2009年11月30日

「美味しんぼ」ビッグコミックスピリッツ 本日発売!


今日発売のビックコミックスピリッツ第53号をチェックしてください♪



「美味しんぼ」、22ページ 

ぜ~んぶ青森・六ヶ所村再処理工場です!

田中優も再登場しています(*^_^*) !!


ぜひごらんくださいね。

2009年11月29日

2009年12月 講演会スケジュール

今年も残すところ、1ヶ月あまり。
12月の講演会スケジュールをお届けします。


1日(火)
広島なぎさ中学校・高等学校(広島県広島市)
グローバル・ラーニング 教員研修会など
非公開
____________

2日(水)18:00~21:10
桑沢デザイン研究所スペースデザインコース夜間部レクチャーシリーズ
http://www.kds.ac.jp/
非公開
____________

5日(土)13:00~15:45
地球温暖化防止シンポジウム
~エネルギー地産地消は大垣から~
(平成21年度 環境省補助事業)http://www.koeiken.or.jp/ondanka/contents/page355.php
大垣市情報工房 スインクホール
無料
岐阜県地球温暖化防止活動推進センター
058-247-3105
____________

13日(日)10:15~11:45
『こどもたちに豊かな未来を残すために私たちに今何ができるか』   
http://www.seikatsuclub-aichi.org/
日進市民会館大ホ-ル
生活クラブ生協愛知 20周年記念イベント実行委員会
講演会参加希望の方は、052-806-5871 担当 森 繁雄まで 
________

13日(日)13:00~18:00
映像トークセッション「未来の設計者たち」
http://www.amita-net.co.jp/info/release-20091116-001198.html
(株)アミタ持続可能経済研究所 京都オフィス(町家)
無料 
アミタ株式会社広報担当/小峯
03-5215-8274 skomine@amita-net.co.jp
____________

14日(月)15:10~16:40
世界から貧しさをなくす方法
龍谷大学瀬田学舎4号館2階209教室
http://www.ryukoku.ac.jp/seta.html
無料
龍谷大学国際文化学会 
二葉 futaba@world.ryukoku.ac.jp
____________

16日(水)19:00~
Naked Loft 5th ANNIVERSARY / Naked Loft 2009年環境問題プロジェクト
「おカネを根本から問い直す」
【出演】田中優(未来バンク理事長) / 鎌仲ひとみ(映画監督)【音楽】未定
前売¥2,000(飲食代別)当日¥2,500(飲食代別)
取り扱い:Naked Loft電話予約 / ローソンチケット
問:tel.03-3205-1556
____________

18日(金)
桜美林大学
____________

19日(土)19:00~21:30
とってもええこと?”エコ”活動~エコ活動の表と裏~
(関西NGO大学第4回講座)     http://ndai.net/
小林聖心女子学院ロザリオヒル(兵庫県宝塚市) 
田中優さんの講演会のみの参加: 3,000円
(1泊2日の全講座参加: 11,500円(宿泊、朝食・昼食つき))
(特活)関西NGO協議会・関西NGO大学事務局     
*申込みお問合せはE-mailでお願いいたします。     
E-mail:info*ndai.net(*を@に変えて送信してください)     
____________

23日(水・祝)15:00~18:00
天然住宅住まい+エコ+おカネセミナー
http://tennen.org/
横浜センター北 駅 ノースポートモール B1 ナチュラルハーモニープランツ内
____________

26日(土)~27日(日)
天然住宅バンク主催 栗駒山森林見学会
http://www.tennen.org/bank.html
宮城県栗駒エコラの森
e-mail:inoue-tennen.org (井上)
____________

