2015年1月15日

大好評につき、第二弾が開催決定!横浜オフグリッドハウス見学会



田中優より
「サトウさん宅のオフグリッドハウス、1月18日の見学会はあっという間に
定員一杯であふれてしまいました。そこで第二弾を開催します。
こちらもすぐに埋まってしまうと思いますので、
希望される方はお早めにご連絡を。」


・都会でもオフグリッドが可能!とのことで、雑誌やテレビでも取材殺到の
話題のお宅です。

・自エネ組&天然住宅の施工でオフグリッド、
化学物質が極力ない快適で健康な住宅を実現しました。

・参加費は無料、定員は各15名まで。お申込はお早目に!


--*--*-*--*--*--*--*--*--*--


<2/14(土)再度!
  オフグリッドハウス見学会&田中優講演@戸塚>

■日時 2月14日(土) 
  AMの部 10:30~12:30 / PMの部 14:00~16:00


2014年9月にお引渡しさせていただいたお宅です。

オフグリッドとは、送電線(グリッド)から離れる(オフ)という意味です。
建主のS様は新築当初から送電線から電気を家に引き込んでいません。
その代わりに、太陽光発電した電気をバッテリーに蓄電し、
「電気を自給」する暮らしを送っています。

それも仙人のような生活を送っているわけではなく、
一般家庭にある普通の家電を使用しながら。

その暮らしに注目が集まっており、各方面から取材があり、
雑誌やテレビでも取り上げられています。
今年から「女性自身」WEB版にて、
建主様ご自身のオフグリッド生活などについてのブログ連載が始まりました!
http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/offgrid/

S様には、その暮らし方や住み心地について、
なぜこのようなシステムを導入したのか、などお話を伺ってみたいと思います。

また、電力時給を可能にしたバッテリーシステムについては、
代表の田中優からご説明させていただきます。

もちろん、天然住宅のこだわりがたくさんつまったお宅です。
手刻みの構造材や無垢材で造作した家具、無垢のフローリング、
建主様自ら伐採した柱、漆喰、吹き抜け。
何より、合板や集成材、接着剤、塩ビクロスなど身体に有害なものを
使用せずに建てた心地良い空気感をぜひ体感していただきたいと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


★建物データ
敷地面積:157.66平方メートル(約47.69坪)
延床面積:86.13平方メートル(約26.05坪)
間取り:2LDK
工法:木造(強化筋交工法)


■場所
神奈川県横浜市戸塚区吉田町
JR戸塚駅・市営地下鉄ブルーライン舞岡駅から徒歩
※詳細はご予約後にご連絡いたします。

■参加費 無料

■内容 田中優講演+お住まい見学会

■お申し込み受付
下記フォーマットから必要事項と、ご希望の時間帯にチェックしてお申し込みください。
http://tennen.org/tours/150214/

■定員15名

まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門にて受賞!

昨年末、嬉しい知らせがありました! 田中優有料・活動支援版メルマガが、 まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門 にて受賞しました! 第3位 です! 2017年度は1位、2018年度2位に続き、 3年連続の受賞 です。 田中優より ...