2016年1月26日

損失額は21兆円に倍増…年金資産の運用見直しは大失敗

田中優より
「『年金資産の“
ギャンブル運用”はホント、やめてほしい』とあるけれど、正常化するには今の与党ではダメ。
子どもじみていて、短気ですぐ切れてウソついて、説明もしない、できないような政治家ではなく、きちんと私財をなげうってでも責任を取るような政治家たちにしないと。」


  ◇   ◇   ◇   ◇  


損失額は21兆円に倍増…年金資産の運用見直しは大失敗」(日刊ゲンダイ 2015.1.15)

約130兆円の年金資産を運用するGPIFは昨年10月、「国内株式」の投資比率を12%から25%に引き上げることを決めた。そこで民主党の長妻昭衆院議員が、運用見直しで想定される今後の損失額を質問主意書で問いただし、9日付で政府答弁書が閣議決定したのだが、その中身にビックリ仰天だ。経済「中位」のケースで、「確率95%で予想される最大損失額」は約21・5兆円となり、見直し前の損失額(約10・4兆円)と比べて2倍に膨らんだからだ。

全文はこちらより http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156399/1

元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...