2009年11月28日

脱・迎合(げいごう)社会を ~12月5日 911真相究明国際会議@東京

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□

脱・迎合(げいごう)社会を

 先日飛行機に乗るときに、鼻毛も切れないほど小さなハサミを取り上げられた。その前は100円ライターだ。どうしたら100円ライターでハイジャックできるのだろうか。一つはいいのだから、二つ目のライターを一つ目のライターであぶって爆発させるんだろうか。それで飛行機が落とせるとは思わないが。
 鼻毛も切れないハサミで、どうしたらハイジャックできるだろうか。相手の鼻毛に突きつけて、「言うことを聞かないと鼻毛を切るぞ」と脅すのだろうか。刑法では、武道の有段者はナイフを持っているのと同等に扱われる。鼻毛切りが問題にされるのだから、武道の初級どころか、一度でもしたことがある人は飛行機に乗せるべきではないだろう。
 こうしたナンセンスな「ご協力」も、911事件から始まった。ぼくが講演旅行に出て、ものすごく人里離れた美しい風景を堪能していると、そこに「テロ警戒中」とある。うんざりした気分になる。これも911事件後の世界だ。

 アメリカにはなるべく行かないことにしている。前から失礼だった入国審査が、さらにひどくなったからだ。昔の自動車教習所の教官のように威張りくさって、したり顔でいやがらせをする。腹立たしいし、理由もなく拘留された友人もいるからだ。これも911事件後のことだ。
 そんな卑近な例だけでなく、ブッシュがテロリストだと言えば、テロリスト扱いされる。そうではないと身の潔白を訴えるためには、ブッシュに従うしかないことになっていた。小泉首相は世界で最初に尻尾を振って従い、麻生首相はそれをいいことに、自宅に向かう道を塞いだ。今なお「ご協力お願いします」と言いながら、アメリカ大使館に向かう道を歩かせない。他の人たちがすいすい歩く道を、「それらしい人」という理由だけで制限されるのだ。
 これが自由の国なのか? これが民主主義なのか? 声を上げられない社会になればテロリストはいなくなるのか? 逆ではないか。

 この不自由で民主的でない社会を作ったのが911事件だった。ならばその真実を探求するのは当たり前のことではないのか?
 ある人は「そんなことを調べても意味がない」と言った。どっちでもいい話なのか? 民主主義や自由は、そんなに軽いことなのか?

 調べてみればすぐにわかることだ。ペンタゴンに落ちたのは旅客機ではない。ビルが崩壊したのは旅客機が突っ込んだせいではない。崩れ落ちた貿易センター第七ビルは無傷だった。しかもBBCのニュースキャスターは第七ビルが後ろに建っているのが見える窓際で、「ただいま入ったニュースです。今、貿易センター第七ビルが崩れ落ちたとの連絡がありました」と報道した。その後ろに建っているビルは何のビルだい?

 これは秩序が好きな民族性のせいなのか? こんなばかばかしいウソをみんなで信じているのは。それとも「竹やりでB29を落とせる」と考えるような精神論のなせる技なのか?
 鼻毛用のハサミでハイジャックできるかい? 本当のことを言おうよ。

 ウソに基づいた世界観なんか、何の役にも立たない。それどころか鼻毛切りにも不自由する世界を作っている。「ウケ」ばかり気にして本物を作らないエセ・アーティストを「迎合(げいごう)」と言う。この世には迎合するヤツしかいないのか?
 本当のことを言おうよ。鼻毛切りではハイジャックできない。このままじゃ、鼻毛切りで凶器準備集合罪ってことになっちまう!

 そんな社会じゃ、何一つ解決できないってことだけは確かだ。




************ 転送歓迎 *************

今年もやります、第3回911真相究明国際会議@全電通ホール。

今回の目玉は、米国建築協会会員で「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」代表のリチャード・ゲイジ氏が初来日講演することです。

「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」
【AE911 Truthの目指すもの】
  ? 客観的事実および科学的な証明を用いて誤った情報を一掃する
  ? 数多くの建築設計士、技術者や一般の大衆に情報を与え、行動
   を起こしてもらう
 ? 主要メディアによる911真相究明の報道を実現させる
 ? 強制力を備えた真に独立する911の調査を実現させる
970名の建築家/エンジニアからなる彼らは、世界貿易センターのノースタワー、サウスタワー、第7ビルの3棟の崩壊を詳細に調査した結果、爆発物を使った制御解体であると結論し、NISTや米国政府の公式説明を退けています。この専門家による日本初公開の話を、本人の口から聞いて、あなたも歴史の証人になってください。

リチャード・ゲイジ氏は12月5日のに東京・お茶の水で講演する他、横浜、東京、名古屋、滋賀、大阪、神戸、沖縄でも講演します。どうか最寄りの会場にお出かけください。いずれも前売り券がお得になっています。なお、初日の横浜講演会(12月4日)は、高校生と建築学部学生に限り千円(学生証提示)で入場できます!

