2010年10月12日

超人気「池田香代子ブログ」でご紹介いただきました!


池田香代子さんにブログで
田中優の『幸せを届けるボランティア 不幸を招くボランティア(河出書房新社)』をご紹介いただきました!
超人気ブログです。

アフリカに子供服を送らないで ボランティアの光と影http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51485507.html

一部引用>

どうも私たちは「タンスの肥やし」の良心が痛まない処理方法として、途上国に寄付することが好きなようです。でもその善意、ちょっと待った、と言いたいのです。善意が思わぬ影響を及ぼす一例です。そういうボランティアの落とし穴を鋭く突いているのが、田中優さんの『幸せを届けるボランティア、不幸を招くボランティア』(河出書房新社)です。「ペットボトルはゴミ箱へ」なんて冗談じゃない、それは回収を税金でやるということだ、回収はデポジット方式、つまりボトル代を上乗せして販売し、私たちがお店にボトルを持っていったらそれを返すというやり方で、メーカーがやるべきだ、などなど、目からウロコの指摘が満載です。
お礼を、と思って先ほど確認したら、
続編が出ていました!

池田さんにお聞きすると、

「続を書かねばならないほど、アクセスがうなぎ登り!」だったそうです、すごい。

続・アフリカに子供服を送らないで ボランティアの光と影
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51485602.html

 ↑  どうぞ、全文をお読みください!


池田香代子さん、ありがとうございました!!



http://tanakayu.blogspot.com/2010/08/blog-post_02.html

~#~~#~~~#~~~~#

14歳の世渡り術シリーズ「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
河出書房新社定価1,260円(本体1,200円)

~#~~#~~~#~~~~#

○街頭募金したおカネは、全額寄付されているわけではないって知ってた?
○空き缶拾いってよく言うけれど、そもそも缶飲料を大量に作りっ放しにしている企業側の問題なんじゃないの?
○「途上国に古着を寄付」ってよく聞くけれど、ケースによっては現地支援になるどころか、発展の妨げになっている!?
○ボランティアする側に生まれる「高揚感」と、ボランティアを受ける側に生まれる「依存心」が問題?
○無責任なボランティア至上主義増加中?

・・・

今回、5冊以上おとりまとめいただくと、特別割引していただけることになりました。

”田中優の持続する志”小原美由紀まで メールでお知らせください。
 happykoara3@yahoo.co.jp

※下記1~7を明記してください。また、メールの件名に「本の注文」と書いていただくと助かります。
1.本のタイトル
2.必要冊数
3.郵便番号・住所
4.電話番号
5.団体名(個人でなければ)
6.担当者名
7.到着希望日(あれば)

===メルマガ第77号より===

メルマガはこのページ右下から登録できます。

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...