2011年7月18日

ミニトーク「優さんになんでも聞いてみよう!」

ap bank fes '11 photo gallery より~~
(本文には写真も満載!)

http://apbankfes11.typepad.jp/gallery/2011/07/post-7713.html

本日2本目のミニトークは、
ap bankの理事でもある田中優さんを迎えました。
田中さんは、環境活動家として、全国各地で講演会を精力的にこなしています。
震災後のエネルギー事情やお金のこと、
わからないことを田中さんにぶつけてみようという、
これまでのミニトークとは、ちょっと違った構成です。

放射能汚染された食品の身体に与える影響についての質問がありました。
外から受ける放射能の被ばくよりも、
空気や食べ物で体内に放射能を取り入れてしまう内部被ばくの危険性を
わかりやすく明快な口調で教えてくれる田中さん。

続いては、
「内部被ばくしてしまっても排出できる食品や食べ方があったら教えてほしい」
という声が上がりました。
田中さんは開口一番「前向きでゴキゲンに生きていること」とニッコリ。
なんでも免疫力がUPして、放射能の一番の影響と言われる
細胞のガン化が防げるとか?!

「自分はどうしていったらいいかわらかない」という質問に対しては、
仲間に声をかけたりして、広めていくこと、
そして何よりも自分の得意分野で活動をしていってほしい、
という言葉が。

田中さんに励まされたように、
元気度がアップし晴れ晴れとしたeco- reso boothとなりました!

12/21(土)天然住宅完成見学会@中野区 午後の部は田中優セミナーも

☆ 14時からの回は田中優セミナーつき です ~住みつなぐ家~ お母様から娘様へ、そしてお孫様へ。 ぜひ住みつないでいってほしい。そんな家です。 親子3世代で伐採していただいた大黒柱を中心に、2階リビング空間が広がります。 畳スペースには...