2008年4月23日

5月7日 豪華な一日を山口県立大で!

豪華な1日 田中優さん講演会・西山正啓さん映画上映会・田中優さん+大下充億さん座談会
  いま「お金」を考える―景気も石油も環境もみんなつながっている!
http://ankei.jp/yuji/?n=488

日時:2008年5月7日(水曜日)
場所:山口市桜畠・山口県立大学・新キャンパス204教室
趣旨:「お・か・ね」。いろいろ悩ましい話題ですが、いつもとは違う視点で考え直してみませんか。これまで当たり前と思っていた暮らし以外にも、いろいろな「お金」やその使い方があることに気づくのではないでしょうか。

田中優さん(APバンク代表)には、戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方を、解りやすく説明していただきます。 

西山正啓さん(ドキュメンタリー映画監督)は、岩国を舞台とする大きなお金と小さなお金の動きを捉えた最新の映画を上映。いま山口県の中山間地で起こっている村の崩壊という現実と都会の暮らしを結ぶメッセージやアイデアを伝えていただきます。 

大下充億さん(自然菓子工房・欧舌)には、アフリカ・ケニアの田舎で気づいた「もうひとつの暮らし」を、田布施で実践する「半農半菓」の楽しみをご紹介いただき、田中優さんと「もうひとつの経済」のあり方についての対談をしていただきます。

プログラム: 
朝の部 10:20-11:50  田中優・講演わたしたちの貯金が世界を壊す?――おカネで世界を変える方法
夕方の部 16:30-18:40   西山正啓・映画上映(110分)とトーク貧者の一灯――子や孫へ語り継ぐ闘い
夜の部 19:00-21:00   田中優+大下充億・対談 (聞き手・安渓遊地)半農半Xの楽しみ――ワークシェアリングと地域自給の可能性を求めて

費用: 朝の部のみ 資料代として会場で500円いただきます。 (県立大学公開授業「環境問題」を兼ねています。)   
夕方と夜の部  無料(文部科学省・現代GP支援事業) 
予約不要です。朝・夕・夜のいずれにもご自由にご参加いただけます。部分参加も大歓迎です。 (朝のみ先着120名様程度まで、夕方・夜は200名様まで可能です。車椅子でも入場できます。)

主催:山口県立大学地域共生センター(朝の部)・プロジェクト支援室(夕方と夜の部)
問い合わせ先: 安渓研究室(083-928-5496、メールankei@fis.ypu.jp @をを半角にして送信)

講師のプロフィールと会場の地図はhttp://blog.ypu.jp/gp/article/000243.html

まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門にて受賞!

昨年末、嬉しい知らせがありました! 田中優有料・活動支援版メルマガが、 まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門 にて受賞しました! 第3位 です! 2017年度は1位、2018年度2位に続き、 3年連続の受賞 です。 田中優より ...