2012年2月15日

講演会レポート 2/14長野にて森林のお話

2/14 長野・上田市にて「木と緑のフォーラム」で講演をさせて頂きました。

主催は何と長野県の林務課さんです!
(信州上小森林組合様http://jforest.jp/
林業者でもない優さんが、林務課の方から呼ばれたのはおそらく初めてじゃないかとのこと。

「長野の人は気づいてないと思うけど、原発がない県なのにこれだけ講演依頼があり、自立心も強い人が多く、話す内容も規制が一番ないので本当に自由なところだ」と優さんはよく言います。

 今日も地元に活用できていない森をこれからどうやって使って自立していくか、おカネをどうしたら地域に残せるかなどのお話をし、皆さん真剣で、参加者の一人は「これからは発想の転換が必要だ!」と言ってらっしゃいました。
長野全体の何と8割は森だそうです。宝がいっぱいですね^^
(マネージャー渡辺)














元凶は電力会社?太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優

 田中優の2020.1.15発行の有料・活動支援版メルマガが、 MONEY VOICE にて取り上げられました。 以下転載です。ぜひ拡散頂ければ嬉しいです。 ↓ 元凶は電力会社? 太陽光発電が増えてもCO2排出量は減らない日本の闇=田中優 2019年末...