第3回911真相究明国際会議のチケット、および、横浜、大阪、沖縄のリチャード・ゲイジ講演会のチケットはローソンチケットで買えます。
http://l-tike.com/index.htmlこのサイトにLコードを入力すると出てきます(便利ですね)。

横浜:ローソンチケットLコード:31911
東京:ローソンチケットLコード:31911
大阪:ローソンチケットLコード:59111
沖縄:ローソンチケットLコード:89111

911事件の公式説明の嘘や矛盾点が明らかになることで、「対テロ戦争」が終結し、911事件の再調査が行われることを目指しています。12月5日はサンプラザ中野くんが司会をしてくれるので、きっと楽しい一日になると思います。あなたのご参加を心待ちにしています。


************************************

~~メルマガ第63号より~~

2009年11月27日

あす、ハッピー植林フェスティバルin東京!

明日の東京でのイベントのご案内をいただきました!
ご都合のつく方は、ぜひいってみてはいかがでしょうか!

地球に緑と笑顔を増やすために、全国各地で開催しているお祭りの中でも、
この『ハッピー植林フェスティバル』は、
植林活動の大切さや楽しさ、その中での気付きや、
続けていく中で生まれる希望を伝えていくためのお祭り。

てんつくマン、森源太さん、南ぬ風人まーちゃんバンドの
内モンゴルの砂漠への植林を、5年間ずっと続けているみなさんに来ていただいて、
100年後の未来のために、自分たちの子どものために今できることを
みんなでやっていくために開催します。

みんなに、映画を楽しく見てもらったり、
音楽ライブを楽しんでもらって、
その収益金で砂漠緑化の寄付をして。

来てくれたお客さまに、一歩目を踏み出すための、きっかけとして
『ただ楽しむことで、植林することもできる』って、
感じてもらえたらと思います。


一人でも多くの人が笑顔でいてくれますように。
100年後もずっと、その笑顔がありますように。

祈りを込めて。


NGO風人ネットワーク
大西雄史(かばちん)



●○●○●○●○●○

~地球に緑と笑顔が増える~
『ハッピー植林フェスティバル in 東京』

公式HP
http://www.painukaji.com/happy-t/

◆11月28日(土)東京都・福生市民会館大ホール
(JR青梅線・牛浜駅下車 5分)
開場:12時 開演:13時~19時
前売:2200円 当日:2800円
(高校生以下1000円引き 1062人限定)

チケット予約はこちらから
http://painukaji.com/happy-t/form/

●○●○●○●○●○

◆第1部 『C’mon Tour!! in 東京』13:00~
「107+1天国はつくるもの」パートⅡ上映会
てんつくマントークライブ

◆第2部 『植林トークライブ』15:50~
てんつくマントークライブ
ワンフェスの植林活動紹介

◆第3部 『植林コンサート』17:00~
森源太
南ぬ風人まーちゃんバンド
風人ブドゥリ太鼓
「1円玉が世界を救う」宣言


■予約&お問い合わせ
「NGO風人(かじぴとぅ)ネットワーク」
TEL 06-6101-8818
kajipito@painukaji.com

2009年11月25日

「美味しんぼ」環境問題篇、ついに青森六ヶ所村へ!


連載中の「美味しんぼ」環境問題篇、

いよいよ青森六ヶ所村の核燃料再処理工場の問題に突入します! http://tanakayu.blogspot.com/2009/11/blog-post.html


いま発売中のビッグコミックスピリッツ52号をチェックです!

52.53.54号が六ヶ所村の内容になるのでは・・・。

田中優さんも再登場するらしいです!

原作者の雁屋さんがどれほど悩んで書かれたのかは、こちらをごらんください。
雁屋哲の美味しんぼ日記
努力の成果をぜひ、紙上で!

