2015年7月23日

被ばく線量目標値の検討必要 福島の復興で規制委員長

田中優より
「放射能に危険性がなければ原子力規制は要らない。
原子力規制委員長みずからが規制を緩めろって、おまえにそんなこと頼んでない。」  

 ◇   ◇   ◇   ◇      

被ばく線量目標値の検討必要 福島の復興で規制委員長
(東京新聞 2015.7.22)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015072201001756.html

原子力規制委員会の田中俊一委員長は22日の定例記者会見で、東京電力福島第1原発事故で被災した福島県の復興に関し、被ばく線量の目標値の設定を国として検討する必要があるとの見解を示した。  田中氏は被ばく線量の目標値について「今後、福島県民がどう復興に取り組んでいくかという点で非常に重要な課題」と指摘。さらに「子どもやお母さんが別々に生活するわけにはいかない」と述べ、年5ミリシーベルト程度が妥当との従来の考えをあらためて述べた。・・・

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...