました! 田中優有料・活動支援版メルマガが、 まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門 にて受賞しました! 第3位 です! 2017年度は1位、2018年度2位に続き、 3年連続の受賞 です。 田中優より ...