2009年11月19日

22日(日)世界連邦日本大会金沢 2009

昨年の世界連邦日本大会基調講演に続き、二年連続お招きいただきました。

豪華パネリスト勢ぞろいです!
市民の皆さんのご参加も大歓迎、当日券もあります。
どうぞお気軽にお越しください♪


########::::::::

第28回 世界連邦日本大会 金沢2009
世界連邦の実現に向けて ~グローバル福祉社会の道を考える~

::::::::########

日 時:2009年11月22日(日) 受付開始 12:00
会 場:金沢市文化ホール 大ホール
主 催:世界連邦推進日本協議会
後 援: 外務省、石川県、金沢市、北國新聞社、NHK金沢放送局
参加費:1000円

プログラム:
アトラクション・・・・・・・・・・・・13:30~14:00
石川県音楽文化協会による合唱・和洋楽コンサート

基調講演・・・・・・・・・・・・・・・14:00~15:00
講師 横浜市立大学国際総合科学部准教授上村 雄彦 氏
「持続可能なグローバル福祉社会をつくるには~国際連帯税の可能性を中心に~」


パネルディスカッション・・・・・・・・15:10~16:20
 テーマ 「世界連邦の実現に向けて~グローバル福祉社会の道を考える~」

<パネリスト>
・上村 雄彦(横浜市立大学国際総合科学部准教授)
http://globalwelfare.jp/page.do?id=25
・田中  優(未来バンク事業組合理事長、日本国際ボランティアセンター理事)http://tanakayu.blogspot.com/
・勝見 貴弘(参議院議員犬塚直史事務所外交政策担当)
http://tadashi-inuzuka.jp/news/item_365.html
・土井 香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)
http://diamond.jp/series/amadeus/10029/

今回の基調講演の上村雄彦さんとは、「世界から貧しさをなくす30の方法」、「おカネで世界を変える30の方法」(合同出版)で共著しています。
勝見 貴弘さんは犬塚直史議員の外交政策担当のかたです。
http://tadashi-inuzuka.jp/

土井香苗さんはヒューマン・ライツ・ウオッチという国際NGOの日本代表をされています。http://www.hrw.org/ja
マガジン9条に伊勢崎賢治さんとの対談がありました。
オバマ政権誕生!で「国際貢献」はどう変わる?
http://www.magazine9.jp/taidan/004/index.php

こんな方々が「パネリスト」!すごいお話が聴けそうです!。

2009年11月17日

低成長時代は、非営利バンクの時代だ


□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□


低成長時代は、非営利バンクの時代だ


現在の経済成長

 来年版の「現代用語の基礎知識」の執筆をした。その中に、「デ・グロウス」という言葉を入れた。これは成長(グロウス)の否定形で、成長が見込めない時代、すなわち低成長の時代を指す言葉だ。この言葉が世界の中に浸透しつつある。

 それは現実のことでもある。グラフを見てほしい。日本の1991年から2008年までの経済成長率は、なんと平均が1.0%でしかない。1974年から1990年までの成長率平均が4.2%、それ以前の1956年から1973年までの成長率平均が9.1%もあったことと見比べると、いかに成長しない時代になっているかがわかる。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4400.html



 経済成長率が1%しかないのだから、平均的な企業の収益率も1%しか伸びていないことになる。しかし金利はどうだろう。その企業が5%の金利で融資を受けていたとすると、毎年4%ずつ損をすることになる。そこで銀行の状態を見てみよう。グラフは銀行の不良債権率を描いたものだ。減りつつあるとはいえ、大手銀行で1.8%、地域銀行で4%も不良債権がある。つまり返済できずにつぶれてしまった企業、もしくはその予備軍の不良債権だ。さらに銀行は融資するのに職員の給与などの経費が必要になる。最低でも1%は必要になるだろう。すると大手で計2.8%、地域銀行では5%の金利が必要になる。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2008/1212nk/pdf/08-2-2.pdf

