2016年4月20日

北海道イケマキ(池田まき)さん応援してます!&奥田愛基君応援演説(動画、書きおこし)

田中優より
「選挙が終わった後から、「えっ、知らなかった。教えてくれれば応援したのに」なんてことを言われることがある。今は熊本に集中するのもわかるけど、北海道の人は自分の足元をまず見てほしい。
イケマキさん(池田まきさん)
は直接知らないけど、ぼくの信頼する人たちが絶賛している。
しかも安倍政権の独裁を問題にした野党の結集の場でもある。次の選挙の前哨戦の位置づけも。
勝手に応援してます。」




動画の書きおこしをして頂いた小原美由紀さん(田中優のブログ・メルマガを以前担当頂いていた方です!)より転載許可を頂きましたので、
全文をアップさせて頂きます。
小原さん、いつもありがとうございます!

↓   ↓   ↓

4月10日◆千歳グリーンベルト広場 街頭演説会◇オクダーキ


こんにちは。 奥田愛基と言います。きょうはよろしくお願いします。


昨日まで、マニラに行っていまして、気温が35度でした!(笑)風邪ひきそうです。
マニラでなにやってたかというと、東アジアの学生たちが集まって、民主主義や社会、ムーブメントについて話しあってきました。そこで、各国の現状を報告して、日本ってのは、比較的民主主義の国なんだ、とも言われました。情報がちゃんと公開されてるし、選挙もちゃんとあるし、と。それで部屋に戻ってきてみた文書が、これでした。(大笑い)


これ、TPPの交渉の現状と交渉方針。
どうやってこれで現状わかれって言うんですかね?


てか、これをもとになにを国会で話すつもりだったんだ?って聞きたいですよね。
対する候補者が 「北海道にグローバル経済をもりあげていきたい」と。


TPPによって北海道のグローバル経済がどうなるのか・・すごく不安ですよね。
こういうなめた政治を僕は許してはならない、と思います。


エリートの人たちが勝手に決めて、それに お前らは、従え、っていうんですよ。
俺たちで決めたから、お前らには教えないよ、馬鹿な奴には教えないよ、と。
デモとか勝手にやったらいいじゃん、もう交渉しちゃったから。


これ・・許せないですよね。


先ほども言ってましたけど、
国家のために国民があるんじゃない。
国民のために国があるべき、ですよね。
ていうか、それが民主主義国家ですよね。


なんで、僕が思うのは、今回の選挙、ぜひ、
候補者も、もちろん頑張んなきゃいけない、それはあたりまえだけど
でもやっぱり、主役は僕たちだと、思いたいんですよね。
僕は北海道の人じゃないけど、この選挙に責任があると思ってます。


この国に生きる人として。
この国の未来がかかっています。
今回の選挙で、自民党がまた勝ってしまう、という人がいます。
どうせ野党はだらしないから・・という人もまた出てきました。


おなじような光景を、去年もみました。去年の安保法制が通る前、 5月か6月です。
「どうせ通ってしまう」と、「野党はだらしない」、という人が沢山いました。
でもね、そんなことはね、
いわれなくてもわかってるんですね。(笑)
だから、こうやって、がんばってるんでしょ。(拍手)


自分たちが頑張った結果として去年、あれだけの盛り上がりがありました。
この今回の選挙も、最初はずいぶん差があるって言われていました。


でも、今 どうですか?
自分たちが動いたから、この光景が見えてるんだと思ってます。
だから、もっともっと、誇っていいと思います。


俺の友達は、アメリカのすし職人をやってました。アイオワってとこで バーニー・サンダースの選挙の光景が日本と全然違った、とアツくアメリカから電話がかかってきました。時差もあるのに、うっとーしーなーと思いました。


バーニー・サンダースの選挙では、広報の動画でも、市民の人が主役でうつってるんですって。 サンダースがどれだけすばらしいのか、っていうことを自分が語るんではなくて、市民、応援する人がどんどん動画撮って、あげてるんですって。
そこではサンダースも主役だけど、市民も主役なんですよ。


先日、池田まきさんの動画をみました。半分くらい、市民のひとが映ってる。
そして最後は、応援してる人たちの写真が映っている。
その人たちの笑顔がとってもすてきでした!(拍手)


もっともっと、そのすてきな笑顔がみたいし、
もっともっと自分たちの出来ることがあると思います!
候補者の人たちがまわれる範囲って限られているし、
それを、補うことができるのは、わたしたち市民です。


週刊誌の情報によると
今、自民党の候補者は 北海道に秘書1000人くらい連れてきて、総がかりでやってるそうです。
残念ながら 野党の秘書って、1000人いるのかな・・・
いないけど、いいんです。 
秘書は1000人いないけど ここに1000人以上の人がいます!(拍手。声援)


僕たちは選挙の光景を、きっと変えられると思います。
てか、変えたい!!


もう、いい加減このめちゃくちゃな政治を終わらせたい!
なんでこんなものを毎回見ないといけないんですか?
このまえパナマペーパーというのが出てましたけど、
ようは、金持ちがもっとお金持ちになって、
脱税ってか税金を合法的なやり方で逃がしてるんですよ。
税金払いたくないから、どっかに預けてるんですよ。


アベノミクスでも、株価が上がったと。
株価があがってるのに僕たちの生活が豊かにならないのはなぜなんだと。
結局、金持ちはますます金持ちになって、貧乏人はもっと貧乏になってる。
もう耐えられない、こんな政治には。


だから「普通の人から、豊かになろう」、っていうんですよ。
今回の選挙は、いろんな政党も関わっています。はじめての統一候補です。
安保法制の時だって、政党が最初に動いたとは思ってません。
市民が先に動いたから、政党があれだけやる気になったんだと思います。(拍手)


「市民がひとつになると、政治は変えられる」って紙が出てますが
僕はそう思いたい、そう信じたい。


この国の民主主義はまだ死んでいない。
まだ、終わっていない。
何度だって、はじめられる。


僕たちは政治政党や政治信条や、世代。
おじいちゃんたちだって、僕たちの世代だって、
父ちゃん母ちゃんの世代だって、弟妹の世代だって、
みんな一緒に、この選挙を変えられる!
市民が主役になれる。


そして、池田まきさんはきっと、勝つ!
がんばりましょう。
ありがとうございました。


動画URL https://www.youtube.com/watch?v=kpuMkruWmDg&nohtml5=False

家庭は「グリッド」から離れよ

オフグリッドしている田中優の自宅 「グリッド」 と突然言われてもわからない言葉だろう。 「電気の送電網」 のことだ。 多くの人が地球温暖化の問題で、最大の問題なのが「電気」であることは知っていることと思う。 その電気は、大きな電力中心に配られ、最後に残った小...