2014年12月8日

学生たちはまだあきらめていません! 12/9、10 首相官邸前での特定秘密保護法抗議の集まりへ!  

「特定秘密保護法」、施工日は12月10日です。


12/9、10は首相官邸前にて、SASPL(学生たちの有志)が主催の抗議の集まりがあります。
学生以外でももちろん大歓迎です☆


--*--*-*--*--*--*--*--*--*--


「民主主義は終わっているとある人は言いました。
それに対して言えることは一つだけ。
終わってるなら、始めるぞってことです。」


2013年の12月6日に成立した特定秘密保護法。
SASPLは、この特定秘密保護法に反対し、
抗議する個人の集まりとして出発しました。

2月1日のデモに始まり、シンポジウムや勉強会など様々な活動をしてきました。

特定秘密保護法は来たる12月10日に施行されます。
一年前の法律可決から始動したSASPLは、最後まで、
この法に反対し抗議することを諦めません。

SASPLは12月9日、そして10日に首相官邸前抗議を主催します。


【日時】

12月9日(火) 19:00~
12月10日(水) 18:00~


【場所】首相官邸前 


【経緯】

 2013年12月6日、「特定秘密の保護に関する法律」が参議院本会議にて可決され
ました。特定秘密保護法については様々な反対意見が見られ、例えばパブリック
コメントにおいては反対意見が多数を占め、採決日には国会を取り囲むデモに多
くの市民が参加しました。

国家の安全保障を考えれば「秘密」を守ることの必要性は理解できますが、そのこ
とは国民の自由と緊張関係にあり、それを法制化する際には、その緊張関係につい
ての慎重な議論が求められるはずです。特定秘密保護法に関わる反対意見・行動は、
その議論がなされていないことへの不満の表れと考えることも出来るのではないで
しょうか。

 このような中で、私たち「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」は、以下の
3つを主な行動指針として組織されます。

すなわち、

1特定秘密保護法に「学生として」反対すること、
2この法の問題点を国家・市民へ主張すること、
3お互いの知識を共有し、議論し、反対の理由を集約すること、です。


これら3つの行動を通じ、私たちは特定秘密保護法を推し進める現政権に対し、
「国民の自由」についてより慎重な議論を求め、その議論が国民をより巻き込むか
たちでおこなわれることを求めます。そして、現在のような国民の自由を著しく
阻害する特定秘密保護法の修正、もしくは廃案を求めます

 なお、「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」は現行の特定秘密保護法に
反対する学生「個人」の集まりであり、そのため、何らかの政治的意図をもつ団体
の集まりでは決してありません。

 私たちは学生として、特定秘密保護法に対しアクションを起こしていくんで、
そこんとこよろしくお願いします。


【特定秘密保護法の問題点】

私たちは主に以下の5つの問題を指摘し、現行の特定秘密保護法の修正、
もしくは廃案を求めます。

1法成立までのプロセスに問題があったこと
2情報の非公開の範囲が恣意的に広げられる可能性があること
3三権分立の否定であること
4「知る権利」を侵害する可能性があること
5適正評価制度によるプライバシーの侵害および職業選択の自由の侵害の可能性

 これら5つに加え、補足として
(1)国際原則であるツワネ原則に大きく反していること、
(2)スパイ防止に対する実用性への疑問、の2点を合わせて指摘します。

また「学生」の立場として、
a. 学問の自由を侵害する可能性があること、
b. 職業選択の自由を侵害する可能性があること、の2点を改めて強調します。


★SASPL HP: http://saspl1210.wix.com/students-against-spl


★動画【5分でわかる秘密保護法】
https://www.youtube.com/watch?v=m2i2gcK3Ioc



★SASPL twitter:@S4SPL

We Are Still Angry
Don't Give Up the Fight

2014年11月
Students Against Secret Protection Law
特定秘密保護法に反対する学生有志の会


--*--*-*--*--*--*--*--*--*--


こちらもご参考に ↓


★「秘密保護法」施行するな!12・6大集会 SASPL:奥田愛基さんの発言

https://www.youtube.com/watch?v=Dop2lwZKtaU

家庭は「グリッド」から離れよ

オフグリッドしている田中優の自宅 「グリッド」 と突然言われてもわからない言葉だろう。 「電気の送電網」 のことだ。 多くの人が地球温暖化の問題で、最大の問題なのが「電気」であることは知っていることと思う。 その電気は、大きな電力中心に配られ、最後に残った小...