企業は最大でも1%の金利にしか耐えられないのに、銀行側も融資金利が2.8%から5%の金利でなければ耐えられない。この金利で融資を受ければ、倒産は時間の問題になってしまうではないか。まして今流行の「社会的事業」ではどうなるだろうか。社会的事業は儲けのためではない、社会的に有用な事業をするのだから、なおのこと収益率が低いだろう。つまり自己資本でしない限り、長続きはしないということになる。

しかしNPO法は出資を禁止している。寄付だけだ。寄付が集まるなら苦労はしないが、実際には寄付を当てにできないのだから融資を受ける。つまりNPOでは経営は困難になるのだ。


社会的事業に融資するには

 低成長時代の未来のためには、どうしても金利を稼がなくていい金融機関が必要だ。その役割を果たすのが「非営利バンク」になると思う。私たちのような非営利バンクを、今は「NPOバンク」と呼んでいるが、この仕組みが不可欠になる。しかしそれにしてもわずか1%で融資することはできない。どうすべきだろうか。アメリカ・ヨーロッパでは、そうした「社会的事業」を守るために、出資者に税額控除を認めた。たとえば社会的事業者に10万円出資した場合、毎年1万円ずつ、5年間税金が控除される仕組みだ。事業がうまくいけば10万円出資しても全額戻る上に、さらに税額が1万円ずつ5年間安くなることになるから、5万円得することができる。こんな仕組みをNPOバンクを通じて実現できれば、きわめて低い金利で社会的事業者に融資することができるだろう。

 銀行にもできそうだが、社会的事業の必要性を見極めたり、低収益の事業の持続可能性を計るノウハウを持っていない。ぼくはこうした仕組みに対応できるのは、現時点でNPOバンクしかないと思う。

 実はNPOバンク連絡会のメンバーたちは、このような「社会的事業融資のための出資の税控除」の 仕組みを政府に提案している。時代は大きく舵を取るように変化した。その変化に対応できる仕組みがない。低成長の時代には、私たちのような非営利バンクが主流にならなければならないと思うのだ。




2009年11月16日

田中優、群馬県に行く。

田中優、群馬県にたっぷりお邪魔します!
今週末、来週末 二週連続です。

群馬県にご友人のいらっしゃる方、ぜひ、お知らせくださいね♪


転送歓迎です!

+++++++++++++++++++

いま「お金」を考える
~景気も石油も環境もみんなつながっている~
http://sokuontatebayashi.gunmablog.jp/e26343.html

館林市文化会館小ホール(群馬県館林市)
平成21年11月21日(土) 10:00~18:00

午前の部  10:30~13:00
「エンデの遺言」~根源からお金を問う~上映
ドイツの児童文学者、ミヒャエル・エンデの「戦争・貧困・環境破壊、
その根源にお金の問題がある」という提起に基づきNHKで作られた映像です

「エンデの遺言」から10年 河邑厚徳氏講演

午後の部1  14:00~15:10
「ぶんぶん通信no.1」 上映
映画「六ヶ所村ラプソディー」の映像作家、鎌仲ひとみさんの最新作
「ミツバチの羽音と地球の回転」の中間報告映像です

午後の部2  15:30~17:00
未来につづく道 田中優氏講演
17:00~18:00
質問と感想 未来につなげる為に

参加費 前売り1500円 当日2000円 高校生以下無料
主催者 NPO法人足元から地球温暖化を考える市民ネットたてばやし
主催者連絡先  
PHS  070-6431-4269 細田
メールアドレス komachan9@hotmail.com  @を@に直してください。

++++++++++++++++++++++++

平成21年11月21日(土) 18:45~21:00
地球温暖化を根本から解決する
館林市文化会館小ホール(群馬県館林市)
参加費 無料
主催者 NPO法人足元から地球温暖化を考える市民ネットたてばやし
主催者連絡先   PHS  070-6431-4269細田
メールアドレス komachan9@hotmail.com  @を@に直してください。

+++++++++++++++++++++++

平成21年11月28日(土) 13:00~16:00
子どもたちの未来につづく道
地域地場産業振興センター 中3階(群馬県桐生市)
参加費 無料
けのくにネットワーク  
PHS  070-6521-6950 石島

