2010年8月2日

最新刊☆彡「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」

河出書房新社より、新刊が出版されました!

なんと、対象年齢【中学生から大人まで】!井筒和幸さんや池上彰さん、あさのあつこさんや、森達也さんも書いている“14歳の世渡り術”シリーズです。行間が広く、大きな見出しで読みやすいので、夏休みの一冊にぴったり。 ところどころ、笑えるところもあり、もちろん、フツウのことは書いてありません。
そして、「あれっ、データがない!」

すでに「今までにない!田中優がわかる本」「思ってもみなかった気づきがあった!必読!」と好評の声が届き始めています。

~#~~#~~~#~~~~#

14歳の世渡り術シリーズ
「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
河出書房新社定価1,260円(本体1,200円)
~#~~#~~~#~~~~#

何となく「いいこと」だとは思うけれど、「実際のトコロどうなの?」という気持ちもぬぐえないボランティア。その現状と仕組みを知っておかないと、私たちの善意やおカネがムダになったり、誰かを不幸にしたりする!夏休みを利用して、ボランティア活動に参加してみようと思っていた人も、街に溢れる「いいこと」そうな活動に疑問を感じていた人も、必読の一冊です!
○街頭募金したおカネは、全額寄付されているわけではないって知ってた?
○空き缶拾いってよく言うけれど、そもそも缶飲料を大量に作りっ放しにしている企業側の問題なんじゃないの?
○「途上国に古着を寄付」ってよく聞くけれど、ケースによっては現地支援になるどころか、発展の妨げになっている!?
○ボランティアする側に生まれる「高揚感」と、ボランティアを受ける側に生まれる「依存心」が問題?
○無責任なボランティア至上主義増加中?


5冊以上おとりまとめいただくと、著者の紹介ということで特別割引していただけますので、
”田中優の持続する志”小原美由紀までお知らせください。
happykoara3@yahoo.co.jp

まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門にて受賞!

昨年末、嬉しい知らせがありました! 田中優有料・活動支援版メルマガが、 まぐまぐ大賞2019「専門情報」部門 にて受賞しました! 第3位 です! 2017年度は1位、2018年度2位に続き、 3年連続の受賞 です。 田中優より ...