2009年11月28日

脱・迎合(げいごう)社会を ~12月5日 911真相究明国際会議@東京

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□

脱・迎合(げいごう)社会を

 先日飛行機に乗るときに、鼻毛も切れないほど小さなハサミを取り上げられた。その前は100円ライターだ。どうしたら100円ライターでハイジャックできるのだろうか。一つはいいのだから、二つ目のライターを一つ目のライターであぶって爆発させるんだろうか。それで飛行機が落とせるとは思わないが。
 鼻毛も切れないハサミで、どうしたらハイジャックできるだろうか。相手の鼻毛に突きつけて、「言うことを聞かないと鼻毛を切るぞ」と脅すのだろうか。刑法では、武道の有段者はナイフを持っているのと同等に扱われる。鼻毛切りが問題にされるのだから、武道の初級どころか、一度でもしたことがある人は飛行機に乗せるべきではないだろう。
 こうしたナンセンスな「ご協力」も、911事件から始まった。ぼくが講演旅行に出て、ものすごく人里離れた美しい風景を堪能していると、そこに「テロ警戒中」とある。うんざりした気分になる。これも911事件後の世界だ。

 アメリカにはなるべく行かないことにしている。前から失礼だった入国審査が、さらにひどくなったからだ。昔の自動車教習所の教官のように威張りくさって、したり顔でいやがらせをする。腹立たしいし、理由もなく拘留された友人もいるからだ。これも911事件後のことだ。
 そんな卑近な例だけでなく、ブッシュがテロリストだと言えば、テロリスト扱いされる。そうではないと身の潔白を訴えるためには、ブッシュに従うしかないことになっていた。小泉首相は世界で最初に尻尾を振って従い、麻生首相はそれをいいことに、自宅に向かう道を塞いだ。今なお「ご協力お願いします」と言いながら、アメリカ大使館に向かう道を歩かせない。他の人たちがすいすい歩く道を、「それらしい人」という理由だけで制限されるのだ。
 これが自由の国なのか? これが民主主義なのか? 声を上げられない社会になればテロリストはいなくなるのか? 逆ではないか。

 この不自由で民主的でない社会を作ったのが911事件だった。ならばその真実を探求するのは当たり前のことではないのか?
 ある人は「そんなことを調べても意味がない」と言った。どっちでもいい話なのか? 民主主義や自由は、そんなに軽いことなのか?

 調べてみればすぐにわかることだ。ペンタゴンに落ちたのは旅客機ではない。ビルが崩壊したのは旅客機が突っ込んだせいではない。崩れ落ちた貿易センター第七ビルは無傷だった。しかもBBCのニュースキャスターは第七ビルが後ろに建っているのが見える窓際で、「ただいま入ったニュースです。今、貿易センター第七ビルが崩れ落ちたとの連絡がありました」と報道した。その後ろに建っているビルは何のビルだい?

 これは秩序が好きな民族性のせいなのか? こんなばかばかしいウソをみんなで信じているのは。それとも「竹やりでB29を落とせる」と考えるような精神論のなせる技なのか?
 鼻毛用のハサミでハイジャックできるかい? 本当のことを言おうよ。

 ウソに基づいた世界観なんか、何の役にも立たない。それどころか鼻毛切りにも不自由する世界を作っている。「ウケ」ばかり気にして本物を作らないエセ・アーティストを「迎合(げいごう)」と言う。この世には迎合するヤツしかいないのか?
 本当のことを言おうよ。鼻毛切りではハイジャックできない。このままじゃ、鼻毛切りで凶器準備集合罪ってことになっちまう!

 そんな社会じゃ、何一つ解決できないってことだけは確かだ。




************ 転送歓迎 *************

今年もやります、第3回911真相究明国際会議@全電通ホール。

今回の目玉は、米国建築協会会員で「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」代表のリチャード・ゲイジ氏が初来日講演することです。

「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」
【AE911 Truthの目指すもの】
  ? 客観的事実および科学的な証明を用いて誤った情報を一掃する
  ? 数多くの建築設計士、技術者や一般の大衆に情報を与え、行動
   を起こしてもらう
 ? 主要メディアによる911真相究明の報道を実現させる
 ? 強制力を備えた真に独立する911の調査を実現させる
970名の建築家/エンジニアからなる彼らは、世界貿易センターのノースタワー、サウスタワー、第7ビルの3棟の崩壊を詳細に調査した結果、爆発物を使った制御解体であると結論し、NISTや米国政府の公式説明を退けています。この専門家による日本初公開の話を、本人の口から聞いて、あなたも歴史の証人になってください。

リチャード・ゲイジ氏は12月5日のに東京・お茶の水で講演する他、横浜、東京、名古屋、滋賀、大阪、神戸、沖縄でも講演します。どうか最寄りの会場にお出かけください。いずれも前売り券がお得になっています。なお、初日の横浜講演会(12月4日)は、高校生と建築学部学生に限り千円(学生証提示)で入場できます!

第3回911真相究明国際会議のチケット、および、横浜、大阪、沖縄のリチャード・ゲイジ講演会のチケットはローソンチケットで買えます。
http://l-tike.com/index.htmlこのサイトにLコードを入力すると出てきます(便利ですね)。

横浜:ローソンチケットLコード:31911
東京:ローソンチケットLコード:31911
大阪:ローソンチケットLコード:59111
沖縄:ローソンチケットLコード:89111

911事件の公式説明の嘘や矛盾点が明らかになることで、「対テロ戦争」が終結し、911事件の再調査が行われることを目指しています。12月5日はサンプラザ中野くんが司会をしてくれるので、きっと楽しい一日になると思います。あなたのご参加を心待ちにしています。


************************************

~~メルマガ第63号より~~