++++++++++++++++++++++++++

平成21年11月29日(日) 14:00~16:00
平和になるために私たちにできること~戦争と貧困のメカニズム~  
ベイシア文化ホール(旧・群馬県民会館)402会議室 
前売り券 1,000円 / 当日券 1,500円
GAIA Spirit
080-5060-6974(冨樫)                
spirit_love_gaia@yahoo.co.jp  

+++++++++++++++++++++++++++

2009年11月8日

本物の音、本物の森を作る建築の話 ~ メルマガ第62号より ~

□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■□■□

 精神が活性化されるとき、たいていは自然の中にいる。大自然の中にいるとき、自分の小ささがぼくを自由にする。ごみくずのような小さな存在だからこそ、自由に生きていいと思う。しかしその世界は目に見えない汚染で蝕ばまれ、気づかれにくい形で自然と人との共生が崩れつつある。フェイクの自然、フェイクのつながり。旅の車窓で、誰かが窓の外のダムの水を見て、「きれいな色ね」と話していた。桜島に向かうフェリーの中、隣にいた客の「紅葉がきれいね」という声が聞こえた。いや、ダムの水の色は水が腐った色だ。桜島は松は松枯れで赤茶けているのだ。紅葉じゃない。

 人々の感性を回復させるには、元の自然、人と自然の関係から直すしかない。木の性格を読み、気候と風土に合った利用法を考えるつながりが必要だ。ある山の人は木の気持ちがわかるという。話しかける人もいる。感性は自然との関係で作り上げられていくものではないのか。天然住宅はそんな試みのひとつだ。

 11/15夜、新宿Naked LOFTで、健康を害さず、本物の住宅を建築してきた「天然住宅」代表の相根昭典氏と対談する。そのときにコラボする音楽家は、世界のほうがその名を知っているトランペッター、近藤等則氏だ。本物の音を聞き、本物の森を作る建築の話に耳を傾けてほしい。
「天然住宅」
http://tennen.org/
http://tennenjutaku.seesaa.net/article/131372164.html

HOME of 地球を吹く In Japan 近藤等則   
http://www.b-t-earth.jp/


‘*‘*‘*‘*‘*‘*‘*‘

2009.11.15(日) OPEN18:00 / START19:00

Naked Loft 2009年環境問題プロジェクト

「森を守るために~国産木材のフェアトレード『天然住宅』~」http://tanakayu.blogspot.com/2009/11/1115naked-loft.html

‘*‘*‘*‘*‘*‘*‘*‘

世界では森林伐採、国内では森林荒廃が問題になっています。その両方を解決するには国産木材を適切な価格で購入・利用し、輸入木材に頼らない「国産木材のフェアトレード」が必要です。 健康を害しない、環境に優れた住宅を非営利の会社で供給する、それが天然住宅です。森林問題に興味のある方、そして住宅を考える方、まずはこの仕組みを知ってください。国際的に活躍する日本を代表するフリージャズトランペット奏者、近藤 等則 さんの音楽LIVEもあります!!

【出演】田中優(未来バンク理事長) / 相根昭典(建築士)
【LIVE】近藤等則(トランペッター/アーティスト)

前売¥2,500(+1drinkから)当日¥2,800(+1drinkから)
Naked Loft店頭にて電話予約受付けます。
http://www.loft-prj.co.jp/naked/
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)
ローソンチケットでも販売します。(Lコード:31618)


☆彡 速報! 12月は鎌仲ひとみ監督とコラボ! ☆彡http://tanakayu.blogspot.com/2009/11/1115naked-loft.html

2009.12.16Naked Loft 5th ANNIVERSARY / Naked Loft 2009年環境問題プロジェクト
「おカネを根本から問い直す」

地域通貨ブームに火をつけた「エンデの遺言」というドキュメンタリーの功労者が、六ヶ所村ラプソディーを作った鎌仲ひとみ監督であることはほとんど知られていない。彼女の視点は常に根本から問い直すために、常識を外に外す。そこから見えてくる未来像はどのようなものになるのか。 未来バンクを始め、多くの非営利NPOバンク設立に関わってきた田中優との対談から、2010年以降の未来を語る Naked Loft2009最後のイベント。

【出演】田中優(未来バンク理事長) / 鎌仲ひとみ(映画監督)【音楽】未定OPEN18:00 /

START19:00前売¥2,000(飲食代別)当日¥2,500(飲食代別)
取り扱い:Naked Loft電話予約 03-3205-1556
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

お求めは、お早めに!


