2007年5月27日

<速報!>6月1日 田中優新刊!



田中優の新刊が出版されます!

『地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか』
    田中 優 著       (扶桑社新書)定価700円+税=735円



 親しい友人は「前からそうだった」って言うけど、ぼくとしてはやっぱり覚悟を決めて、言いたいことを書いたつもりです。死にたくはないけど、それでも人生の終わりの方がずっと近い年齢になりました。ぼくはぼくが大切に思う人たちに、こんなにひどい世界を残すかと思うといやでたまりません。

 だから自分にできることを(たとえばぼくは人にわかりやすく伝えることが得意ですから)、やれるだけやっておきたいと思うのです。地球温暖化問題はとても深刻です。イギリスでは本当に深刻に、「対策して間に合うのはあと何年か」という論議をしています。
 それを伝えるだけでも、とんでもなく深刻で、大げさすぎる話として受け止められるようです。この日本では。 しかしみんなで話し合うだけでは間に合わなくなりますよ。評論家のままでは何も進まないんです。ぼくはいつも思うんです。「人に足を引っ掛けて転ばすのは簡単だ。でも創ることはとても大変なことなんだ」と。
                                     田中 優