2009年6月19日

福岡 生まれ来る「いのち」のために



生まれ来る「いのち」のために
~環境問題から見た「地産地消」の意味~
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~tomotari/umarekuru.html

お金に頼らない暮らしと持続可能な
社会づくりを提案する田中優さんをお招きし、
「地産地消」をキーワードに環境問題の現状と
その対策について、話していただきます。
後半は、「食卓の向こう側」取材班キャップの
佐藤弘編集委員の司会で、田中さんと
「大地といのちの会」代表の吉田俊道さんが対談。
東と西で大きなうねりを起こしている
2人の活動が、福岡で融合します。


日時:2009年7月4日(土)開場15時、開演15時半
会場:住吉神社能楽殿(福岡市博多区住吉3-1-51)
電話092-291-2670
入場料:前売り券1500円(中学生以下は当日会場で500円)
主催:「生まれ来る『いのち』のために」実行委員会
後援:もやいバンク福岡、九州産直クラブ、食育推進ネットワーク福岡、
大地といのちの会、タカコ・ナカムラWhole Foodスクール、西日本新聞社
問い合わせ:「生まれ来る『いのち』のために」実行委員会事務局
電話090-5020-0404(安武)
※会場には冷房設備がないため、暑くなることが予想されます。
マイうちわをご持参ください。

プログラム
15:00 開場
15:30 NUU(ライブ&トーク)
16:20 田中優(講演)
18:00 田中優、吉田俊道、佐藤弘(座談会)
18:45 閉場

まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門にて受賞!

昨年末、嬉しい知らせがありました! 田中優有料・活動支援版メルマガが、 まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門 にて受賞しました! 第3位 です! 2017年度は1位、2018年度2位に続き、 3年連続の受賞 です。 田中優より ...