□◆ JVCカレンダーのススメ  □◆◇◆◇■□■

--------------------------------------------------------
JVC 国際協力 カレンダー2010、発売中!
http://tanakayu.blogspot.com/2009/10/blog-post_24.html
ご注文はこちらから。全ての写真をこちらのページに掲載しています。
http://www.ngo-jvc.net/calendar/
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
http://www.ngo-jvc.net/
〒110-8605 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル6FTEL:03-3834-2388 
担当 広瀬、荻野
※カレンダーのチラシの配布のご協力いただける方も、ご連絡ください※

--------------------------------------------------------

□◆  注目イベント! ◇■□■□◆◇◆◇■□■

今月は田中優、☆彡群馬県☆彡にたっぷりお邪魔します!
今月後半の週末、なんと、二週連続です。
群馬県のご友人のいらっしゃる方、ぜひ、お知らせくださいね♪  

転送歓迎です!

+++++++++++++++++++
いま「お金」を考える 
~景気も石油も環境もみんなつながっている~
館林市文化会館小ホール(群馬県館林市)
平成21年11月21日(土) 10:00~18:00

午前の部  10:30~13:00
「エンデの遺言」~根源からお金を問う~上映 
ドイツの児童文学者、ミヒャエル・エンデの「戦争・貧困・環境破壊、 
その根源にお金の問題がある」という提起に基づきNHKで作られた映像です          「エンデの遺言」から10年 河邑厚徳氏講演

午後の部1  14:00~15:10
「ぶんぶん通信no.1」 上映
映画「六ヶ所村ラプソディー」の映像作家、鎌仲ひとみさんの最新作
「ミツバチの羽音と地球の回転」の中間報告映像です
午後の部2  15:30~17:00    
未来につづく道 田中優氏講演 
17:00~18:00
質問と感想 未来につなげる為に

参加費 前売り1500円 当日2000円 高校生以下無料
主催者 NPO法人足元から地球温暖化を考える市民ネットたてばやし
主催者連絡先   PHS  070-6431-4269 細田
メールアドレス komachan9@hotmail.com  @を@に直してください。

++++++++++++++++++++++++

平成21年11月21日(土) 18:45~21:00
地球温暖化を根本から解決する
館林市文化会館小ホール(群馬県館林市)
参加費 無料
主催者 NPO法人足元から地球温暖化を考える市民ネットたてばやし
主催者連絡先   PHS  070-6431-4269細田 
メールアドレス komachan9@hotmail.com  @を@に直してください。

+++++++++++++++++++++++

平成21年11月28日(土) 13:00~16:00
子どもたちの未来につづく道
地域地場産業振興センター 中3階(群馬県桐生市)
参加費 無料
けのくにネットワーク  
PHS  070-6521-6950 石島

++++++++++++++++++++++++++

平成21年11月29日(日) 14:00~16:00
平和になるために私たちにできること~戦争と貧困のメカニズム~  
ベイシア文化ホール(旧・群馬県民会館)402会議室 
前売り券 1,000円 / 当日券 1,500円
GAIA Spirit080-5060-6974(冨樫)    
spirit_love_gaia@yahoo.co.jp 

+++++++++++++++++++++++++++


メルマガ第62号より~~~

バックナンバーはこちら
http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

メルマガ登録はこのページ右下から出来ます!

