2016年4月18日

電力自由化による価格高騰と原発再稼働

田中優より
「以前、取引を中止したという報道のあったロジテック、ついに破産です。
理由はJPEX(卸電力取引所)の価格高騰です。
電力自由化が招いた事態、なぜ高くなったかと言うと「原子力が止まったから」です。
自由化と原発再稼働はこんな形で結び付いています。

  ◇   ◇   ◇   ◇  

「新電力大手の日本ロジテック破産 負債総額163億円」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000613-san-bus_all 

日本ロジテックは平成19年の設立。22年に電力を一括購入し仕入れ価格を下げた上で、組合員に安価な電力を販売する「電力共同購買事業」を開始し、27年3月期の売上高は約555億円だった。しかし収益性が低く、資金繰りが急速に悪化していた。


 4月の電力小売り全面自由化で価格競争が激しくなれば、経営基盤の脆弱な新電力の淘汰が加速する懸念もある。 (抜粋)

家庭は「グリッド」から離れよ

オフグリッドしている田中優の自宅 「グリッド」 と突然言われてもわからない言葉だろう。 「電気の送電網」 のことだ。 多くの人が地球温暖化の問題で、最大の問題なのが「電気」であることは知っていることと思う。 その電気は、大きな電力中心に配られ、最後に残った小...