2009年11月4日

11月15日 新宿Naked Loft


11月の環境問題プロジェクトは、15日。
話題の「天然住宅」のお話を、ゆっくりと聴いてみませんか?
近藤等則さんのジャズトランペットも楽しみです!
HOME of 地球を吹く In Japan 近藤等則   
2009.11.15 
Naked LoftNaked Loft 2009年環境問題プロジェクト
「森を守るために~国産木材のフェアトレード『天然住宅』~」
 世界では森林伐採、国内では森林荒廃が問題になっています。その両方を解決するには国産木材を適切な価格で購入・利用し、輸入木 材に 頼らない「国産木材のフェアトレード」が必要です。 健康を害しない、環境に優れた住宅を非営利の会社で供給する、それ が天 然住宅です。森林問題に興味のある方、そして住宅を考える方、まずはこの仕 組みを知ってください。国際的に活躍する日本を代表するフリージャズトランペット奏者、近藤 等則 さんの音楽LIVEもあります。
【出演】田中優(未来バンク理事長) / 相根昭典(建築士)
【LIVE】近藤等則(トランペッター/アーティスト)
OPEN18:00 / START19:00
前売¥2,500(+1drinkから)当日¥2,800(+1drinkから)
Naked Loft店頭にて電話予約受付けます。
ローソンチケットでも販売します。(Lコード:31618)
問:tel.03-3205-1556(Naked Loft)

そして速報です!
12月は、映画監督の鎌仲ひとみさんが登場♪


2009.12.16
Naked Loft 5th ANNIVERSARY / Naked Loft 2009年環境問題プロジェクト
「おカネを根本から問い直す」
 地域通貨ブームに火をつけた「エンデの遺言」というドキュメン タ リーの功労者が、六ヶ所村ラプソディーを作った鎌仲ひとみ 監督であることはほとんど知られていない。彼女の視点は常に根本から問い直すために、常識を外に外す。そこか ら 見えてくる未来像はどのようなものになるのか。 未来バンクを始め、多くの非営利NPOバンク設立に関わって き た田中優との対談から、2010年以降の未来を語る Naked Loft2009最後のイベント。

【出演】田中優(未来バンク理事長) / 鎌仲ひとみ(映画監督)
【音楽】未定
OPEN18:00 / START19:00前売¥2,000(飲食代別)当日¥2,500(飲食代別)
取り扱い:Naked Loft電話予約 03-3205-1556
ローソンチケット問:tel.03-3205-1556

 お求めは、お早めに!

2009年11月2日

「美味しんぼ」環境問題篇で難渋

「美味しんぼ」原作者の雁屋哲さんが、
10月23日のトークショーのことを日記に書いていらっしゃいます。


「美味しんぼ」環境問題篇で難渋
http://kariyatetsu.com/nikki/1174.php

 23日に、阿佐ヶ谷のLOFTで、環境問題研究家の田中優さんとトークショーを行った。
(中略)
 田中優さんには、今回の「美味しんぼ」の環境問題篇で大変お世話になった。環境問題については実に詳しい方で、私の大學の同級生の原子力工学(主に核融合)専門の学者が、田中さんのことを「本当に良く勉強されている」と感心していた。 その田中さんが「環境問題でトークショーをするから、一緒に出てくれ」と言うので、「美味しんぼ」でお世話になったことだし、ちょうどスピリッツで環境問題篇を連載しているので、ライブハウスで環境問題を話すのも意味があると思って参加した。 集ってくださった方々も、そもそも、こんな話と知って来て下さった訳だから、真剣に聞いて下さって、最後の質問の時間にも色々と熱心な質問が投げかけられて、意味のある会話を交わすことが出来た。

   ~~ 現在は、悩んでいらっしゃるようです。 ~~


(中略)
 トークショーの三日前から取り組んでいる「美味しんぼ」の環境問題の第9話が難渋している。 環境問題も、「公共事業が引き起こす環境問題」と「科学の力などを持った、人間の所業が引き起こす環境問題」と二つに分けて考えることにして、今回は単行本一冊分になる9話で、「環境問題第1部」とし「公共事業が引き起こす環境問題」に的を絞った。 その第1部の最終回を今書いているところだ。 これが、青森県六ヶ所村の「核燃料再処理工場」を取り上げているので、途方に暮れるほど難しい。
(後略)


こんなに悩んで生まれた「環境問題篇 第9話」、必読ですね!
「美味しんぼ」今週・来週は連載おやすみです。

11月16日発売、51号から4話連続掲載の予定です。
どうぞ、お楽しみに!